・桜と菊の幻影に・

古代神話のきつねは桜と菊の花に宿り、変成の妙を演じます。

時は乱世 混沌の御代

敗けたのではない
護身加護法による
是れ変成の術
黄金の曼陀羅に変身し
きつねの極楽浄土入り

 

to galley


ピクチュア・パフォーマンス『きつね物語』 2000年、第3回光州ビエンナーレ出品。
インスタレーションとして制作した(4)と(5)の中から再編集したもの。

1998年制作 撮影:小林宏道

 

<制作スタッフ>

絵・詞/富山妙子
音楽/高橋悠治
撮影/小林宏道
照明/津嘉山誠
英訳/レベッカ・ジェニスン

制作/火種工房