2015年3月7日(土)~10日(火)

渡辺祥子
「3.11からのことづて」展

f0232560_838124.jpg
「忘れないでください。
あの日、名前も顔もわからない誰かの無事を、心から祈ったことを…」

あの日から4年。
困難な状況の中で繰り広げられた、人と人との善意の交流…
先の見えない毎日の中で、未来に目を向け道を切りひらいた人たち…
一人一人の存在が、誰かの生きる力になりました。

沢山の忘れたいことがある中の、決して忘れてはいけないもの、忘れたくないもの(未来へ引き継いで行きたいもの)、被災の地で受け取った魂の言葉を、今を生きる人々からの、未来へのメッセージとして展示します。

=展示期間関連企画=
「3.11からのことづて」メッセージコンサート
3月7日(土)午前11時半~
        午後1時半~
3月8日(日)午前11時半~

朗読:渡辺祥子 
共演(ギター):佐藤正隆

(※8日と10日の午後以外は、会場に著者がおります。
 希望の方には随時展示の案内をさせて戴きます)

主催:渡辺祥子3・11を語りつぐ会  協力:一般財団法人アート・インクルージョン

<展示内容>
・渡辺祥子エッセイ集
「3.11からのことづて~災後を生きる人たちの言葉~」からの言葉の抜粋
・工藤真弓「つなみの絵本」より、紙芝居の展示
・閖上小小学校の子どもたちによる、「世界一大きな絵」(学校のシンボルだった、ちびっこ丸をデザイン)
他、渡辺祥子が震災以降携わってきたプロジェクト関連の展示など

※同期間、藤崎本館7階催事場では、岩手・宮城・福島の物産展も開催されます※

東日本大震災からまる4年を迎える時期。
今だからこそ、もう一度向き合ってほしい、自分自身の心や、自分の住む故郷の存在など、
震災後に体験した自身のエピソードや、被災の体験を受けとめ前を向く人々のインタビューなどをまとめて拙著(エッセイ集)「3.11からのことづて~災後を生きる人々の言葉~」の中から、心に響く言葉の数々を展示します。
是非、御来場下さい。。

2014年11月7日(金)

【渡辺祥子「月夜語り」2014×piano川上ミネ】
誠の人~支倉常長はるかな旅~

20141107月夜語り.jpgクリックでチラシ詳細がご覧いただけます。
20141107月夜語りウラ.jpgクリックでチラシ詳細がご覧いただけます。
朗読家・渡辺祥子が2009年から取り組んでいる「月夜語り」。

毎年11月の満月の夜に開催していますが、
今年は、400年前に伊達政宗の命を受けて、スペイン・ローマへと渡った支倉常長の旅の風景を、
スペイン在住の気鋭のピアニスト、川上ミネさんのピアノとの共演で語ります。

今年の満月は7日金曜日ですよ~!!!
400年の時を超え、一緒に船出をしませんか^^
御来場、お待ちしています!!!
19:00 開演 18:30 開場
会場:イズミティ 21 小ホール

入場料:前売3,000 円(当日3,500 円)

<プレイガイド>
・日専連カウンターアエル店(AER 4階)
・ニッセンレン・テラス セルバ店(セルバ5階)
(※日専連カードで購入の方は、割引特典があります)
・ローソンチケット:L コード28528 

問い合わせ先:フォーラム言の葉 [ 事務局090-2889-3690( 平井)]
主催:フォーラム言の葉
協賛:(株)日専連ライフサービス、(株)ホットマン
語 り  渡辺 祥子
友情出演 川上ミネ

2013 年 日本スペイン交流400 年事業公式ピアニストで、日本・スペイン両皇太子殿下がご出席されたマドリッド王立劇場での 『日本スペイン交流400 年開幕記念音楽会』のメインソリスト・芸術監督として演奏をした。

~今からおよそ400 年前の江戸時代初め、支倉六右衛門常長は仙台藩主伊達政宗の命令で太平洋と大西洋を渡りスペイン、ローマへ向かいました。
ふるさとを出港して七年。はるかな国を旅し続け、主君への誠を貫き、出会ったすべての人々に誠実に接した支倉常長。彼の真心は、人々の心に見えない絆を育んだのです。
この長い旅路で、常長は何を見つめ、何を思ったのでしょうか?彼と接した異国の人々は、彼を通してどのような「東北」を思い描いたのでしょうか?
スペインを拠点に活躍するピアニスト川上ミネの演奏と渡辺祥子の語りが、常長の旅をめぐる風景と彼の心中を描き出します。~

2013年11月17日(日)

朗読と音楽の調べ&トークセッション

~星野富弘さんの詩の朗読とギターのコラボレーションでお届けします。

無題2.bmpクリックでチラシ詳細がご覧いただけます
特別展「星野富弘 花の詩画展」

開催期間:平成25年10月25日(金)~平成25年12月23日(月・祝)
観覧料:
一般 700円
高校生   400円
小・中学生 200円 (10名以上の団体各100円引き)
休館日:月曜日(休日の場合は開館)、休日の翌日、第4木曜日
開館時間:午前9時~午後5時 (入館は4時30分まで)

星野富弘さんの個展が、9年ぶりに仙台で開催されます。

過去、富弘美術館と相田みつを美術館で、
それぞれ2回ずつ、富弘さんの詩を朗読するコンサートを
させて戴きましたが、地元仙台でははじめて!!
とても嬉しい企画です。

往復はがきでの申込み&抽選になりますが、
ぜひ皆さんお申し込みください。

また、この日が難しくても、2か月間の個展開催ですので、ぜひご来場ください!!

◇朗読と音楽の調べ&トークセッション◇

日時 : 11月17日(日)11:00~12:00
出演 : 星野富弘(詩画作家)、渡辺祥子(フリーアナウンサー・朗読家)、佐藤正隆(ギタリスト)

会場 : 仙台文学館 2階講習室 
<当日は、星野富弘さんのご体調により、来館出来ない場合がございます。ご了承ください。>
定員 : 150名

<申込み>*往復はがきに、住所、氏名、電話番号を明記の上仙台文学館へ。
はがき1枚につき、1名1イベントの申込み。締切は10月29日(火)必着。

※他にも様々な企画がありますので、詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.sendai-lit.jp/event/exhibit-special/309-2013-09-11-07-35-34.html



2013年10月13日(日)

第4回 アラハバキの灯(ともしび)

event2013.10.3-2.jpg
開催時間:午後4時~
会場:多賀城政庁跡にて

幻想的な竹行燈と、
地元の子供たちが作った行燈が、
多賀城政庁跡を照らします。
その灯りの中、多賀城の歴史を語ります。

私の出演(朗読コンサート)は、午後6時15分くらいから…

オーボエの鈴木繁さん(仙台フィルハーモニー管弦楽団)と、
シンセサイザーの橋元成朋さんとの共演も楽しみです。

身近にある宝物のような史跡に、ぜひ足を運んでください!!!

16:00~ 行燈制作、火起こし体験など
      多賀城やわらかもち鍋などの、振る舞い鍋
17:30~ 行燈点灯
18:00~ セレモニー
18:15~ 朗読コンサート
[朗読:渡辺祥子、オーボエ:鈴木繁、シンセサイザー:橋元成朋]
19:15~ ジョン・ルーカス ゴスペルコンサート

主催 公益社団法人 塩釜青年会議所
お問い合わせ TEL 022-366-5893 E-mail info@sgjc.org
HP http://www.sgjc.org/

↓↓ 終了したイベントはタイトルをクリックしてご覧下さい ↓↓

2013年7月14日(日)
言・音・色 Ⅳ
詩人 大越桂 & カラーアーティスト HIROMI
詩とアートのコラボ展 開催記念コンサート

言・音・色2013.jpg
日時:7月14日(日) 15:00~

出演:
朗読・渡辺祥子
演奏・Feather
詩・大越桂  
アート・HIROMI

料金:3500円(デザート&ドリンク付)

会場:長町遊楽庵 びすた~り (月曜定休) 太白区長町3-7-1

お問合せ・ご予約:びすた~り 022-352-7651
http://www.bistari-nagamachi.com/

7月9日(火)~31日(水)
展覧会
~そこにあるもの~
みえないけれど確かにそこにあるもの
みえないけれど大切な何か
言の葉や色彩たちからのやさしい時間の展覧会

開催期間:7月9日(火)~31(水) 11:30~21:00
会場:長町遊楽庵 びすた~り (月曜定休) 太白区長町3-7-1
※貸切営業で入場できない事もありますので、お出かけ

2013年6月21日(金)
細田満夫写真展「銀河の森へ」
コラボレーションイベント
びすた~り キャンドルナイトコンサート
語りかける写真~言の葉との共演~

20130522150236_00001.jpg
20130522150549_00001.jpg

出演:渡辺祥子(朗読)/ 佐藤正隆(ギター)
会場:びすた~り
http://www.bistari-nagamachi.com/

<Message from Shoko>
東北地方の山々を巡り、野生動物、植物、風景など、ネイチャーフォトにこだわり
自然が織りなす一瞬の美しさを取り続けている写真家の細田満夫さん。
まさに語りかけてくるような写真の数々は、多くの人々を魅了しています。
今回、そんな素敵な写真に囲まれて言の葉を紡げることを幸せに思っています。
夏至の夜…キャンドルの灯りの中、自然の輝きと、ギターの音色、そして言の葉との共演をお楽しみください。。
もちろん、びすた~り自慢のディナーも存分に!!!
御来場、お待ちしています。。

2013年5月25日(土)
草場一寿 初監督作品
「いのちのまつり~地球が教室~」上映&講演会
=ものを見る目を「いのち」にシフトする時、世界は変わります=
東北黒沢建設工業Presents 「こころの講習会」

chikyuga_ch[1].png

講師:草場一寿(陶彩画家・絵本作家)   
ナビゲーター:渡辺 祥子(アナウンサー・朗読家)
定員:応募先着100名様 ご招待 
開催日:2013年5月25日土曜日
時間:午後1時半時開演(終了4時分予定)
会場:戦災復興記念館・記念ホール

いのちの大切さ、尊さを伝える内容が共感を呼び、全国のお母さんたちに愛され続けている絵本「いのちのまつり」シリーズの原作者、草場一寿さんの初監督作品「~いのちのまつり 地球が教室~」の上映と、本人による講演会を開催します。
いのちについて、一緒に考えてみませんか。

草場一壽(くさばかずひさ) プロフィール
陶彩画家・絵本作家・映画監督

大将カラー.jpg
全国のお母さんたちに愛されつづけ、小学校3年生向け「道徳」の副読本にも採用されている絵本『いのちのまつり』(ボローニャ国際児童文学祭の日本代表作、‘第3回ようちえん絵本大賞’も受賞)いのちの大切さ、尊さを伝える内容が共感を呼び、その後発売されたシリーズ本を合わせて35万部のベストセラーに。

本業の陶彩画家としては、20年のにわたり抱き続けてきた構想を独自の技法で実現し、奇跡の輝きと称される、陶彩画の世界を創造。

作品「水の菩薩」は米国シアトルマリナーズのトレーナールームに飾られるなど、新しい絵画として世界から高い評価を得る。


2013年5月12日(日)~
仙台文学館ゼミナール2013朗読ワークショップ

2013zemi002[1].jpg

※表現を磨くコース※
「朗読ワークショップ~小説を読む」全5回

声で伝える喜びを味わえる「朗読」の世界。
その世界に魅了される人が年々増えています。
文学作品の朗読やナレーションで活躍中の講師のもと、今年は小説をテキストに、
日本語が持つ、特有の昔の美しさを味わいながら、実践で練習します。

講師:渡辺祥子(フリーアナウンサー・朗読家)
定員:30名 
時間:10:30~12:30
開催日:5月12日(日)、5月19日(日)、6月9日(日)、6月23日(日)、7月7日(日)
受講料:1回1,000円  
会場:仙台文学館 講習室

※今年も始まります!深い言葉の世界を追求し、知的刺激と発見をめざす「仙台文学館ゼミナール」。日々の暮らしのなかで文学や言葉に関心を持つ方々にむけて、成熟した読書と表現を究めるカリキュラムをお届けします!!!

数々の魅力的な講座の詳細は、こちらでご覧ください!!
http://www.sendai-lit.jp/event/event-info/217.html

私は、表現をみがくコースで、朗読ワークショップを担当^^
今年は、川端康成作品(声に出すと、音の響きも非常に美しいのです!!)を取り上げる予定です。気軽に参加いただけますので、ぜひ皆さん、お申し込みください!!

(応募締切日は、4月19日(金)でしたが、年間案内の出来上がりから間がない締切りですので、ギリギリまで受け付けて下さるそうです。)

詳しくは、仙台文学館 Tel 022-271-3020
(申し込み方法は、上記のHPでご確認ください!!)

2013年3月30日(土)
平成24年度
七ヶ浜町生涯学習推進のつどい

3.30.JPG

=基調講演=
こころぬくもる朗読とお話し
「いのちの言の葉」
~美しい日本語に載せて~

講師:渡辺祥子(言の葉アーティスト)
時間:午後1時半~3時(受付開始:午後1時)
会場:七ヶ浜中央公民館2階 大会議室
参加費:無料

=東日本大震災からの復旧・復興を進めていく中で、
朗読が心に与える影響(セラピー効果)に注目し、
心癒し、力を与える言葉による講演会を開催いたします。
是非皆様、お誘いあわせの上、ご参加ください。=

お問い合わせ
七ヶ浜生涯学習課 022-357-3302

2013年3月11日(月)
3.11大震災メモリアルイベント
【伝えよう ありがとう そして新たな一歩へ】

無題.JPG※クリックで拡大
時間:開場18:00 開演18:30~20:40(予定)
会場:東京エレクトロンホール宮城
主催:宮城県 河北新報 宮城県民会館管理運営共同企業体
入場料:無料(招待券が必要です)

東日本大震災から2年…。
今年の3月11日。私は、日中は南三陸町へ。夜はこちらのメモリアルイベント会場へ移動します。
皆さんと、こころひとつにその日を過ごせればと思います。
ご都合のつく方は、ぜひお申し込みくださいませ。

第一部 「ありがとうの詩」朗読

和合亮一 / 山寺宏一 / 渡辺祥子

第二部 メモリアルコンサート

加藤登紀子withみちの空 / 畠山美由紀

応募先河北新報社営業部「3.11大震災メモリアルイベント」
▶はがき〒980-8660(住所記入不要)
▶FAX  022-227-0923(※係名は必ず記入してください)
▶Eメール oubo@po.kahoku.co.jp(※係名は必ず記入してください)

お申し込み締め切り:2013.3.4(月)必着

【お問い合わせ】
河北新報社営業部 TEL022-211-1413(平日10:00~17:00)

2013年3月7日・8日・9日
山口(山口市・下関市・宇部市)3ヶ所チャリティー講演会
あれから2年、「わたしたちは忘れない―」
被災地からのメッセージ チャリティー講演会

山口チャリティー講...jpg
山口市:3月7日(木) パルトピア山口(防長青年館)
下関市:3月8日(金) グリーンセンター上田部
宇部市:3月9日(土) ヒストリア宇部
時間:全会場とも開演19:00(開場18:30)
入場料(前売り):大人1,500円(当日1,700円) 中高生1,000円(当日1,200円)

東日本大震災発生直後から温かい支援をし続けて下さっている、宇部の応援団の皆さんが中心になり、今回も企画をしてくださいました。ありがたいです。
この2年、被災地で懸命に生きる人々の姿をお伝えすることで、被災地と支援者を結ぶと共に、生きる力、命の尊さを伝えてきました。
3月11日が残した私たちへのメッセージはとても重く、大切なもの。伝え続ける意義を強く感じでいます。心を込めてお話しさせていただきます。
お近くの方、ぜひご参加くださいませ。

お問い合わせ&申込み:090-4892-5951<山根>

2013年2月18日(月)
=宮城県文化振興財団設立20周年記念講演会=
飯森範親氏講演会&ミニコンサート

962a88cfa4e3fe6b86ec75c5e81132f8-356x503.jpg※クリックで拡大
時間:開場13:30 開演14:00
場所:東京エレクトロンホール宮城大ホール
入場無料:全席自由(当日先着順)

司会:渡辺祥子

*山形交響楽団音楽監督の飯森範親氏による講演と、飯森氏が音楽監督を務める山形交響楽団メンバーによる、金管五重奏のミニコンサート*

お問合せ:東京エレクトロンホール宮城 TEL022-225-8641

2013年2月8日(金)
ライブ文学館vol.11
源氏物語を楽しむ

282946_520420604654992_1587894387_n[1].jpg※クリックで拡大
時間:開場13:00 開演13:30
場所:仙台市青年文化センター シアターホール
入場料:全席指定 2,500円 ※未就学児の入場はご遠慮ください。

世界に誇る日本の代表的文学作品『源氏物語』の世界を、十二単の着付けのデモンストレーションと、元NHKアナウンサー・加賀美幸子さんのお話と原文朗読でお楽しみいただきます。

【第1部】 十二単の着付と笙の演奏

解 説 : 尾形 容子 (財)民族衣装文化普及協会東北支部長
司 会 : 渡辺 祥子 フリーアナウンサー
演 奏 : 笙YUU

[第2部] 『源氏物語』お話と朗読

出 演 : 加賀美幸子  アナウンサー

お問合せ:仙台文学館 ℡022-271-3020

2012年11月28日(水)
「渡辺祥子・月夜語り」
今年は、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」に!!!

IMG.jpg※クリックで拡大
IMG_0001.jpg※クリックで拡大
時間:開場18:00~ 開演18:30~
場所:仙台市戦災復興記念館・記念ホール[022-263-6931]
主催:フォーラム言の葉
入場料:3,000円(全席自由)

語り:渡辺祥子
作曲・ピアノ:稲垣達也
脚本・演出:吉川由美

少年ジョバンニが友だちのカムパネルラとともに迷い込む不思議な旅。
物語の様々な場面で繰り返される「本当の幸いは?」の問い。
一つ一つの場面に、今を生きる私たち自身が映し出されます。

震災後の今、作品を通して、
これからを生きる力を届けたいとの願いがあります。
ぜひお越しくださいますように。お待ち申し上げております。

チケットのお求めは
日専連カウンターアエル店(AER4階)
ローソンチケット:Lコード28038
※日専連カード会員の方は、プレゼント企画や割引企画があります。
 詳しくはホームページ http://www.nissenren-sendai.or.jp/campaign/2012recital.htmlでご確認ください。

お問合せ・お申込み:フォーラム言の葉事務局 【090-2889-3690】

2012年10月22日(月)
東日本大震災被災地からのメッセージ
渡辺祥子 感謝の集い

宇部感謝の集い最終...jpg※クリックで拡大
時間:開場18:30~ 開演19:00~
場所:ヒストリア宇部2階 
主催:渡辺祥子応援団宇部支部
後援:宇部日報社・FMきらら・タグボート
お問合せ・お申込み:080‐51‐2274(山根)
yamane.yoshiko@beige.plala.or.jp

東日本大震災直後の昨年5月。
被災者と支援者をつなぐ活動を!と始めた、「被災地の心を伝えるお話会」。
全国で60ヶ所以上でお伝えをさせて戴いてきた、第一回の開催地が、山口県宇部市でした。

あれから1年半が過ぎ…、宇部日報社では、この9月まで、20回の私の被災地レポートコラムを掲載してくださり、その時のつながりでお伺いした岩国では、岩国と柳内の両ロータリークラブさんが、被災農家の活動に対し、トラクターを寄贈して下さるなど、その輪が広がっております。

今回、宇部日報のコラムが最終回を迎えるにあたり、お心を届けて下さった宇部の皆さんへの感謝の気持ちを込めまして、感謝の集いを催させていただく事になりました。
入場は無料です。どうぞ皆さんお越しください!!

2012年7月22日(日)
東日本大震災被災地へ、調和の祈りをこめて・・
『新生地球への招待状 ~今、私たちに出来る事~』

開催日時:

7月22日(日)午後2時~4時15分(開場1時半)

語り部:

渡辺祥子(言の葉アーティスト・仙台市在住)

スペシャルゲスト:

はせくらみゆき(画家・作家・アートセラピスト)& Emmie

<参加費>3,000円 (当日:3,800円)

*今回、皆様から頂戴するご参加費の一部を震災復興活動に寄付させて頂きます。

<会場>東京ウィメンズプラザ ホール

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67
◆JR山手線・東急東横線・京王井の頭線:渋谷駅下車徒歩12分
◆地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線:表参道駅下車徒歩7分
◆都バス(渋88系統):渋谷駅からバス4分
◆青山学院前バス停下車徒歩2分

メッセージ

被災地で懸命に生きる方々の姿を伝える、私のメッセージトークに加え、
はせくらみゆきさんや、阪神淡路大震災を体験したEmmieさんのお話もお聴き戴けます。
未来の子供たちに責任を持ってバトンを手渡す為に、私達は今をどう生きればよいのか…。
ひとりひとり違うと思いますが、その答えは被災地にあると私は考えています。
被災地に想いを寄せて戴きながら、それぞれの今を見つめ、未来を思う…。
そんな時間が持てたら嬉しいです。

主催者: 虹のひかり~光星☆ & サロン・オアシス 佐倉英行

<お問い合わせ先: サロン・オアシス>
sakura-ke@nifty.com / 080-3727-5308

★☆★お申し込み方法★☆★

(1)下記「お申込みフォーム」にご記入頂き、件名を『復興』として、
  メールにて sakura-ke@nifty.com までお申し込みください。
(2)お申込み先着順で『振込先口座』情報をお知らせいたします。
(3)返信メールを受け取られましたら、5営業日以内にお振込みをお願いします。
お振込みいただくと参加確定となり、キャンセルによるご返金はいたしかねます。
当日お越しになれない場合は、他の方にお譲りいただいても結構です。

*****< 復興支援イベント お申し込みフォーム >*****
(1)お名前:
(2)フリガナ:
(3)振込名義が異なる場合、振込者名:
(4)電話番号:
(5)郵便番号:
(6)ご住所:
(7)E-mail アドレス:
(8)チケット枚数:      枚

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※追加情報!!

はせくらみゆきさんの講演会で、「星の子物語」を朗読させていただきます!!
詳細はこちらをご覧ください ★http://seminar.thd-web.jp/e17079.html

7月14日(大阪)、7月15日(東京) 美と健康セミナー
テーマ「2012年を超えて 意識の目覚めと創造の未来」

★7月 14日 大阪リバーサイドホテル    
14時半~17:00 17時以降はサイン会

★7月 15日 東京ファッションタウンビル  
14時半~17:00 17時以降はサイン会

参加費 3,000円 (当日4,000円)

お問い合わせ&お申し込み
株式会社トータルヘルスデザイン(電話 0120-15-1846)

2012年6月22日(金)
あなたの心に降り注ぐ、言葉と音楽のメッセージ
びすた~り キャンドルナイトコンサート
=やすらぎの時間=  

あなたの心に降り注ぐ、言葉と音楽のメッセージ
びすた~り キャンドルナイトコンサート
=やすらぎの時間=  

IMG_0001.jpgクリックで拡大
☆開催日時6/22(金) 午後6時開場
午後6時半~ディナータイム
午後7時半~コンサート

☆開催場所:エルパーク仙台ギャラリーホール(仙台三越定禅寺通り館6階/旧141ビル)

☆料金:4,500円[コンサート&ディナー/ワンドリンク付]

☆語り:渡辺祥子
☆ピアノ:松坂優希
=演奏曲=
♪ベートーヴェン:月光ソナタより
♪ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女
♪ショパン:ノクターン第20番遺作
♪チャイコフスキー:四季より 5月「白夜」 6月「舟歌」 他
夏至の夜…キャンドルの灯の下、心に優しく響く言葉の数々をピアノの名曲とともに味わいませんか。やすらぎの時間を、ご一緒に~♪♪♪

【お申込みは、びすた~りまで】
022-352-7651 (月曜定休)
びすた~りHP
http://www.bistari-nagamachi.com/

2012年6月16日(土)
東京エレクトロンホール宮城 復興祈念コンサート
~響けみやぎに、復興の音色~

「東京エレクトロンホール宮城」いよいよ再開!始動します!!
東京エレクトロンホール宮城
復興祈念コンサート
~響けみやぎに、復興の音色~

県民会館チラシ+-...jpgクリックで拡大
☆開催日時平成24年6月16日(土) 午後1時半開演

☆開催場所東京エレクトロンホール宮城 大ホール

☆出演
○陸上自衛隊音楽隊
○スタニスラフ・ブーニン
○宮城三女OG合唱団
私も司会で参加させていただきます。

☆入場料無料 往復はがきでの応募が必要です(4月20日より受付)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3.11の大震災時に、大ホールでリハーサル中だった陸上自衛隊音楽隊。被災地の方々を応援しようと駆けつけてくださる、人気ピアニスト・ブーニン氏。震災後、合唱を通して復興支援活動を積極的に行っている宮城三女OG合唱団。素晴らしいハーモニーが奏でられることでしょう!!

入場料は無料ですが、入場整理券が必要です(全席指定)
4月20日から申し込みを受決けるそうですが、定員になり次第締め切りますので、早めに応募されることをおすすめします^^

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.miyagi-hall.jp/zaidan/syusaijigyou/fukkononeiro.htm


2012年5月26日(土)
東北黒沢建設工業presents「心の講習会」
腰塚勇人 「命の授業」講演会

東北黒沢建設工業presents「心の講習会」
腰塚勇人 「命の授業」講演会

☆開催日時5/26 午後1時半~(1時開場)

☆開催場所:エルパーク仙台ギャラリーホール(仙台三越定禅寺通り館6階/旧141ビル)

☆受講料:応募先着100名様無料ご招待

☆定員:100

☆ナビゲーター:渡辺祥子

☆概要:~事故により「一生寝たきり」と宣言され、自殺未遂までした中学の教師が、家族や生徒の応援と、感謝の心により、復活を遂げる奇跡の実話~

愛とエネルギーに満ち溢れた、腰塚さんの講演会を、東北黒沢建設工業さんに企画していただきました。
黒沢建設さんには、これまでにも、大越桂さんの講演会、山元加津子さんの映画「1/4の奇跡」の上映会開催など、心にやさしく響くメッセージを届ける企画への深いご理解を戴き、感謝しています。

今回も、温かい共感の輪が広がる講演会になる事間違いなしです!!ぜひ、お早目の申し込みを!!!

2012年5月20日(日)
「仙台文学館ゼミナール2012」
朗読ワークショップ~エッセイを読む~

「仙台文学館ゼミナール2012」
朗読ワークショップ~エッセイを読む~

2012zemi[1].jpgクリックで拡大
☆開催日5/13 ・ 5/20 ・ 6/3 ・ 7/1 ・ 7/8
各日曜日・全5回

☆開催時間:いずれも10時半から12時半

☆受講料:1回1,000円

☆定員:30名
☆講師:渡辺祥子

☆概要:声で伝える喜びを味わえる「朗読」の世界。その世界に魅了される人が年々増えています。
文学作品の朗読やナレーションで活躍中の講師のもと、季節感あるエッセイをテキストに、自然に語りかけ、話すように朗読することに重点を置き、実践で練習します。

☆会場:仙台文学館講習室


詳しくは、仙台文学館のHPをご覧ください
http://www.sendai-lit.jp/event/event-info/263-2012.html

2012年1月21日(土)
=仙台文学館特別展開催会期中イベント=
展示室リーディング
樋口一葉「にごりえ」を読む

にごりえ朗読「仙台...jpg
文学館一葉.jpg
仙台文学館特別展 
文学と格差社会
~樋口一葉から中上健次まで~ 
1月21日(土)~3月20日(火・祝)
 観覧料:一般700円

★特別展開催当日のリーディングライブです。
閉館後の展示室で語られる、樋口一葉の世界。
はじめてのチャレンジとなりますが、口調やテンポなど、これまでに取り組んだことのない独特の世界に四苦八苦しながら準備を進めていますが、当時を力強く生きた市井の人々の息遣いが聞こえてくるようで、とても語りがいのある作品です。
ぜひ多くの皆さんにお聞きいただきたいと思っています。

★文学館での受け付けは終了しておりますので、お越しいただける方は、
フォーラム言の葉に直接お申し込みください。(定員になり次第締め切らせて頂きます)
メールアドレス kotonoha@club.email.ne.jp
電話 090-2889-3690

問い合わせ:仙台文学館(022-271-3020)

2011年12月4日(日)
被災地の心を伝えるお話し会
~相田みつをの言葉に込められた意味~

2008.2.1祥子さん.JPG
相田みつを美術館
=昼間のミニライブ=

被災地の心を伝えるお話し会
 ~相田みつをの言葉に込められた意味~

日時:12月4日(日) 
午後2時から(約1時間)
会場:相田みつを美術館内にて
※美術館URLhttp://www.mitsuo.co.jp/museum/index.html
(美術館にお越しのお客様はどなたでも参加いただけます)

開館時間:午前10時~午後5時半
入場料:一般・大学生―800円
    中・高校生―500円
小学生―200円
70歳以上の方―500円

※現在美術館では、開館15周年企画「めぐりあい」展と、
同時開催で、デビュー50周年「みつはしちかこ」展が行われています。
充実の展示内容ですので、どうぞこちらもお楽しみの上、私のお話し会にも
足をお運びください!!!

2011年9月10日(土)
渡辺祥子 月夜のお話会
~今、ここから生きてゆこう~

会場:資福禅寺 正書院

※定員20名限定の小さなお話会です。

震災後、皆さんの心を整理していただく時間と空間をつくっていただければ…と、ワンコインでの小さなお話会を各地で開催している、お月見バージョンです。。

2011年9月4日(日)
語りと歌でつづる中本誠司の心
Meaning of life ~いのちの意味~

会場:中本誠司現代美術館
出演:渡辺祥子<語り> 勝又久美子<歌> 佐藤正隆<ギター>




生涯画家として世界中を旅し、
制作意欲みなぎる中61歳で亡くなった中本誠司。
志半ばで逝った奇才の思いに、
この度の震災で犠牲になった方々の思いを重ね合わせ、
「生きるとは‥」「命とは‥」とひとりひとりの心に問いかけます。

静かに自分自身と向き合う時間。
閑静な住宅街に建つ、スペイン風の建築。そんな異空間で、
語りと歌とギターが奏でるやわらかな響きに心を寄せてみませんか。

2011年7月12日(火)~31日(日)
詩人大越桂&カラーアーティストHIROMI
詩とアートのコラボレーション展
~いのちの色~

長町遊楽庵・びすた~りにて

無題.bmpクリックで詳細
=開催記念ランチ付コンサート=
7月24日(日)正午~
(11時半開場)


出演:フェザー&渡辺祥子
桂さんとHIROMIさんの作品に囲まれながら、歌とギター演奏、朗読を存分にお楽しみください!


会費:3,500円(税込み)予約制

2011年7月9日(土)~11日(月)
金沢医科大学病院を舞台にした、
アートな催し!!!

うちなだ・アートDAYS
音楽と語りと絵のコラボレーション

7月9日(土)


第一部 14:00~14:30・病院新館1階ホール

「ふれあいタイムコンサート」(看護部主催)


第二部 15:10~16:00・病院新館1階ホール

「被災地からの声を届ける~子供たちはたくましく生きている」

語り:
渡辺祥子(仙台在住・言の葉アーティスト)
伴奏協力:
塩崎真希子(音楽工房ゆら・音楽療法士)

7/10(日)~11(月)


10:00~19:00・病院新館12階大会議室

「ホスピタルミュージアム~絵と音楽のコラボレーション」

絵画制作: 草場一壽(佐賀在住・陶彩画家)
即興演奏協力: 青 拓美(日本臨床音楽研究会会長)

荒川有加(フリーランス音楽療法士)・朴裕美(フリーランス音楽療法士)


※詳しくは、チラシをご覧ください!!
※直接会場へお越しください※

2011年6月25日(土)
被災地の心を伝えるお話会
~おいしいケーキと共に、あたたかいハートをお届けします

語り手:言の葉アーティスト・渡辺祥子

日 時:6月25日(土)
15:00~16:30(14:45受付開始)

~被災地に思いを寄せてくれる全国の皆さんへ現地の声を伝え、長く復興の道を共に歩んで頂けますようにと願い語るお話会です。震災下で息づく人と人の心の営みを聞きに、是非ご友人をお誘いの上お出かけ下さい~

*参加費のうち、1000円を被災地の子供たちの心のケア事業への支援金とさせて頂きます。

参加費:2500円 (内訳 デザートブッフェとお茶代1500円、支援金1000円)
*高校生以下のお子さんはデザートブッフェとお茶代のみ1500円*

場 所リストランテ オステリア (東京都港区六本木6-6-9ピラミデビル3F)

会場の詳細はコチラから

2011年6月22日(木)
びすた~り
キャンドルナイトコンサート

語り渡辺祥子


ギター:佐藤正隆 


:笙YUU


料金:4,500円(ディナー&ワンドリンク付)


~キャンドルの灯りが、皆さんの心の中の、過去・今・未来をつなぎます。祈りのとき…。優しい言葉と音楽の響きに包まれ、心静かに過ごしてみませんか~


2011年4月1日(金)
がんばろうみやぎ!
大震災復興支援チャリティコンサート
~いま、わたしたちに、できること~

4月1日(金)  オープニングコンサート
12時半~30分間   長町遊楽庵びすた~り

01.jpg※クリックで拡大
朗読渡辺祥子

ソプラノ:今野沙知恵

ピアノ:小田島麻紀子

ランチやお茶などを召し上がりながらお聴きいただければ嬉しいです。

また、店内には募金箱を設置いたします。お心をお寄せください。
皆さんから頂いた義援金は、被災者支援の為に寄付をさせていただきます。

主催:アート・インクルージョン実行委員会
企画・構成:みやぎ表現者Net.杜の星座

※アート・インクルージョン実行委員会と、みやぎ表現者Net.杜の星座では、今回の大震災で被災した方々を応援すべく、チャリティーコンサートを企画しました。

長町にあるレストラン・びすた~りでは、平日のランチタイムに。週末土曜日曜は街頭(三越前・フォーラス前・藤崎前)で。
<一回目は、宮城三女OG合唱団の皆さんが出演>
音楽で心癒し、被災規模の大きい地域で頑張っている方々へ想いを馳せる時間になればと願っています。

2011年2月2日(水)
女性が彩る観光まちづくりチャレンジ事業報告会
「たったひとりの小さな力が、やがて大きな波になる」

00009943_1.jpg※クリックで拡大
2011年2月2日(水) 
開会17:00 (開場16:00・閉会予定19:30)
会場高野会館3階(南三陸町志津川字汐見町32-1)

■ プログラム
【第一部】 記録写真による活動報告
「女性たちが行きたい場所になろう。~新しい南三陸を創る小さな力~」
 吉川由美氏(プロデューサー・演出家・当事業アドバイザー)
 &彩プロジェクト・メンバー 

【第二部】 朗読による活動報告
「南三陸ストーリー」
 朗読:渡辺祥子(朗読家・フリーアナウンサー) 

~南三陸の人々との新たな出会いや再発見などを、「朗読」でお伝えしようという、エンターテイメントな報告会です~。当日は事業の中で受講生が考案した「南三陸スイーツ」の試食会・レシピ提案も開催いたしますので、ご家族お揃いご参加ください。

※会場には、活動写真などを展示しておりますので、どうぞお早めにお越しください。


■参加料:無料(定員100名)※定員になり次第、閉め切ります。
■託児:完備(事前に申し込みが必要です)
■ お問合せ(1):南三陸町産業振興課観光振興係 0226-46-1378(平日のみ) 

2011年1月30日(日)
杜の星座 Tea Time Concert!
=桂ピアノ2周年記念コンサート=

桂ピアノ.jpg2011年1月30日(日) 
開演午後3時~
会場長町遊楽庵びすた~りにて

大越 桂
朗読:渡辺 祥子 
ピアノ:松坂 優希
※チャイコフスキーのピアノ曲四季12曲と、各曲のイメージで書き上げた、オリジナルの詩の朗読との共演です!!
後半には、大越桂さん作詞の歌をうたう時間もあります!
(歌唱指導・松尾英章:テノール歌手)

お問い合わせ&お申し込み 090-6628-1534

長町遊楽庵びすた~り

新しい年も、心を込めて言の葉を届けてまいります!!!どうぞ宜しくお願いいたします

2011年1月27日(木)
特別企画展「星野富弘・相田みつを 花の詩画と書の世界」展
開催記念イベント 星野富弘詩の世界 朗読コンサート

2008.2.1祥子さん.JPG2011年1月27日(木) 
開演午後6時半~
会場相田みつを美術館2ホール
   (東京国際フォーラム地下1階)

朗読:渡辺祥子 
ギター演奏:佐藤正隆

詳細&申し込みはこちら←をクリック^^
(※会場収容人数に限りがありますので抽選になる可能性があります。御容赦ください)

2010年10月23日(土)
「いのちのことばコンサート」

大越桂の詩による「いのちのことばコンサート」
imga4ee682dzikczj_1_.jpeg10月23日(土)
大越桂の詩による「いのちのことばコンサート」

開演:午後2時(開場:1時半)
会場:川内萩ホール[東北大学百周年記念会館]
チケット:一般2,500円 サポーター 2,000円 学生 1,000円
      <サポーター券・学生券は事務局扱い>
プレイガイド:藤崎・三越仙台店・ヤマハ仙台店・河合ミュージックショップ仙台店他
詳しくはこちらをご覧ください
http://www.ne.jp/asahi/voice/shoko/collabo.html

問い合わせ:杜の星座事務局 022-378-2198 / 090-6628-1534(松尾)

昨年大好評の内に第一歩を踏み出した、「いのちのことばコンサート」
杜の星座のメンバーに、今回俳優の茅根利安さんらを迎えて、
バラエティー豊かにお届けします。

=プログラム=<全篇手話通訳付>
★チャイコフスキーのピアノ曲「四季」からインスピレーションをうけてつくられた詩の朗読とピアノの共演★混声合唱組曲「金の靴」★創作紙芝居劇「歌えない小鳥」

2010年10月11日(月・祝)
♪母に捧げる草原の響き♪

♪母に捧げる草原の響き♪故郷の風念
10月催しバヤラトくん.jpeg10月11日(月・祝)
♪母に捧げる草原の響き♪
故郷の風
 10月11日(月・祝)
♪母に捧げる草原の響き♪
 故郷の風

開演:午後2時半(開場:午後2時)
会場:電力ホール
前売り券 2500円(当日券3000円) 中学生以下 1000円

プレイガイド:藤崎・三越・さくら野仙台店・ヤマハ仙台店・河合楽器一番町店・青年文化センター「けやきの杜」

モンゴルの壮大な草原を駆け抜ける、風のようなバヤラトくんの馬頭琴の音色。奥さんのサローラさんの舞踊は、華やかな中にも、大地をしっかり踏みしみて生きる遊牧民の心が感じられます。
その他、モンゴル民謡・ピアノ・三線・尺八・など豪華な共演も楽しみです。
昨年に続き、司会でお手伝いさせていただきます^^

主催 馬頭琴サークル 022-712-2366 090-2973-2080

2010年10月10日(日)
スクール オブ フラ
ナネアプアラニ スクール オブ フラ 第5回発表会

10月催しフラ.jpeg10月10日(金)
ナネアプアラニ スクール オブ フラ 第5回発表会

電力ホール 午後2時開演
チケット前売り4,000円(当日4,500円)
問い合わせ:022-716-2787

司会と語りで御一緒させていただくステージです。
現代フラはもちろん、その源である、古典ふら:カヒコも存分に楽しめる充実のステージです。ハワイからスペシャルゲスト:クム・カワイカプオカラニ・ヒューエット氏を迎えての、教室10周年記念のステージ。
自然の中の神を崇め、自然と共に生きた古代ハワイの人々の精神性も併せて感じられるスピリチャルな時間になることでしょう。

プレイガイド:仙台三越・エスパル仙台店・藤崎・ナネアプアラニ南町通りスタジオ

2010年10月9日(土)
「古都の葉 コンサート」

10月催し物多賀城.jpeg10月9日(土) 多賀城 政庁跡
 いにしえの灯火(ともしび)内
 「古都の葉 コンサート」
         (塩釜青年会議所主催)

語り:渡辺祥子

演奏:水野二郎[篠笛・フルート]
      後藤奏枝[キーボード]
入場無料

午後6時行燈点火~6時半コンサートスタート
悠久の時を刻む都・多賀城市内の子供たちが、ペットボトルでつくったエコ行燈[アラハバキの灯火]に映し出される多賀城政庁跡で行う、語りと音楽によるコンサートです。


2010年9月25日(日)
富弘美術館20周年記念イベント

富弘美術館朗読会写真2010年1月.jpg富弘美術館20周年記念イベント
朗読会
9月25日(土)午後1時半~


 朗読:渡辺祥子
 ギター:佐藤正隆

富弘美術館レクチャー室にて~

現在美術館では、特別企画展「ささえられて」が開催されています。
富弘さんが、詩画作家として歩み始めるまでに影響を受けた人や作品を取り上げての展示。
星野富弘さんの作品の根源にせまる企画展です。
そして‥
そんな富弘さんの作品に支えられている人は、いったいどのくらいいることでしょう。
もちろん私もその一人です。そんな富弘さんに感謝の気持ちを込めて作品を選びました。沢山の気づきや勇気、安らぎをもたらすエッセイや詩で綴る朗読会です。
いつも御一緒の、ギターの佐藤正隆さんの、言葉に寄り添い語りかけるギターの調べも
じっくり味わってください。<祥>

※富弘美術館オフィシャルHP
http://www.tomihiro.jp/
※ 今年一月おじゃました際の、地元紙・桐生タイムスの取材記事
http://www.ne.jp/asahi/voice/shoko/_userdata/100202times.pdf

2010年7月25日(日)
朗読サロン「虹の街」 1stLive 「風のうたがきこえる」

けやきの街に、朗読と音楽を奏でながら、ほっとくつろげる空間を。
虹を架けるように、四季折々の出会いの喜び、生命(いのち)の輝きを伝えたい。
そんな想いで始まる、仙台のNewspot!


会場 イタリア厨房 ヴィア・トリトーネ 定禅寺通店
 <仙台メディアテークのお隣です^^>
15時00分開演(14時30分開場) 料金:2000円


朗 読  渡辺 祥子(言の葉アーティスト)

演 奏  佐藤 正隆(ギタリスト)

各作者による自作詩朗読:<菊田郁朗・田中きわ子・渡辺仁子>

会 費  2,000円(ドリンク&デザート付)

主 催  虹の街 代表 菊田 郁朗

代表で詩人の菊田先生の熱意にほだされて^^第一回のライブに出演させていただくことになりました。詩人の方々が中心となったユニークな集団。
ここからまた新たな仙台の文化がうまれる予感^^

  申し込み&お問い合わせは【事務局】までどうぞ
  FAX 022-379-3994  
  メール roudokusalon@yahoo.co.jp
  電話 090-7663-4102(おの・上記通信が難しい方のみ)
  (★朗読サロン虹の街 http://yaplog.jp/roudokusalon/

2010年7月17日(土)
びすた~り Monthly Concert 7月

アート展「言音色 コトネイロ」開催記念
Feather~バランスの羽~

出演:フェザー[透明感あふれる歌声とやわらかなギターの夫婦デュオ]

<ゲスト>渡辺祥子(ナビゲート・朗読):穀田千賀子(サインボーカル)

※ いつもは洋楽のカバー中心で活動している二人ですが、大越桂さんの詩によるオリジナル曲も絶品!! カーペンターズやサイモン&ガーファンクルの曲と桂さんの詩の朗読とのコラボも企画しています。。穀田さんのサインボーカルも必見です!! 
HIROMIさんと桂ちゃんのアートコラボもゆっくりご覧いただけますので、コンサートの前後に時間をとってお出かけくださることをオススメします^^ 

★ 桂ちゃんブログ http://plaza.rakuten.co.jp/678901/
★ HIROMIブログ http://blog.goo.ne.jp/hiromi-color


<昼・夜2回公演>
ランチタイムコンサート 開演:11:30 3000円(1プレートランチ&コーヒー付)
ディナータイムコンサート 開演:18:30 4000円(ディナー&1ドリンク付)

予約&お問い合わせ:長町遊楽庵びすた~り 022-352-7651<月定休>

http://www.bistari-nagamachi.com/index.html

2010年7月4日(日)
OKバジ仙台講演会

~ネパールの風にのせて~

時間 13:00~16:00

会場 仙台国際センター1F 交流コーナー研修室

参加費: 1,000円

 ※プログラム: 朗読/ 渡辺祥子
         対談/ OKバジと渡辺祥子
         コンサート/ 苫米地サトロ

  主催:七夕会 問い合わせ先 後藤昌子 022-274-6451

※ネパールの村々を歩き、人々の声に耳を傾け草の根の支援活動を続ける、OKバジこと垣見一雅さんが、今年も仙台にいらっしゃいます。
毎回‘はっ!!’する気づきを与えてくださる貴重なメッセンジャーの一人であると尊敬している方。今回は、朗読とトークのお相手でご一緒させていただきます。
ネパールの大自然の中で暮らす人々のかかわりの中から見えてくる、私たちの生きる本当の意味。。そんな事も考えていけたらと思います。※

OKバジさん関連ページ
 <生の報告が良いカナァと、検索してみました。。>

http://home.e-catv.ne.jp/izu/okbaji.html
http://www.jica.go.jp/nepal/office/information/event/090807.html
http://blog.goo.ne.jp/dorane55/c/e1d1d6d71e7a72c04f21fcb9184a4585

2010年6月22日(火)
びすた~りキャンドルナイト

揺らめくキャンドルの灯りの中、心の声に耳を傾けてみませんか?
電気を消してスローな夜を~

キャンドルナイト.jpg
心にやさしく響く、言葉とピアノの調べ‥
カラダとココロにやさしい食事をゆっくりお召し上がりください。

※写真をクリックすると拡大します

午後6時半~
料金:3,500円(食事&ワンドリンク付)

出演:渡辺祥子<トーク&朗読>
   松原美智子<ピアノ>
演出:桐山由希&HIROMI
協力:Luna Art Works仙台

要予約(定員40名)
 問い合わせ&申し込み 
  長町遊楽庵びすた~り 022-352-7651<月曜定休>

びすた~りHP

2010年6月12日(土)
びすた~りMONTHLYコンサート6月

~聖地クレストンから 魂の歌声が響きます~
岩瀬明美 THE MUSIC FOR THE SOUL

無題-スキャンされた画像-12.jpg
※写真をクリックすると拡大します

午後6時開演(5時30分開場)
   料金 4,500円<ディナー&ワンドリンク付>

出演:岩瀬明美(ボーカル・ギター)
   ジェームス・ホスキンス(チェロ)
ゲスト:渡辺祥子(ナビゲート・朗読)

午後6時スタート           
定員40名
申し込み&問い合わせ
 長町遊楽庵びすた~り 022-352-7651

びすた~りHP

2010 6月5日(土)
とっておきの音楽祭 10回記念
大越桂 いのちのことば 講演&ライブ

無題-スキャンされた画像-11.jpg
※写真をクリックすると拡大します
※往復はがきでの申し込みが必要です<締め切り5月20日>※
13:00~14:30<開場12:30分>
会 場 :せんだいメディアテーク オープンスクエア
協賛:東北黒沢建設工業株式会社 http://www.kurosawa-kaitai.com/

出 演 
あとりえ・ローリエ 大越桂(詩人)
おはなし・大越紀子(大越桂さんの母)
うた&ギター演奏 Feather(フェザー・とっておきの音楽祭でおなじみの人気デュオ)
ナビゲート&朗読・渡辺祥子(言の葉アーティスト)

問い合わせ&申し込み先:とっておきの音楽祭実行委員会SENDAI
http://www.kurosawa-kaitai.com/
〒982-0014
  仙台市青葉区本町2-9-3第3産伸ビル6階
 ℡ 022-265-0980
※ お申し込みは、一枚の往復はがきでお一人様。申し込み多数の場合は抽選※

2010 2月17日(水)
~言葉をつなぐ朗読の調べ~

仙台市泉区中央市民センター

第一部  日本語を味わうワークショップ
第二部  朗読コンサート(共演 ピアニスト:作曲家・稲垣達也さん)
第三部  交流会

平成21年度
  七北田小学校社会学級
  市名坂小学校社会学級
  泉区中央市民センター連携事業

2010 2月6日(土)
~琵琶の語り物を楽しんで見ませんか~

午後1時半~3時
エルパーク仙台スタジオホール(三越定禅寺通り館6階)
会費 千円  ※会場に直接お越しください

錦琵琶 師範 大田桜幸
  案内人 渡辺祥子

作品:平家物語より「華の敦盛」
   遠野の物語を琵琶で聴く
   「オシラサマ」「座敷わらし」

※ 今回は、平家物語の演奏の前語りと後語りで、会をナビゲートしてまいります。
遠野在住の太田先生ならではの、琵琶での遠野物語の語りと演奏も興味深いですね。
最後には私の語りと琵琶との共演で、短いお話も予定していますので、どうぞお楽しみに。

主催:Forum杜輝女輝(ときめき)
  080-1822-8101<遠藤>

2010 1月30日(土)
詩とエッセイでつづる ~星野富弘さんの世界~

告知イベント!!

09fuyu.jpg
詩とエッセイでつづる
~星野富弘さんの世界~

2010年1月30日(土曜日)
午後1時半より
富弘美術館http://www.tomihiro.jp/セミナールームにて

<美術館入場料 大人 500円 小中学生 300円>

朗読:渡辺祥子
ギター:佐藤正隆

大好きな星野富弘さんの作品を、富弘さんの美術館で朗読させていただけるという、本当に光栄な機会。。この感動を一緒に味わっていただけたら嬉しいです。
今美術館では、特別展「信じれば冬の枝にも花ひらく」を開催しています。
冬に咲く草花や、「冬」をテーマに制作された作品を展示。
厳しい冬を耐える草木の姿に寄せた富弘さんのあたたかいまなざしをご覧いただけます。
今回は、そんな富弘さんのまなざしを朗読を通しても感じていただけたらと、この季節ならではのプログラム構成を試みました。
美術館の展示作品と一緒に、朗読会も楽しんでいただけたら嬉しいです。

富弘美術館
  住所 :〒376-0302 群馬県みどり市東町草木86
  Tel :0277-95-6333  Fax :0277-95-6100

2010 1月23日(土)
~桂ピアノ一周年記念~
ティータイムコンサート

長町遊楽庵びすた~りにて

出演
ピアノ:松坂優希
テノール:松尾英章
朗読:渡辺祥子

<大越桂さんの詩とショパンのピアノ曲&高村光太郎の詩とシューマンの歌曲
とのコラボレーション>

2010 1月21日(木)
写真家・相原正明スライドトークショー

相原さんの写真絵本「ちいさないのち」朗読で参加
第一生命タワービル7F 富士フイルムセミナールームにて)

2010 1月16日(土)
東北電力白石営業所
朗読コンサート&カフェ

 出演
  朗読:渡辺祥子
  ギター:佐藤正隆
場所
  パレスリゾート白石蔵王

2009 12月21日(月)
クリスマスチャリティーコンサート

~スペシャルオリンピックス クリスマスチャリティーコンサート~
音の料理人たちの饗宴 ミュージックレストラン

12.21イベント.jpg◆時間:午後6時半から

◆会場:太白区文化センター楽楽楽ホール

◆チケット:一般3,000円、親子券3,000円、学生1,500円、小人500円
詳細と、インターネットでのチケット注文はこちらまで^^

スペシャルオリンピックス(SO)とは、知的障害のある人(アスリート)たちに日常的なスポーツトレーニングと、成果発表の場である競技会開催などを通して、アスリートの社会参加を応援する国際的なボランティア組織です。

<スペシャルオリンピックス日本・宮城HP>

今回、この活動に賛同くださった、地元仙台フィルの方々を中心に構成する、
音楽工房104(とよ)の皆さんが応援コンサートをプレゼントしてくださることになりました!
ホントに嬉しくありがたいことだと思っています^^
親子で楽しめる楽しいコンサートですので、ぜひお近くの皆さん!!
一緒にワイワイ楽しみましょう

2009 11月1日(日)
大越桂の詩によるいのちのことばコンサート

大越桂の詩による
いのちのことばコンサート

杜の星座主催のはじめての大きなコンサートです♪
結成から半年…毎月の積み重ねと皆の輪がひろがりひろがる~
是非聴きに来てくださいね^^

◆開演14:30   ◆入場料 一般2,500円 サポーター2,000円

問い合わせ 
杜の星座事務局   090-6628-1534(松尾) 

2009 10月17日(土)
『響きあう時間(とき)』

『響きあう時間(とき)』

『響きあう時間(とき)』とは
言の葉アーティスト・渡辺祥子の幅広い交流の中から、国内外のスペシャルなゲストを迎えてお送りするオリジナリティー溢れるコラボレーション企画。ここでしか味わえない究極の時間をお届けしております。


渡辺祥子presents 響きあう時間
米・聖地クレストン在住・魂の歌い人
~岩瀬明美さんを迎えて~


10月17日(土)
    昼の部  11:30~ \3,000 <ランチプレート付>
    夜の部  18:00~ \4,000 <軽食&1ドリンク>

会場 長町遊楽庵びすた~り

   とにかく!とにかく!聴いていただきたい!!
            魂を揺さぶられる歌声、そしてメッセージです。
                      詳しくはチラシをクリックしてご覧下さい♪

※お知らせ

チェロ共演予定のJames Hoskinsは都合により来日できなくなりました。
イベントは予定通り開催いたします。

申し込み
ルナ・アート・ワークス仙台(桐山) 090-2957-6706  

これまでの『響きあう時間(とき)』

2009.4.18

第一弾は詩人:堤 江実さんをお迎えしてのワークショップ&コンサート。第一部は堤さん講師のもと、詩を詠むたのしさを体験していただくワークショップ。第二部は佐藤 正隆さんのギターを交えてのポエムコンサートを開催しました。

2009.6.27

画家:はせくら みゆきさんをお迎えして開催した第二弾。自分専用のクリスタルをつかったアートドリームセミナーの後は、長町の“びすた~り”に移動して朗読コンサートとトークショー。アートと癒しに溢れた心地よい時間となりました。



2009 10月10日(土)
源氏物語「夕顔」 朗読会

源氏物語「夕顔」 朗読会  朗読:渡辺 祥子

DSC07181.JPG
10月6日から始まる企画展の中の催しのひとつです。
講演会や能「融」の上演などの企画もあります。
併せてお楽しみ下さい。。

◆入場無料

◆13時30分~14時30分 (開場は30分前)
※入場ご希望の方は開演1時間前にグリーンプラザで整理券を配 りますのでお手数ですがそれを手に入れてご入場下さい。開場は30分前です。

◆東北電力グリーンプラザアクアホール(電力ビル一階)にて

詳細はお問い合わせ下さい


企画展のご案内はコチラ
         ↓
源融(みなもとのとおる)が愛した陸奥(みちのく)
   ~源氏物語千年紀の寄せて~

10月6日(火)~18日(日) 入場無料
10時~18時  東北電力グリーンプラザ・アクアホール

光源氏のモデルであったとも言われる源融(みなもとのとおる)と陸奥(みちのく)との関わりを通していにしえ人の「みちのく」への思いを紹介します。

お問い合わせ  東北電力グリーンプラザ 022-225-2969

2009 9月19日(土)
日本語の響きとギターの音色が奏でる 「竹取物語」

片平市民センター20周年記念 御伽草子の夕べ
日本語の響きとギターの音色が奏でる 「竹取物語」

~しばし悠久の世界に旅してみませんか?~

◆午後7時~   ◆入場無料

朗読:渡辺祥子  
ギター:佐藤正隆

問い合わせ 仙台市片平市民センター  022-227-5333  <仙台市青葉区米ヶ袋一丁目1番35号>
(会場には駐車場がありませんので、バスをご利用下さい。東北大正門前バス停の目の前です。)

2009 9月13日(日)
Tea Time Concert

Tea Time Concert 言葉がはじめて音になる時…

tea9.jpg
大越桂さんの詩を真ん中に…
           毎月開催しているTeaTimeConcert♪

◆9月13日(金) 午後3時開演

◆長町遊楽案びすた~り

◆料金 3,000円(ケーキセット付)

◆出演
 シンガーソングライター&ピアノ…  松浦真沙
 ソプラノ歌手…  今野沙知恵
 朗読…  渡辺祥子

9月は二人の歌姫の登場!!桂ちゃんの新作の詩とのコラボレーションもお楽しみに!!

ご予約お問い合わせ 090ー6628-1534(松尾)

LinkIcon詳しくはコチラ