亡くなった愛犬猫からのメッセージ
あなたに伝えたい 犬猫の思い

天使の虹色石


 大切な家族の一員、犬ちゃん、猫ちゃん!


ペットを「うちの子」と呼ぶ飼い主にとって、
ペットは家族の一員であり、また家族以上の存在です。
人間と同じように、犬や猫にも「感情や意識」が存在し、魂も存在する。

ペット達は、たくさんの「メッセージ」を伝えたがっています。
ペットの気持ちを知りたくありませんか?


 ペット達からの
 メッセージ!

私の亡くなった愛犬に会いたい・会う方法
亡くなった猫に会いたい 亡くなった愛猫に会う方法

 愛犬、愛猫の死、ペットロスの悲しみ、涙…

 あの子、今どうしているのだろう?
 ものを言わぬペットだからこそ、言葉にならないその気持ちを知りたい、
 その声を聞きたいのでしょう。。

 亡くなった犬に会いたいなあ、猫に会いたいなあ…
 亡き愛犬の声を聞きたい、亡くなった猫と話をしたい…

亡くなった猫からのメッセージ、会いたい 亡くなった愛犬からのメッセージ、会いたい



このような相談をよくいただきます・・・


可愛がっていた愛犬、愛猫が亡くなりました
あの子が「時折、側にいるような感じがし、夢にも出できます。
寂しくて涙がでます・・・何を伝えたかったのでしょうか?
あの子、今どうしているのだろうか、知りたいです、会いたいです…


ペットは肉体を離れると、しばらくの間、霊的存在として飼い主の近くに
います。飼い主と繋がりが強い場合は、天使のように、飼い主を見守り
ます。だからです、いつもいる場所から鼻息が聞こえたり、足音が聞こえ
たりします。

亡くなったペットからのメッセージは、いつもこう・・・
「私だよ、ここにいるよ、大丈夫。ちゃんと、ここにいるよ」と。
悲しいかな、その姿は見えません。

人間と一緒に生活し、たくさんの愛情を注がれたペットの魂は、
野生の動物と比べると、格段の速さで「霊的進化」を遂げます。
また、たくさんの愛情を受けて、人間と生活したペットは、あの世で
飼い主と再会します。絆が強ければ、なお更のことです。
      
ペット達は、飼い主、家族への愛情はとても深いものです。
「悲しまないで!私はいつも側にいるから」と言います。
「ママとパパに出会えて、本当によかった」、
「可愛がってくれて、本当にありがとう…」と
感謝の気持ちでいっぱいです。

私たちが泣いているのを見て、「笑って、笑って」と言う。
「いっぱい遊んで、楽しかった」と、その思いを伝えてきます。

飼い主が悲しむと、ペットもその「波動」を感じ、悲しくなります。
いつまでも泣いていると、天に昇れないのは、人もペットも同じです。
一番の供養は、飼い主のあなたが笑顔でいること、幸せでいること。

今、どうしているの、一人でいるの!寂しくないかい…
どんなに愛しても、可愛がっても、いつかはお別れのときが来ます。
分かれ方も様々です。最後のその時に、我が子に何を思うでしょう。
      
ペットを「うちの子」と呼んでいる人にとって、その子が亡くなるという
ことは、我が子を亡くした親の気持ちと同じです。親の死よりも、
悲しみを大きく感じてしまうようです。

亡くなったペット愛犬猫に会いたい・会う方法

人と関わることを選んだペットは、人間をサポートするために、
この世にやってきました。

メッセージが届いて、いつも驚くことは、
ペットは、飼い主を守ろうとするエネルギーに溢れていること。
飼い主のことが大好きです。だから来世でも再会することが多い。

私は動物のスピリットです。
飼い主の役に立てるのが何よりの喜びです。
人間のそばに寄り添って生活し、人の役に立つことが
何よりの喜びであり、それが本望です。

私は動物のスピリットです。
私は エネルギーを読むことができます。
だから飼い主の気持ちが分かります。喜びも悲しみも。
愛が私の生命です。愛し愛されることが私の目的です…



ご依頼の犬・猫ちゃんは、「透視や霊視」を使って見ていきます。
ときには、行方不明になった「迷い猫探し」にも役立ちます。
詳しくはこのページ 「透視・霊視&メッセージ」をご欄ください




● あなたと愛犬、愛猫を繋ぐブレスレット!


飼い主とペットを繋ぐブレスレットです、
オーダーメイドで制作します。

ブレスレットに合わせて、同じビーズで、ペット用の
小さなアクセサリーも作成可能。首輪に付けます。
お問合せ・お申込み


病気を癒す〜ペット・ヒーリング
動物は言葉を話すことができません。病気になっても、どこが悪いのか、痛いのかを、伝えることができません。飼い主にとっても辛いことです。透視や霊視で、体の病んでいる部分を見ると、薄い「影」のように見えたりします。また、手をかざして、エネルギーの反応を見ると、微妙なエネルギーが返ってきます。これで体の悪い部分が特定できます。

犬や猫ちゃんのヒーリングを頼まれることがあり、体の「気の流れ」を整えることで、自己治癒力が高まり、元気を取り戻していく事例が多々見られます。こうすることで、動物病院での治療効果も上がり、術後の回復も早まってきます。

私たちと同じように、ペットも病気になったり、高齢になったりして、この世に別れを告げるときがやってきます。悲しいことです。ペットが最後まで楽に、苦しまずに寿命を全うすることができるよう、手助けができればと願っております。


ペットの病気治癒、ヒーリング

ホームに戻る

迷い猫探し