相続って何?

 相続(遺産相続)とは

亡くなった人(被相続人)の財産や権利、義務などを一定の家族や親族(相続人 )が受け継ぐことです。

遺産相続の制度には法定相続と遺言相続があります。

法定相続とは・・・
    民法で定められた相続人(法定相続人)が、民法で定められた割合(法定相続分)で、相続をすることです。

遺言相続とは・・・
    被相続人が遺言を残していれば、これに従い遺産を受け継ぐ方法で、 遺言相続は法定相続に優先されます。

TOPページ


相続は関係ない?

 トラブルになる可能性

「ウチには財産なんてないから」 「ウチの家族は仲良しだから心配ない」

このように思ってらっしゃる方が多いのではないでしょうか?

財産はお金だけに限らず、家や土地はもちろん、車や借金なども財産ですし、権利や義務も相続に含まれます。
また、配偶者や子供との仲が良くても、金銭がからむと何が起こるか分かりませんし、話し合いも時間の経過に
よって変わってくることがあります。

トラブルを避け、納得のいく相続が出来るように専門家に相談しましょう。

TOPページ


内容証明って何?

 内容証明郵便とは

「誰が、誰宛てに、いつ、どんな内容の手紙を出したのか」ということを郵便事業株式会社(郵便局)が公的に
証明してくれるものです。

内容証明を送付する際には、配達証明郵便(相手が手紙を受け取ったこと、及び手紙を受け取った日付を証明
してくれる)を利用することが望ましいです。

TOPページ


内容証明はどんな時に使うの?

 内容証明の効果

内容証明は、「オークションで商品が送ってこない」 「クーリングオフしたい」 「貸したお金を返して欲しい」
「家賃が未払いなので契約を解除したい」等々、大変多くのトラブルの際に利用することができます。

実際に内容証明を受け取った方は少ないと思います。ですから、いざ受け取ると、「相手は本気だな」 「裁判に
されるかも」といったように心理的圧力を加えることによって、トラブルを解決する効果があります。

内容証明の書き方には決まりがありますので、ご自身で作成することが難しい、 より専門的な文章で効果を
上げたいというような場合は専門家に相談しましょう。

TOPページ


その他業務

 許認可等の申請書類、権利義務、事実証明及び契約書の作成

建設業許可、会社設立、農地転用、示談書や、売買、賃貸借等の各種契約書等の
書類作成も行っております。

TOPページ


個人情報保護について

[個人情報保護について]
  当事務所は、ご相談者・ご依頼者様から取得した個人情報について適切に取り扱い、厳重な管理のもと、 責任を持って個人情報の保護を行っております。
 また、行政書士法の規定に基づき、当事務所はご相談者・ご依頼者様から 取得した個人情報の守秘義務が課せられております。

  [個人情報の利用目的について]
 個人情報の利用目的は下記の通りです。

○ ご相談・お問い合わせの回答
○ 受任業務、またはそれに付随する業務の処理
○ ニュースレター・ご挨拶のお葉書・メールマガジンの発行等

   [著作権]
 当サイトの文章等の著作権は行政書士 和田力之・和田行政書士事務所に帰属し、 当事務所の許可なく複製や無断使用を禁じさせていただきます。

  [免責事項]
  当サイトに掲載されている情報には万全を期していますが、法律の改正その他の原因により当事務所の情報を利用することによって 生じた損害に対して当事務所は一切の責任を負うものではありません。

TOPページ