Powered by Open Sources
過去のオープンソース関連成果

くわむらじゅん
Jun KUWAMURA

Linux

自宅で電子メールを送受信(UUCP)するために使い始めたのがLinuxでした。 かつて、MS-DOSのPC9801マシンではBBSを稼働させみたりしたこともあって、UUPCも使ってみました。国内規格がはっきりしない国産PCに対して、国際標準のDOS-Vマシンが広まるに従って、DOSがお手本にしたUNIXクローンも普及しはじめました。PC-UNIXです。 当時、仕事ではUNIXを触る機会が多かったのですが、世間ではPC-UNIXの黎明期ということもあり、個人的に自宅にもUnixマシンを持ちたいと思うようになりました。 PC-UNIXにも選択肢は幾つかあったのですが、まだストレージすなわちハードディスク(HDD)のリソースは高価であったため、手持ちのノートPC内蔵の20GBというに収まるLinux(SLS:Softlanding Linux System)ディストリビューションを選択しました。その後、NiftyServeというBBSで、SlackwareというディストリビューションにJE(Japanese Extension)、JF(Japanese FAQ), JG(Japanese Game)などの日本語化プロジェクトの成果を組み込み、日本語ローカライズしたディストリビューションを作成しているPlamo Linux(プラモりぬくす)の開発プロジェクトを知りました。このプラットホームを自分の開発環境として(Plagiawareと呼ばれた頃(1997)から)、PostgreSQL+PHP+Apacheによる Web+DB サービス環境をパッケージと提供し始めたのでした。

PostgreSQL

PostgreSQL(ポストグレス・キュー・エル) は、カリフォルニア大学バークレー校(UCB) で生まれ育ったデータベース管理システム INGRESやPOSTGRESの直系です。バークレーでのマスコットはカメでした。
日本では、Postgres95 の時代に立ち上がったユーザコミュニティの日本語メーリングリストのメンバーから発展した 日本ポストグレスユーザー会(現 NPO法人日本PostgreSQLユーザ会)が普及活動に大きく貢献しています。現在では企業の開発協力も得て、さらに性能や信頼性を向上しています。

PHP Webスクリプティング言語

PHP(PHP:PHP Hypertext Preprocessor) は1995年ころよりWebページに簡単なプログラムを挿入できるCGIとは少し趣の違ったツール PHP/FI(Personal Home Page/Form Interface)から派生しました。 PHP/FI(現在、PHPバージョン2と位置付けされる)は、当時ではWebのフォーム作成ツールとしては特筆すべきデータベースへのインターフェースがあり、当時のPostges95 にアクセスするための処理もプログラム内に書くことができました。 HTMLファイルにプログラムをタグで埋め込むことでWebとDBとの連係を簡単に行なえることは、とても衝撃的でした。 その後、Zend社の開発によりPHP3、PHP4へと本格的なプログラミング言語へと変貌し、PHP5はオブジェクト指向プログラミング言語として大成しました。セキュリティの仕組みも盛り込まれ、PHP7ではさらに高速化がはかられています。

Kerberosネットワーク認証システム

マサチューセッツ工科大学(MIT)の分散コンピューティング環境研究プロジェクトAthena はX Window System の開発で有名ですが、そののもうひとつの落とし子が Kerberos 認証システムです。 華やかなX Window Systemとは対照的に、分散コンピューティングの裏舞台でセキュリティの基本となる認証を司ります。 シングルサインオンの立役者として、Microsoft の Active Directory にも採用されています。今では、Linux ディストリビューションや Mac OS X でも標準的にサポートされていてマルチプラットホームでのシングルサインオンを実現可能になっています。

TORQUEバッチシステム(OpenPBS)

NASAで開発された NQS(ネットワークキューイングシステム)が分散環境に対応し、PBS(ポータブルバッチシステム)へと進化しました。OpenPBS はオープンソースで提供され、GRIDコンピューティングにも利用されます。

現在は、Cluster Resource社において TORQUE (Tera-scale Open-source Resource and QUEue manager)という名前のリソースマネージャーとして開発が継承されています。



オープンソース関連記事紹介

PHP: PHP Hypertext Preprocessor

PostgreSQL

以下の記事は、 Software Design Linux Issue 『すみからすみまで Linux』 (ISBN4-7741-0749-2) にてまとめ直しています。

Kerberos

  • Kerberos Japan (お休み中)
  • Kerberos ネットワーク認証システム LiNetサイト
  • Linux プログラミング

    Plamo Linux

    => Plamo Linux用 Web+DB パッケージ

    ネットワーク


    Seminars

    現在はやっておりませんが、コミュニティ関連でセミナーをいくつかさせて頂きました。

    OSRI(オープンソース総合研究所)

    JPUG(日本PostgreSQLユーザ会)
    At Linux Seminar Working Group
    At JTC
    At RCCM(計算力学研究センター)


    その他のリンク

    サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

    © copyright 1999-2015 J.KUWAMURA 最終更新日:2015年10月12日
    お試し版ブログ(サーバー系)お試し版ブログ(モバイル系)