2004年4月 館林市つつじが岡公園
2004.4.21(水) 15:15-16:50
世界に誇る日本一のツツジの名園と呼ばれる館林市つつじが岡公園に行った。2004.4.21現在ツツジ開花度70%と言われるが今が一番の見頃と思われる。既に早咲きは枯れ始めていた。今週末までに見るのが良いと思った。それ以降は枯れたつつじが多くなる。約11万uの園内には50品種、約1万株のツツジがあり、中には樹齢800年を超えるヤマツツジや、新田義貞の妻遺愛のツツジ、高さ5mにも及ぶ古木などがあり圧倒される。駐車場は有料もあるが、無料駐車場が多いのでそれを利用しよう。今回、入園したのが平日の15:15だったので駐車場も道路も混雑は全く無かったが、土日の昼間は20,000-30,000人の入場者があるので相当な覚悟が必要と思われる。ツツジを一通り見るのには1時間もあれば見られるが、園内は大変広く休憩出来るところも多いので、弁当持参でツツジや城沼を見ながらのんびり過ごすのが良いかもしれない。土産物などの店も多い。

無料ガイドさんの案内で園内のツツジの見所を回ると説明が聞ける。約30分。正面入り口の前からスタートする。 ツツジ園からの城沼の眺め。のどかな風景が広がっている。
お薦め度 ★★★★
いつ行くか 4月中旬〜下旬(2004年は4月21日〜4月26日頃がピーク)
ツツジ祭の開園期間:2004.4.13〜2004.5.15(期間中の入場者予想:15万人)
どんなところ

約11万uの園内に50品種、約1万株のツツジがあり、中には樹齢800年を超えるヤマツツジや、新田義貞の妻遺愛のツツジ、高さ5mにも及ぶ古木などがあり、日本一(ということは同時に世界一)のツツジの名園と呼ばれている。昭和9年に国指定の名勝となった。公園の起源は徳川家康の勇将、館林城主榊原康政が寵愛した側室のお辻が正室の妬みをかい、城沼に入水して果てた。その側室の霊を弔うために、側室の名前にちなんだつつじを城沼の南岸に植えたのが始まりと言われている。その後、22代城主秋元志朝は、“一枝を折る者は一指を切る”というおふれを出して保護したと伝えられる。伝説の愛に燃える館林のツツジだが、そもそも悪いのは正室でなく城主? 

ツツジ見物は正門から入って、散策路に沿って一周する。無料のガイドさんの後をついて行けば約30分で説明を聞きながら一周出来る。その後自分で気に入った処を歩くのも良いかも。つつじのトンネルは圧巻。公園は旧公園と新公園ゾーンに分かれている。時間に余裕のない人は旧公園だけを見ればよい。面積は49,890u。植栽面積は旧公園が17,414uで、新公園は5,461u。

付近は住宅地で空き地や砂利の駐車場が多いので、風が強い日は砂塵が舞うので喉の弱い人はマスク等の対策が必要。

☆城沼:公園を一望する展望台に上るとツツジを背景に城沼が見える。なかなかの景色だ。渡し船や遊覧船も出ている。

☆芝生広場:つつじが岡公園西寄り、水産学習館のすぐ東側にある。広さは約1ヘクタール。木陰もあるので、のんびりとくつろげる。

☆花菖蒲:城沼にかかる尾曳橋を渡ってつつじが岡第二公園に行くと、シーズンには約270種、40万本の花菖蒲が楽しめる。見頃は6/5-6/20頃。

住所 群馬県館林市花山町3278
電話

群馬県立つつじが岡公園ガイド 群馬県館林市経済部観光課:0276-72-4111
館林市観光協会:0276-72-4111 E-mail: tckankou@sunfield.ne.jp
館林観光ガイド
館林漫歩

入園料 \500
食事

ツツジの見えるところや林の中、城沼の水辺で弁当を広げる人も多い。ベンチもある。食べ物や土産物店も園内に多い。

天気予報 Yahoo!ピンポイント天気予報はこちら
交通 東北自動車道館林インターから国道354号を館林市街花山町方面へ5分、2.5km
駐車場

無料駐車場があちこちに点在。有料もある。2500台以上駐車可。
シーズンの週末やゴールデンウイークの午前中は周辺道路の大変な混雑が予想される。余程早く行くか、午後3時頃に行くのが良いのではないかと思われる。

館林市 人口81,000人。 東京より60KM
地図

 

趣味のアルバムTOPへ



BACK