ケロッグ の おまけ PART2


ケロッグのおまけは ”R&L” (Rosenhain&Lipmann )というオーナーと創設者の名前を冠した社名を持つオーストラリア(メルボルン)のメーカーによって製造されました。
高度な技術による細かいデティールと想像性豊かで奇妙なデザインは、当時の他のTOYにはない独特な存在感を持っています。
アメリカを始め幾つかの国々でシリアルのおまけとして人気を博し、日本でも1960〜1970年代にケロッグ コーンフロストやハニー・ポン等のシリアル各種におまけとして封入されました。
1979年頃にR&L社は別のオーナーに売却されてしまい、その後メキシコに移転する際に幾つかの金型がメキシコに持ち込まれて一部のシリーズが再生産されました。

トーテムポール シリーズ
比較的初期の頃のおまけ。それぞれの顔に、目の神、鼻の神、髭の神 等々神様の名前が設定されていました。
各々が積み上げられるようになっていて、上部は紐を通してキーホルダーにもなるという物でした。


トントン鳥 シリーズ
ペンチやハンマー、ドリル等の工具をユニークな鳥にデザインしたシリーズ。
ドリルの場合は尾がコンセントのプラグになっていたり細かい部分にも遊び心が感じられます。



ゆかいな宇宙人 シリーズ
紫とオレンジの物は本来なら頭に王冠や帽子が別部品で付くのですが、紛失しています。


動物シリーズ
正式なシリーズ名が判らないのですが、動物たちをモチーフにしてスポーツや音楽をしている姿をデザインしています。


宇宙人シリーズ ?(正式名称不明)
これは日本でおまけとして販売されたのかどうか判りませんが、ちょっとグロテスクな物も含めてユニークな造形です。



ペットキー シリーズ
鍵の頭に動物やキャラクターを付けた物で、紐の部分は輪にして上部の穴に通すようになっています。

ジャンピング アニマル シリーズ? (正式名称不明)


関連サイト リンク集
Quick Index of R&L Co Premiums
ケロッグのおまけシリーズには、上記以外にもネプチューン、蟹、竜の落とし子たちが楽器を演奏する『海のブンチャカオーケストラ』Nep-Tunes、海賊の人形シリーズ『海賊紳士』Crazy Pirates等がありましたが、そんなシリーズがすべて網羅された凄いサイト。
アメリカのR&Lコレクションサイトの中でも最も充実しています。(ラクダ列車の完成品の画像あり!)
Greg's Place Home Page
このサイトにはラクダ列車の箱絵の画像があります。(貴重!Crazy Camel Train のコーナー参照)

Tick Tock Toys - Non-Character Premiums part 3
画像は少なめですが、珍しいものも幾つかあります。


HOME

BACK