English_Page.gifSince 1996

 第二次大戦以前のクラシックプレーンを小池繁夫氏の描く精細で素晴しいイラストとショートストーリーで紹介します。 ライト兄弟がフライヤー号で飛行に成功したのが1903年です。 それから100年余りで、航空機技術は凄まじい勢いで発展しましたが、飛行機の黎明期からのレシプロエンジン飛行機の姿に、独特のクラフトマンシップを感じます。 民間機は勿論、軍用機さえも兵器という捉え方を超えて、新しい技術・未知の世界へ挑戦するアグレッシブな技術者の姿がそこにイメージされます。

 そういった人達の集団である中島飛行機には、戦前1917年から1945年までの短い歴史の中に、熱い感動の物語がきっとあったと思います。 また1938年の航研機による世界長距離飛行記録樹立の物語も、関係者の純粋な挑戦の姿が浮かび上がります。 このホームページでは飛行機のイラストとともに、世界の航空博物館の訪問記等を通じて、レシプロ機の美しさと、その系譜に刻まれた背景の物語を楽しんでいただけます。

 このサイトは、富士重工業・広報部と航空イラストレーター小池繁夫氏、その他の関係者の方々のご協力を頂いて制作しています。 そして、この内容の無断転用は禁じられています。 このページの背景イラストは高速連絡機「神風号」です。

★★長きにわたって親しんでいただいた小池繁夫氏の航空機カレンダーは、残念ながら2016年が最終版となります。 入手ご希望の方は富士重工業のニュースリリース(ここ!)をご覧ください。

 

 

 新着・更新 情報 更新履歴 (2012/9/29) お詫び:更新が滞っていますが、もう暫くお待ちください(2015.10.20   

 

ご案内

それぞれのタイトルアイコンをクリックしてください

Classic_plane_illustration.gif

←富士重工業SUBARUが毎年制作するカレンダーの小池繁夫氏の航空イラストをベースに、その世界を存分に堪能して頂けます。

Nakajima_aircraft.gif

←その誕生から終焉まで、怒涛の歴史を秘蔵の資料と中島の技師たちの手記や取材で紹介します。

Koukenn_airplane.gif

←戦前の日本の航空業界が大きく飛翔くために、世界に挑戦した記録樹立の物語です。

World_Airplane_Museum.gif

←国内外の航空博物館の訪問記を加えて紹介します。 海外の博物館の充実ぶりには圧倒されます。

Questionnaire.gif

←このサイトをご覧になってから感想などお聞かせください。ご意見の掲示板(New)も合わせてご覧ください。

・このトップページにリンクを張るのは自由ですが、本サイト掲載内容の無断転載は固くお断りします。 著作権は掲載者または資料提供者にあります。     


200111日からhttp://cgi.www.ne.jp/cgi-bin/Count.cgi?df=index2001.dat&st=1&dd=C 番目です。アクセスありがとうございました。

K.Takenaka