38.Jesogammarus annandalei (通称JA)

琵琶湖沿岸に悪質な不法投棄を行う、

産廃業者「黒十字興業(有)」のトラック。

その名称は琵琶湖固有種である

「アナンデ―ルヨコエビ」の学名に由来する。

今までは「CC」にやられっぱなしだった

黒十字興業であったが、

この「JA」で巻き返しを図る。

この「JA」が何故、エビの名前が付けられたのか?

そして、どう巻き返そうというのか?

その答えはこちら

戻る