1987.07.11 広島郵便貯金会館

 『ROCK’N ROLL KNIGHT』。私にとって、7年ぶり2回目の永ちゃんの

コンサートでした。

 別に、永ちゃんから遠ざかって居た訳でなく、単にチケットが手に入らなかっ

ただけで、このコンサートのチケットも、電話予約の1番最後。2階席の1番後

ろの1番端の席でした。

 しかし、80年代の、乗りに乗っている永ちゃん。「やっぱり、永ちゃんはスゴ

イ!」と改めて感じさせられるコンサートでした。曲の間のMCで、VIDEO『矢

沢永吉ヒストリー2』が発売される事。『FLASH IN JAPAN』のプロモーショ

ン撮りで、このツアーの前に広島でロケをした事。等、このコンサートはMCが

結構長く、2回目の経験で、「今までと違う永ちゃん」と言う印象を持ちました。

(当然、良い意味で。)

  更に、このコンサートのパンフレットには、『原爆ドーム』、『広島駅のプラッ

トホーム』、『駅の地下道』等広島の風景が多く取り入れられていて、『成り上

がり』の一説、「広島の上空を通るたび、空の上からツバを吐いてやろう。と思

った。」の気分はもう晴れたのかな!?と思いました。コンサートのスタイル、

ファンのマナーも現在の形になったのは、この頃からだと思います。私は、「広

島出身、矢沢永吉。」(反論もあるかと思いますが。)が嬉しく、身近に思えた

コンサートでした。

 

戻る