YOPPY'S BRASS BAND

 ホーム  掲示板
 ブログ  メール 

活動の記録&予定

5月15日(日)
神戸まつりお祭りパレード

先週と同じくスタジオ246でリハーサルをしました。パレードの曲は1時間程度で終えて、1時間は新曲の練習などに時間を使いました。ラテンもちょっとサマになってきたかな。

昨年は許可証をもらってなかったのですが、今年はちゃんと許可証をもらい、一般車両が進入できないエリアのコインパーキングに駐車しました。

昨年も思いましたが、集合場所からパレードのスタート地点までちょっとずつ進んでいく時間も楽しいです。ディズニーランドのアトラクションの待ち時間に似ています。南京玉すだれの人やバトンの人とお話をしたり写真をとったりしました。

沿道のお客さん達が手拍子をしながらにこにこしてはって、パレードをお客さんといっしょに楽しむことができたと思います。

サンテレビでも中継されていて、バンマスもかなりアップで映っていました。昨年の反省を踏まえ、テレビに映るときはJesus On the Main Lineを演奏するように、曲の順番やサイズを臨機応変に変更しました。

反面、リハーサルのときに約束した曲の進行はほぼ守られていませんでした。でもそれでもちゃんと曲として進んでいってちゃんと曲が終わるのはえらいもんだと自分で感心します。

助っ人で、そんそんさん、ゆうほさんがタンブリンで、こがさんがプラカードで参加してくれました。ありがとう!!

残れるメンバーで去年と同じくBar&Bistro64にて打ち上げ。5時にスタートして、終わったのは9時。遊びました。(バンマスはもちろんとちゅうで寝ています。)

いつもサックスを吹いてもらってる松浦くんはトロンボーンでの参加。バンマス、列の一番後ろで吹いていたため、どんなプレイをしていたのかよくわかりませんでしたが、楽器を渡してから1週間で本番で吹けちゃうあたり、さすがです。

来年はぜひとも40人くらいあつめて、にぎやかにわいわいパレードしたいです!

5月8日(日)
15:30から16:00
神戸新開地音楽祭
BINGMANステージ

スタジオ246でリハをした後、現地へ移動。スタジオでは天井が低いためバンマスは座って演奏。お会計のときにお店の人から「新開地ですか?がんばってください。」とエールをもらいました。現地について、今年もトシヤでお昼。そばやき定食を食べました。白いご飯とそばやきが意外に合う感じでうまかったです。

自分たちの前のゴスペルの方々がほんまにお客さんと一体になって盛り上がってて、お客さんもすごい増えてて、このお客さん達が去っていかないようにせな!と思って臨んだ本番。しかしファンクの曲をたくさんやったので、お客さん達には難しいステージになってしまった感じでした。なのにじーっと聞いててくれたお客さん達にほんまに感謝。最後にやったJesus On The Main Lineはトラディショナルなセカンドラインなので分かりやすく、お客さんが自然に手拍子をしてくれました。

本番後、残れるメンバーで今年も大湊で打ち上げ。今後の方向性なども含めて、たくさん話をしました。

4月29日(祝)
13:00〜13:25
須磨離宮公園スプリングコンサート
噴水広場特設ステージ

この日は現地集合でした。イベントのある日だったからか、噴水広場の入り口のとこにスピーカーが立てられてて、りーきゅうーりきゅうりーきゅうーって歌がずーーっと流れてました。ステージで軽くリハーサル、マイクチェックをしたあと、出演者用のテントでお弁当をいただきました。

自分たちの前は、SMマジックの西ゆかりさんでした。この日は昼間のステージで、子どももいるということで、比較的普通のマジックでした。かぜが強くて、マジックをするのが大変そうでした。自分たちの本番でも譜面台がばたばた倒れて、大変でした。でも、野外ライブはやっぱり気分がいいです。スタッフの皆さん、聞いて下さったみなさん、ありがとうございました。写真撮影と録音はきたろーがしてくれました。ありがとう!

4月24日(日)
14:00〜14:45
ニューオーリンズスタイルブラスバンドライブ
〜サンシャインワーフでごきげん!〜
サンシャインワーフ神戸2Fマクド横ステージ

兵庫県立芸術文化センターでリハーサルをしてから車に分乗してサンシャインワーフへ。お好み焼き屋さんでごはんを食べてからセッティング。今回PAは自前で用意しました。いつもみたくPA担当の人がいなかったので、途中で音が割れたりして大変でした。

ステージでの演奏の前にパレードで練り歩きをしました。小学生の子がずーっと着いてきてくれて、彼はステージでの演奏でも前の方に座り込んで聞いててくれてました。

看板やらポスターやらが、サンシャインワーフのあちこちにはってあったんですが、開始1時間前からそれを見て待っててくれていたおじいちゃんもいました。おじいちゃんはステージを楽しく盛り上げてくれて、ありがたかったです。募金もしてくださいました。

募金は6912円集まりました。募金のお礼としてYOPPY'S缶バッジをお渡ししたのですが、たいへん好評でした。

バンマスMC中にバンマスの譜面が飛んで散らばるというアクシデントがあったのですが、聞いててくれた子どもらが拾ってくれました。ありがとう!アクシデントがあったことも影響してバンマスはかなりあっぷあっぷの状態でしたが、メンバーにも、お客さん達にも楽しんでもらえたよいステージでした。聞いて下さったみなさんありがとうございました!

そしてサンシャインワーフ担当者のみなさん、よい機会をありがとうございました!それから動画や写真の撮影、募金の管理はかおりさんにしていただきました。いつもありがとうございます。

当日はジャンプゾーンやガラポン抽選会もあり、お天気もよく、気持ちのよい楽しい雰囲気の中で演奏することができました。ぜひまたサンシャインワーフで演奏したいと思ってます。マクドナルド横のステージだったので、マクドナルドの曲にそっくりなCan't Be Fadedを演奏しました。この曲は明るいしノリもいいし、すごく気に入ってます。

譜面が散らばるというアクシデントの影響で、バンマス以外のメンバーがMCを担当する場面があったのですが、今後こういった場面を増やして、かけあいをしたりしてみたいと思ってます。

3月20日(日)
御影クラッセ3周年記念祭
14:00〜14:30

いつもは芸術文化センターでやってますが、この日は東灘区民センターの音楽室でリハをしました。朝早くから自習コーナー(音楽室と同じ階にあります)で勉強してる人がけっこういてて、えらいなあって思いました。

リハ後、御影クラッセに移動してかんたんにお昼を食べました。今回のイベントでは、団体ごとに1部屋ずつ控え室が用意してもらえてて、お茶なんかも置いてもらえてました。すごい!ありがとうございました!

控え室から会場まで、御影クラッセの中を通って移動しました。控え室で楽器をケースから出しての移動だったので、かなり目立ったと思います。途中、みんなでエスカレーターにも乗りました。客観的に自分たちを見てみたかったです。

心配していたお天気も何とか持ちこたえ、本番スタート。追悼の意味を込めてはじめにJust A Closer Walk With Theeをやりました。しかし2曲目からは、にぎやかに元気にファンクを中心に演奏。

子どもがぴょんぴょんはねながら聴いてくれてたり、くるくるまわったりしながら聴いてくれてたりして、うれしかったです。阪神御影駅のホームから聴いてくれてる方もたくさんいました。

PA担当の方、司会の方にも、ほんまによくしてもらいました。

写真は、まほのお母さんにとってもらいました。ありがとうございます。曇ってて、ちょっと寒かったにもかかわらず、立ち止まって聴いて下さったみなさん、ほんまにありがとうございました。

2010年の活動記録はこちら