蘇鶴温泉

温泉名 蘇鶴温泉
入浴施設の名称 蘇鶴温泉
住所 高知県吾川郡伊野町大内
公共交通機関 JR土讃線の伊野駅下車 タクシーで15分
地図 by マピオン 現地周辺の地図  現地の天気も掲載されています
電話番号 088-892-1788
泉質 硫化水素により規定
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
飲用の可否 不可
露天風呂の有無 なし
料金 大人420円
営業時間 10時から22時
定休日 毎月第2、4月曜日と毎週火曜日
備考 宿泊可能(5500円〜) 
設備は石鹸のみ
家族風呂もあります。詳細は問合せて下さい。

 昔々、矢傷を受けた一匹の白鶴がここのお湯に浸かって、蘇ったという話が伝わる温泉です。場所は、高知市より国道33号線を西進し、仁淀川を渡ってすぐ南に曲がります。仁淀川の右岸を通る道路からは西に入りますが、曲がるところが難しいので、地図と看板を頼りに頑張って探して下さい。
 温泉は田園風景が広がるのどかな山里に位置し、宿泊も可能な施設となっています。訪問したのは連休最終日の11時頃で、多くの車が止まっています。施設は入ってすぐ左手が休憩室と食堂になっています。浴室は右手ですが、食堂奥のカウンターで湯銭をまず払います。浴室は19.7度の源泉非加熱の浴槽と加熱された浴槽の二つで、共に蛇口からは温泉が絶えず注がれています。まず適温に加熱された浴槽から入浴しましたが、すでに8人ほどが入ってらっしゃり、手刀を切りながらお湯に浸かります。温泉は硫化水素臭のする無色透明無味のお湯で、さっぱりとした浴感です。充分に身体が温まった後は、源泉に向かいます。こちらは加熱浴槽より小さな浴槽でした。施設はこれだけですが、多くの方で賑わっており、お風呂で一緒だった方は「ここのお湯はいいのだ。良く来るよ。」とおっしゃられていました。宿泊も可能で湯治に来られる方もいらっしゃるのでしょうね。



浴槽配置図

2004年5月

情報は入浴時のものです。また、誤りがある場合もありますので、事前に各施設にご確認ください。
このページや写真、配置図への無断リンクはご遠慮ください。リンクご希望の場合はご一報ください。
ホーム及び温泉Hopperはリンクフリーです。