ジャクソンスプレー

■印刷用PDFカタログはこちら → PDF

●ジャクソンスプレー本体に各種のスプレー先ノズルを目的に合わせて付け替えて使います。
●11cmスプレー先ノズルは主として経鼻内視鏡検査の時、鼻にスプレーする時に使います。
●スプレー先ノズルの長い物は主として気管(気管支)用です。
●曲先は咽頭・喉頭麻酔用によく使われます。
●薬液瓶容量は7cc。(旧型は5cc)

【ジャクソンスプレーの効果的な使用法】
●鼻鏡や舌圧子と併用することで、患者粘膜との接触を避けることも可能です。

【ジャクソンスプレーの消毒・滅菌方法】
●ジャクソンスプレー全体はアルコールティッシュなどによる払拭。
●スプレー先ノズルは、取り外して水洗浄後、外側をアルコールティッシュなどによる払拭。
 試験管などに消毒用アルコールを入れ、先端側から数センチ以上を、あるいは全体を浸漬。
 組立て後、薬液瓶に消毒用アルコールを入れて空吹きする。
 鼻腔、喉頭、気管支など対し使用して、患者粘膜にノズルが触れた場合は、
 蛋白質分解洗剤等により良く洗浄した後、何らかの滅菌処理をして下さい。
●薬液瓶は水洗浄後に消毒液に浸漬。
●全体を完全に滅菌する場合はEOGガス滅菌。(ただしゴム部分があるので要温度管理)
●スプレー先ノズル部分は金属製なのでオートクレーブに耐えられますが、
 乾燥工程による水分中のミネラル成分などの析出により、
 目詰まりを起こすなど製品寿命が短くなる可能性があります。
 これはオートクレーブ時に浄水器水等の脱塩素水を用いることで軽減できます。
●プラズマ滅菌(ステラッド等)はノズルの表面のメッキが破損(剥がれる)可能性があります。

  商品名 大きさ 定価 (税込み)
SP420 ジャクソンスプレー 本体(台付)
※ スプレー先ノズルは別売。
¥15,400円
SP416  スプレー先ノズル ※喉頭用 曲先 ¥3,025円
SP414  スプレー先ノズル ※鼻用 11cm ¥3,025円
SP413  スプレー先ノズル ※気管支用 25cm ¥3,630円
SP412  スプレー先ノズル ※気管支用 35cm ¥3,630円
SP411  スプレー先ノズル ※気管支用 45cm ¥4,180円
SP442  薬液瓶 (予備用) ¥3,080円
SP451a  チューブ (予備用) ※1本入 ¥264円

■内視鏡(ファイバースコープ)検診などで人数が多くて手動では大変な場合には、
電動コンプレッサー方式で楽に使える 「モータースプレー」 もございます。