池袋と目白の谷間に位置する雑司が谷は、不思議な空間だ。
昔懐かしい商店街やレトロな都電荒川線といった庶民的な町並が
年に一度の御会式行事では、一変して、神秘的な異次元空間へと変貌する。
町を歩いていると必ず出くわす猫たち、キザな格好で散歩するオジサン・・・
まるで、雑司が谷を舞台に、住民が演劇的空間を創り上げているように見える。
そして、気づいた時には、散策者までもが登場人物の一人となっているのだ。




 都電荒川線   鬼子母神   法明寺     
 御会式   大鳥神社周辺   雑司が谷二丁目
 雑司が谷一丁目   雑司ヶ谷霊園とその周辺  雑司が谷への道@目白通りの裏手より 
 雑司が谷への道A目白通りより   雑司が谷への道B線路沿いより 
 トップページ