Subaru Astronomers Circle


すばる天文同好会







 毎月のすばる天文同好会の定例観望会情報や、ほかの天文関連イベントにつきましては、このトップページに掲載します。

 すばる天文同好会の観望会には、どなたでもお気軽にご参加ください。




リンク

長久保赤水顕彰会
高萩が生んだ江戸時代の地理学者、天文学者である長久保赤水の公式ホームページ


マナスル山荘新館
天文台を備えた星空に近い山荘



舟越和己さんのHP
すばる天文同好会の会員です
かなり密度の濃いHPで、「星見雑記帳」なども面白いです


M's Color
染め物アーティスト美和さんのHP
すばる天文同好会の会員です


井上浩さんのブログ
今年10月に入会された井上さんのブログです


日立星の会のブログ
日立星の会の八重座さんが管理するブログです。
























すばる天文同好会のマスコット

ねこうさぎ

更新の内容



2018年11月25日
ホームページを一新しました。

2015年1月18日
長久保赤水著『天象管き鈔』を掲載

2016年9月11日
立原翠軒著『古今沿革地図』を掲載。

2018年4月21日
守屋成義著『衆星測度星象指南』を掲載。

2018年5月6日
『長久保赤水の天文学』に渾天儀の画像を追補。

2018年7月14日
十文字星見台が近くオープン。
2018年12月2日
第11回星空案内人の集い開催のお知らせ
2019年1月9日
1月6日部分日食観望会の報告を掲載
2019年2月10日
3月定例観望会のお知らせ





2019年3月定例観望会のお知らせ



日時 : 3月9日(土)   19:00〜21:00
場所 : 高萩市さくら宇宙公園
     高萩市大字石滝608番地の1

観望会  : 19:00〜21:00
月齢    : 2.8
観望対象 : M42など

もっとも寒い時期です。夜になるとかなり冷え込みますので、防寒対策を十分してお出かけください。


大好評企画  : 目標天体を望遠鏡や双眼鏡で手動で導入方法を毎回舟越さんが講習します。

望遠鏡をお持ちの方は、どうぞご持参して一緒に導入方法を勉強しましょう。望遠鏡や双眼鏡などの機材をお持ちでない方は、同好会員のもので実際に動かしてみましょう。


2月2日観望会の報告

2月2日(土)に実施しました定例観望会の結果をご報告致します。

参加頂いたのは舟越さん、高野さん、平田さん、仲田でした。

日中から22時ごろまで晴れて絶好の観望日和りになりました。M31、M41、M42、M45、二重星団、冬のアルビレオ(h3945、おおいぬ座145G)などを観望しました。シーイングもまずまずで楽しめました。

平田さんに持参頂いたツアイス13cm屈折でいろいろ観望させて頂きましたが素晴らしい見え味でした。特に冬のアルビレオの恒星の色が綺麗なオレンジとブルーでした。またスポッティングスコープを見せて頂きましたが良い見え味でした。

高野さんはTAS120でM31を撮影していました。撮影した画像を見せて頂きましたが、暗黒体を含む全体像が綺麗に写っていま?した。

私のミューロンで観望している時に低倍率(40倍くらい)で観望するとピントがあっているのに恒星が二重に見えることがあります。スターベース東京に相談したら、乱視の人が低倍率で観望する際起きる現象であるとのことでした。今後はメガネを掛けて観望することにします。

夜になると気温が4〜5度に下がり、かなり寒くなりましたが、みんなでホットコーヒーを飲みながらお握りやドーナッツを食べてがんばりました。やはり観望会や撮影会には暖かい飲み物や夜食は欠かせないですね。

22時を過ぎたころから雲が出てきましたので散会しました。

                             仲田


1月6日部分日食観望会の報告


1月6日(日)に実施しました部分日食観望会の結果をご報告致します。


 予定していた高萩市さくら宇宙公園が消防の出初式会場になるということで、急遽森林公園に変更しての観望会実施でした。8時44分くらいから欠け始め、10時ごろに最大になりました。途中からあいにく薄い雲がかかりましたが、観望には影響がありませんでした。

 望遠鏡は太陽フィルターを付けて仲田さん、舟越さん、川口の3台が用意されました。会員は8名の参加があり、なかでも野木さんの奥さんが数年ぶりに駆けつけてくださいました。公園を散歩されている方や管理の方など多くの方に望遠鏡をの覗いていただき、日食グラスでも確認をいただきながら解説をしました。













十文字星見台」 近日Open予定のお知らせ


福島県南会津郡下郷町大字音金字十文字3292-2

google mapにはまだ掲載されえていませんが、韓国料理のお店「平野屋」さんのすぐ北に位置しています。「平野屋」さんまで行けばもう見えますが、そこで聞いてもらってもすぐに教えていただけます。

・ 安心/安全星見スポット
・ 野外ライブステージ
・ カフェ
三つの機能を備えた「十文字星見台」がいよいよ8月にオープン予定です。オープンに先立って、施設の様子を拝見してきました。
周囲は山に囲まれて、とても閑静な場所です。当日は残念ながら蛍は見られませんでしたが、少し歩いたところでは蛍の群舞(まではいかないかな?)が見られるそうです。
路地の入口には本格的な観光料理が楽しめる「平野屋」さんがあります。帰りに本格キムチを買ってきました。(メチャ美味しかった (^o^))


オープンが決定しましたら、詳しい連絡先等を改めて掲載します。
天文同好会の合宿などに活用してください。

   
左:ドローンにより上空から見た施設全景と周囲の山並み。(巻さん撮影)
右:店内の風景。



ドームに格納されている望遠鏡。10cmのフローライトがサブスコープという贅沢さ。

野外ステージでは本格的なフラメンコやフラダンスなどの外音楽を楽しむ企画などが予定されています。





「第11回星空案内人の集い」開催のお知らせ


今年も「星空案内人の集い」が開催されます。今回は開催時期が梅雨時ではなく、4月の開催となり、会場は初めての山形県です。関東以南の方はやや遠くなりますが、ぜひご参加ください。

 詳細は別ページがありますので、そちらをご覧ください。

会期:2019年4月13(土),14日(日)

会場:「保養センターもがみ」

〒999-6211 TEL0233-44-2355

山形県最上郡最上町大堀字蟹ノ又1360-19