Ronnie Haig/Note-10010
アルバム名 : Ronnie Haig
アルバム番号: Note-10010
リリース国 : U.S.A.
リリース年月: 3/1958
メディア  : EP/45rpm

Ronnie Haig(1st-g. vo) Jimmy Coe(ts. bars) Alonzo Johnson(ts) Henry Cain(p) Wes Montgom-
ery(2nd-g) Will Scott(b) Earl Walker(dr) The Five Stars(chorus)
                                          Chess Studios, Chicago, Illinois; Feb.18, 1958
          Don't You Hear Me Calling, Baby                [2:50]              
          Traveler of Love                               [2:23]                  
          note: As for "The Five Stars" of Jim Bruhn, Bill Campbell, Larry Hoffman, Bru-
                ce Miller and Ron Russell.


The Five Stars/Note-10011
アルバム名 : The Five Stars
アルバム番号: Note-10011
リリース国 : U.S.A.
リリース年月: 3/1958
メディア  : EP/45rpm

Jim Bruhn, Bill Campbell, Larry Hoffman, Bruce Miller, Ron Russell(chorus) Ronnie Haig(1
st-g, vo) Jimmy Coe(ts. bars) Alonzo Johnson(ts) Henry Cain(p) Wes Montgomery(2nd-g) Wi-
ll Scott(b) Earl Walker(dr)
                                          Chess Studios, Chicago, Illinois; Feb.18, 1958
          Pickin' on the Wrong Chicken                   [2:05]               
          Dreaming                                       [2:50]                   
          note: As for "The Five Stars" of Jim Bruhn, Bill Campbell, Larry Hoffman, Bru-
                ce Miller and Ron Russell.


Jimmy Coe/Note-10012
アルバム名 : The Students
アルバム番号: Note-10012
リリース国 : U.S.A.
リリース年月: 8/1958
メディア  : EP/45rpm

The Students(chorus) with arr. and cond. by Jimmy Coe;
Leroy King(ts) Richard Johnson, John Bolden, Roy Ford, Dorsey Porter(vo) Ronnie Haig(1st
-g) Wes Montgomery(2nd-g) Henry Cain(p) Will Scott(b) Earl Walker(dr)
                                          Chess Studios, Chicago, Illinois; May 11, 1958
          I'm So Young                                     [2:27]             
          note: As for "The Students" of Leroy King, Richard Johnson, John Bolden, 
                Roy Ford, and Dorsey Porter.

omit: Henry Cain(p)
                                                                              same dates
          Every Day of the Week                            [2:29]             


Jimmy Coe/Note-10013
アルバム名 : Jimmy Coe
アルバム番号: Note-10013
リリース国 : U.S.A.
リリース年月: 6or7/1958
メディア  : EP/45rpm

Ronnie Haig(1st-g) Wes Montgomery(2nd-g) Henry Cantor(p) Will Scott(b) Earl Walker(dr)
The Students(chorus)
                                          Chess Studios, Chicago, Illinois; May 11, 1958
          Wazoo                                             [2:21]            
          note: As for "The Students" of Leroy King(ts), Richard Johnson, John Bolden, 
                Roy Ford, and Dorsey Porter(chorus).

add: Jimmy Coe(ts. bars) Alonzo Johnson(ts), omit: The Students.
                                                                              same dates
          Shuffle Stroll                                    [2:36]            
          note: As for "THE COHRTS" of Jimmy Coe(ldr; ts, bars) Alonzo Johnson(ts)
                Henry Cain(p) Wes Montgomery(g) Will Scott(b) Earl Walker (dr).


Ronnie Haig/Note-10014
アルバム名 : Ronnie Haig
アルバム番号: Note-10014
リリース国 : U.S.A.
リリース年月: 7/1958
メディア  : EP/45rpm

Ronnie Haig(g. vo) with arr. and cond. by Jimmy Coe;
Ronnie Haig(1st-g. vo) Jimmy Coe(ts. bars) Alonzo Johnson(ts) Henry Cain(p) Wes Montgom-
ery(2nd-g) Will Scott(b) Earl Walker (dr)
                                          Chess Studios, Chicago, Illinois; May 11, 1958

          Rockin' With Rhythm And Blues                     [2:33]           
          Money Is A Thing Of The Past                      [2:24]            

1950年代、ロックン・ロールはジャズを押しのけ多くの若者の支持を得た。 その最たる人気歌手が言わずと知れたエルヴィス・プレスリーであり、当時テネシー州ナシュヴィ ルにはいくつあったのか、現在でも80あまりあるスタジオのなかより彼は RCA-Bスタジオで毎日の ようにレコーディングを重ねたと言う。 余談ではあるが、昨年(2001年夏)かの若大将こと加山雄三氏が同じスタジオで〈YES〉という曲 を弾厚作として作曲、プレスリーの曲も交えしかもプレスリーのバックを務めたミュージシャンを 従えレコーディングしているというBSテレビを観た。 ここから話しは誰もがあっと驚く展開になる。 ウェス・モンゴメリがこの1958年にいっ時ロックン・ロールに魅せられ? (生活のため?もしかし てエルヴィスのプーさんに対抗? )、幾つかのグループに参加しレコーディングしていたのだ! 「信じられない? まさか? 本当なの?」疑問だらけでしょうが事実です。 じゃ何故今ごろということになる。 私はウェス・モンゴメリの研究でドイツに友人がいる。以前は手紙で情報の交換をしていたが彼の 仕事は世界を巡るらしく殆ど自宅にはいない。その彼から突然Eメールをもらった。 要約すると「私がこの2年非常に忙しく連絡できなかったことが悲しい。今、ウェスについてのサ イトを準備しているが、ある特別な情報を示すだろう。 それは偶然にもインターネット・サーフしていてウェスについての記事を見つけた。 詳細についてはジミィ・コーに関するウエブ・サイトに掲載されているので見てください。 Jimmy Coe Website: http://hubcap.clemson.edu/~campber/coe.html
次へ