銭湯の

効能は??

銭湯ってなにが良いのでしょうね。人前で裸にならないといけないし、わざわざ家から出て行かないといけません。おまけに有料ですからね。それでもお風呂屋さんに行くのは何故でしょう?ここでは私が銭湯に行く理由をちょっと書いてみます。

1 大きな浴槽に浸かれるって幸せな気分になりますよ

 家のお風呂の中でおもいっきり足を伸ばして、湯船に浸かることができる人って少ないでしょう。大多数の家庭では足を曲げながら湯船に浸かるというのが日本の家庭だとおもいます。銭湯で大きな浴槽に入ってのんびりとしてみてください。こんなに気持ちいいものかと実感できますよ。

2 リラックス気分でストレス解消と疲労回復

 皆さんは日ごろのストレスをどのように解消してますか?実は私の解消法の1つが銭湯や温泉に行くことなんです。気泡風呂や寝ころんで入る湯船にのんびりと入っていると、日頃の疲れも取れ、嫌な上司の顔も忘れられますよ。また温かいお湯に浸かることで、血行がよくなり筋肉痛や関節痛にも効果があるようです。でもなんと言ってもリラックスできるのは大きいです。

3 運動不足解消

 僕はお風呂に行く楽しみの一つがサウナに入ることです。汗をたらたらと流しながら、「腹よ引っ込め!」と念じながら耐えています。実際かなりのカロリーを消費するのじゃないでしょうか。有料のこともありますが、ジムに行くことを思えば安いものです。

 私が銭湯に行くのはだいたい上記のような理由ですが、家にお風呂の無い方もたくさんいらっしゃいます。また、近所の人達とのふれあいの場所としての役割も大きいようですね。

ホームへ戻る ホームページ
へ戻る
銭湯のトップへ戻る
銭湯のトップ
へ戻る