職業/漫画家

ペンネーム/あびゅうきょ

生年月日/1959年12月25日

血液型/O

星座/やぎ座

出身地/東京都

経歴
1959年12月25日、東京に生まれる。
祖父は大正、昭和初期の演劇評論家、編集者である
安部豊
絵心を覚えたのは小学3年生の頃。
ひたすらごちゃごちゃと背景を描き込む絵を、当時、杉並区立馬橋小学校の図工担当K先生から評価されたのが発端。

1978年〜1981年
1978年、帝京大学入学。この年創設された漫画アニメ愛好会に入部。機関誌『はーべすと』に1号から9号まで執筆。
1979年、萩尾 望都と寺山修二が監修する新書館あなたのファンタジー8『ウインナコーヒータイム』に作品投稿。「ストロベリータワーズ」が入選。初の商業誌掲載。
1980年、漫画評論誌『ぱふ』『だっくす』等にイラスト投稿。「ぱふまんがスクール」にて「内面食」が佳作入選。

1982年〜1987年
大学卒業後、都内各出版社に原稿持ち込み活動開始。1982年、徳間書店『リュウ』編集部にて当時契約編集者だった大塚英志氏と出会う。

1982年5月、『リュウ』徳間書店5月号に「火山観測所」が掲載。実質プロデビュー。
1982年11月、『リュウ』別冊季刊誌『プチアップルパイ』に連載開始。
当時の執筆陣はあさりよしとお、藤原カムイ、細野不二彦、高橋葉介、吾妻ひでお、さえぐさじゅん、かがみあきら、火野妖子等。1987年3月の『プチアップルパイ』18号休刊まで全巻に作品掲載。また、大塚英志氏担当『漫画ブリッコ』にも寄稿。
1987年3月、『プチアップルパイ』掲載作品を収録した初の商業単行本「彼女達のカンプグルッペ」が大和書房から発刊。

1987年〜1994年
1987年1月より始まった講談社『コミックモーニング』オールカラーコミック執筆陣の中に登用され「快晴旅団」連載開始。
1987年12月、ふゅーじょんぷろだくと季刊『リトルボーイ』にて「TNX FR UR QSL」連載開始。
1989年5月、徳間書店『コミックバンバン』増刊にて「ジェットストリームミッション」連載開始。
1989年11月、講談社オールカラーコミック「快晴旅団」単行本化。
1990年1月、講談社オールカラーコミック新シリーズ「風の中央鉄道」が『コミックモーニング』パーティー増刊にて連載開始。
1990年1月、NED(日本電子開発株式会社)社内ツールのイラスト担当開始(〜1996年)
1991年9月、講談社オールカラーコミック新シリーズ「永遠の祭礼」が『コミックモーニング』にて連載開始。
1992年1月、日本出版社『コンバットコミック』にて「ジェットストリームミッション」連載再開。
1993年10月、講談社オールカラーコミック新シリーズ「ブルーガーデン」が『アフタヌーン』にて連載開始。
1994年8月、学漫当時の初期作品集「偏西風78」を自費出版。コミックマーケットサークル参加開始。
1994年9月、日本出版社・ボムコミックス46『米韓連合軍VS.北朝鮮軍』に「Pu線上の愛」掲載。

1995年〜1999年
1995年より、地元出版社主宰のクロッキーワークショップに参加。様々なクリエーターとの交流開始。またTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』にも傾倒。2次創作作品も数多く発表。
1995年1月、日本出版社NSコミックスより「ジェットストリームミッション」単行本化。
1995年6月、日本出版社『コンバットコミック』にて「空の追想」連載開始。
1996年7月、阿佐ヶ谷で開かれた「漫画家によるクロッキーワーク」に作品展示。
1996年7月、角川書店『月刊少年エース』に新世紀エヴァンゲリオン2次創作4コマ掲載
1996年9月、日本出版社『コンバットコミック』にて「ハンナ・ライチェ我が闘争」連載開始。
1996年11月、角川書店『エヴァンゲリオン四コマ全集』に作品掲載。
1996年11月、ふゅーじょんぷろだくと『失楽園』にて新世紀エヴァンゲリオン2次創作連載開始。
1996年12月、ラポートコミックス「極秘四号機消滅中」にエヴァ2次創作「何を願うの」掲載。
1997年10月、モーニンオンラインにて「阿佐ヶ谷誘覧」連載開始。
1998年1月、青林堂『ガロ』にて短編作品連載開始。
1999年7月、講談社アートワーク集「デビルマンイラストレーションズ」にイラスト寄稿。
1999年10月、兎菊書房コミックエデンVol.1に「絶望廃墟要塞99」掲載。

2000年〜2005年
2000年1月、あびゅうきょ公式サイト開設。
2000年2月、美術出版社季刊『コミッカーズ』23号鉛筆画景にイラスト寄稿。
2000年3月、立風書房刊戦記コミック『秘録大平洋戦史』に「風船爆弾」寄稿。
2001年1月、少年画報社『月刊OURs LITE』2001年1月号に「晴れた日に絶望がみえる」掲載。「影男シリーズ」連載開始。
2001年10月、ワニブックス刊月刊COMICガム2001年10月〜2002年2月号『学園ガム』にカラーイラスト寄稿。
2003年3月、幻冬舎刊『月刊コミックバーズ』2003年3月号より「影男シリーズ」連載再開。
2003年3月、幻冬舎コミックスよりあびゅうきょ作品集1「晴れた日に絶望がみえる」単行本化。
2003年6月、信濃毎日新聞連載コラム『マンガ家の世界』にインタビュー記事掲載。
2004年2月、幻冬舎コミックスよりあびゅうきょ作品集2「あなたの遺産」単行本化。
2005年10月、幻冬舎コミックスよりあびゅうきょ作品集3「絶望期の終わり」単行本化。

2006年〜2009年
2007年12月、マイクロマガジン社刊『2007-2008 マンガ論争勃発』のカバーイラスト担当。
2009年2月、ミニコミ誌『漫画の手帖』表紙イラスト担当。
2009年3月、京都国際漫画ミュージアム「杉浦茂101年祭展」トリビュートイラスト担当。
2009年5月、青山Gofaにてあびゅうきょ原画展「絶望廃墟要塞2009」開催。
2009年9月、マイクロマガジン社刊『マンガ論争勃発2』カバーイラスト担当。
2009年9月、太田出版『エロティクスF 』Vol.57ピンナップイラスト『正午の誘導弾』掲載。

2010年〜2014年
2010年3月、『漫画の手帖』に「あびゅうきょ妄言通信」連載開始。
2010年9月、角川書店刊『ストライクウィッチーズ・コミックアラカルト』に「ストライクウィッチーズ妄想エピソード記」掲載。
2010年12月、n3o刊『マンガ論争4』表紙、中表紙担当。
2011年8月、『震災に負けるな!東日本project』(東日本大震災チャリティー企画本)にイラスト寄稿。
2011年12月、n3o刊『マンガ論争6』表紙担当。
2012年3月、サンケイ広伸社A4maniax企画にてQSLカードデザイン担当。
2012年6月、三才ブックス刊行『BCLカタログ完全保存版』にMY BCL LIFEコーナーイラスト掲載。
2012年8月、n3o刊『マンガ論争7』より「あびゅうきょ妄言通信出張編」連載開始。
2012年12月、青林堂刊『ジャパニズム10』に「憂国妄想図画」掲載。
2013年1月、角川書店刊『宇宙戦艦ヤマト2199』(むらかわみちお作)の作画スタッフ参加。
2013年2月、青林堂刊『ジャパニズム11』より佐藤守原作「ストレンジャー」コミカライズ連載開始。
2013年7月、第2回相馬野馬追応援『武者絵展』にチャリティーイラスト寄稿。

(自費出版活動に関しては「作品リスト」参照)

著書

大和書房刊『彼女たちのカンプクルッペ』(1987)

講談社刊『快晴旅団』(1989)

日本出版社刊『ジェットストリームミッション』(1995)

幻冬舎刊『晴れた日に絶望が見える』(2003)

幻冬舎刊『あなたの遺産』(2004)

幻冬舎刊『絶望期の終り』(2005

青林堂刊『STRANGER』(原作/佐藤守)(2016)

(自費出版に関しては「自費出版」参照)


HOME