宝乃湯

温泉名 宝の湯
入浴施設の名称 宝乃湯
住所 兵庫県宝塚市中筋3‐3-1
公共交通機関 JR中山寺駅より徒歩5分 阪急中山駅より徒歩8分
地図 by マピオン 現地周辺の地図  現地の天気も掲載されています。
電話番号 0797-82-1126
泉質 ナトリウム−塩化物強塩温泉  泉温37.1度
 (高張性・中性・温泉)
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性皮膚病
飲用の可否 不可
露天の有無 あり
料金 大人700円 小学生350円 小人200円
営業時間 平  日 9時から25時
土日祝 8時から25時
定休日 年中無休
備考 駐車場200台  リンスインシャンプー・ボディーソープ完備
エステ・あかすりあり
レストラン併設
ホームページ www.meitou-takaranoyu.com

 JR宝塚線の中山寺駅周辺は最近再開発が進み、南側に大型店舗ができました。それでも昔からの造園業を営まれている方も多く、都心から近いわりにのどかなエリアです。温泉は駅を南に出て、線路沿いを大阪方面に進み、センターライン付の道に出たら、山側に曲がりJRのガードをくぐってすぐです。阪急の中山駅からも歩けます。車だと176号線(バイパス)の荒巻交差点から北に数分です。
 2004年春オープンの施設は、店舗が2階で1階が駐車場となったつくりです。車を止めて店舗に入ります。エレベーターと階段があり、共に2階の受付に通じています。階段で2階に上がると、券売機があるので入浴券を購入します。ちなみに階段横にはエステルームが、奥にはレストランがあります。脱衣所は男性用が右側で、両端と中央に脱衣箱を配置しています。
 それでは、いよいよ入浴です。浴室は入ると、まず主湯が正面にあります。また左手はあかすりコーナーと足湯になっています。お目当ての温泉は露天部の岩風呂で、その岩風呂の一番奥が源泉です。源泉は4人ほどが入れば一杯のスペースですが、茶色のお湯で満たされています。泉質は塩分を多く含んだ強食塩泉で、供給口では透明ですが、浴槽での透明度は10Cmもなく濃厚なお湯です。臭いはしませんが、味はもちろん塩味です。この源泉浴槽は38℃くらいのぬるめの温度になるように加熱調整されています。またお湯は、少しずつですが絶えず供給されていて、溢れたお湯は岩風呂の温泉浴槽に流れ落ちています。岩風呂は42℃くらいで、源泉にお湯が混ぜられています。
 その他施設では、30人くらい入れるサウナ(TV付)をはじめとして、塩サウナ(TVなし)や檜風呂、ツボ風呂そして各種ジェット浴槽と多彩です。なかでも面白いのは主湯(深、浅)からの眺めです。露天部分の建物よりは、日本庭園風で木々の間に灯篭等が配置されています。また奥の檜風呂の屋根は、かやぶき屋根で趣があります。主湯(深、浅)からはこの風景がまるで、絵画のように見えるつくりになっています。お湯につかるだけでなく、見せる効果も狙ったものですね。是非のんびりと風景を眺めてみてください、きっと日頃の疲れなど忘れることができるでしょう。
 


浴室配置図


写真をクリックしてください

外の足湯


2004年4月




情報は入浴時のものです。また、誤りがある場合もありますので、事前に各施設にご確認ください。
このページや写真、配置図への無断リンクはご遠慮ください。リンクご希望の場合はご一報ください。
ホーム及び温泉Hopperはリンクフリーです。