アセビ(2017/03)


<アセビ>
別名:アセボ
科名/属名:ツツジ科/アセビ属
原産地:日本、中国東部、台湾
特徴:葉や茎には、有毒のアセトポキシンが含まれているため、馬が食べると毒にあたって酔ったようにふらふらとした足取りになることから、漢名で馬酔木(アセビ)と書かれるようになったと云われている。
花色:白,赤
開花時期:2月下旬〜4月上旬
形態:低木



徳間ホームページ/身近な花へ