年賀状当選番号
お年玉付年賀はがき

日本郵便年賀状

郵便ロゴマーク

2017年(平成29年)

年賀状当選番号のご案内

Sponsored Links

郵便年賀状当選番号2017年の抽選結果をお知らせします。
寄附金付年賀郵便はがき・切手も抽選番号をチェックしましょう!
速報1月15日!1等現金10万円などお年玉賞品をご案内します!

2017年(平成29年)酉年 年賀状当選番号

●2017年(H29年)
 お年玉付き年賀状当選番号

本年1月15日(日)抽選日速報!
最新のお年玉年賀状当選番号の発表です!

1等 293633 (下6ケタ)

2等 6470 (下4ケタ)

3等 51 (下2ケタ)
3等 45 (下2ケタ)

※当選番号は各組共通となります。

※当選した年賀葉書・切手の賞品引換え期限は2017年1月16日(月)〜7月18日(火)です。


スポンサーリンク

日本の郵便年賀状には親しい人と新年のご挨拶を交わす大切な役割と、お年玉くじ抽選の当たりを調べる楽しみがありますね。100万分の1の確率で現金10万円が当たるのは、すでに宝くじの領域ともいえそうです。 お年玉賞品の詳細は下記に掲載しましたのでご覧ください。

2017年(平成29年)お年玉付年賀はがき

2017年(H29年)
郵便年賀はがき抽選

★抽選日★
平成29年1月15日(日)

年賀状お年玉賞品
1等
・現金10万円 3,155本
・または選べるギフト11万ポイント分。
宿泊などの体験プラン、グルメ、雑貨、
ギフトカードなどから選択できます。

2等
・ふるさと小包など 315,580本

3等
・お年玉切手シート 63,116,140本

年賀状当選番号お年玉

※当選本数は平成29年用お年玉付郵便はがきと寄附金付年賀切手の発行枚数から算出。
※日本郵便株式会社の資料より。
(2017年 更新)

スポンサーリンク

最近はジャンボ宝くじの賞金高額化が進んでいるようですが、年賀状も宝くじのように進化すると面白そうですね。現在は利用されていない組4桁の数字を組み合わせて抽選すれば、高額賞金の設定もできそうです。

さて、年賀状のお年玉賞品はいつまでに引き換えれば良いかというと、夏頃までの半年間の期限があります。郵便局での引き換え方法も解説していますので本ページにてご確認ください。

昨年2016年 申年の抽選結果

2016年(H28年)
 お年玉付き年賀状当選番号

1月17日(日)抽選日速報!
こちらは前回抽選の番号となります!

1等 667085 (下6ケタ)

2等 9648 (下4ケタ)

3等 69 (下2ケタ)
3等 90 (下2ケタ)

※当選番号は各組共通となります。

※当選した年賀葉書・切手の賞品引換え期限は2016年1月18日(月)〜7月19日(火)です。

 

 

去年2016年(平成28年)申年

2016年(H28年)
郵便年賀はがき抽選

★抽選日★
平成28年1月17日(日)

年賀状当選賞品
1等
・現金10万円 3218本
(または旅行・家電など)
・選べる旅行
・4Kテレビ(40V型)
・調理家電セット
・掃除機セット
・ゲーム及び低周波マッサージ器具セット
2等
・ふるさと小包など 321807本
3等
・お年玉切手シート 64361440本


年賀状の当選を確認する方法について

年賀状当選番号を確認する方法は、はがき宛名面下部にある数字の右側に記載された6桁の「くじ番号」のみとなります。各組共通のため、左側のAまたはBから始まる組番号はまったく必要がありません。

年賀状の解説


1等から3等までの下2桁の数字から見ていくと調べやすいでしょう♪また、寄付金付き年賀郵便切手の場合も同じ抽選結果となりますので、ハガキと合わせて寄付金付切手のチェックもお忘れずに。

当選番号一覧

これまで過去に行われたお年玉付き年賀はがきの抽選結果は過去の年賀状当選番号で詳しくお調べ頂けます。

年賀状当選番号欄をチェックする

年賀状当選番号欄は、それぞれが個性的なイラストデザインになっています。特にスタンダードな無地の2種類は可愛い仕上がりとなっていますね。郵便切手部分のイラストとお年玉抽選のイラストが対になり、初笑いを誘う素敵なストーリーを演出しています。

年賀状の種類

見本は3種類の年賀状の切手部分です。そして下の見本は2017年賀状当選番号欄の絵柄で、両者のイラストのイメージがリンクして描かれています。最近の年賀ハガキは遊び心が満載で楽しいですね♪

年賀状の当選番号

お年玉くじの当たりを確認する際も、可愛い絵柄に思わず笑みがこぼれてしまいそう!今年も年賀状当選番号を楽しみながらしっかりとチェックしましょう♪これでお年玉くじの1等が当たっていたら最高に嬉しくてハッピーですね!


1等賞金10万円!お年玉賞品について

 

新年2017年の郵便年賀状1等の賞品は「現金10万円」が大当たり!各組共通で下6桁の数字で決定。100万本に1本の割合で当たります。
2013年までは海外旅行や国内旅行、液晶テレビなどの賞品でしたが、翌年の2014年から1等が現金との引き換えも可能になりました♪

2等はふるさと小包、そして3等は毎年恒例の2枚組切手シートです。郵便切手は美しいデザインで収集家も多くコレクションにも最適な逸品です。

切手の見本

 

郵便局で賞品と引き換える方法について

 

年賀状の当選番号をチェックしたら郵便局へ賞品引換に行きましょう!引換期間は抽選日翌日の1月16日(月)から7月18日(火)まで。
全国の最寄りの郵便局でお年玉賞品と引き換えることができます♪

1等と2等は申込書への簡単な記入などがあります。ふるさと小包は手続き終了後に郵便局のゆうパックなどで本人に発送されますが、3等の切手シートはその場で受け取ることができます!
※なお「現金10万円」は後日、現金書留郵便で配達されてきます。

また、一緒に住むご家族の年賀状や1等と2等の申請の場合には、当たりのハガキと本人確認の免許証や保険証なども持参しましょう。もちろん交換ではありませんのでハガキは持って帰れます。

年賀状の見本

親しい人から新年のご挨拶をいただく喜びと一緒に、今年もどうぞ素敵な幸運が皆さまに届きますように!


スポンサーリンク


過去の年賀状当選番号とお年玉賞品



トップページ

宝くじ・スクラッチ情報【くじナビ】