第九話 長音符号は省略すべきか(2)
Hajime3 たかが、長音符号なのに悩んでしまいますね。JIS用語を使う方が多いのかなぁ。
Eiko1 国語規範とJIS用語という2つのよりどころによって、マニュアルだけでなく雑誌、マスコミ、さらには教育現場まで、各分野で混乱が生じているわ。国語規範またはJIS用語に準拠する選択があるけど、その中間という対応が存在するの。たとえばComputerは「コンピュータ」、Userは「ユーザー」というように用語ごとに決めている例も多いわね。
Boss1 国語規範とJISで表記基準が一致していないため、外来語を書き表す基準は各社ごとに異なるのが現状といえる。とくにマニュアルは工業用語と密接な関係があるため、誤解と混乱の度合いは深いな。
Hajime5 結局のところ、用語を決める人の主観で決まるワケですか。
Eiko1b1a2a1a 新聞社ではそう簡単に変わらないけど、マニュアル業界では担当者が変わったら用語の方針が変わることもあるのよ。また、メーカーごとに基準が違うから何社も掛け持ちするライターはカタカナ語を書き分けるのが大変なのよ。
Boss1 原稿を書く側も「技術文書では伸ばさない方がしっくり来る」「私は伸ばす方が好き」とか主観的な見方が多い。なぜそうするのか理由までわかっておらず、ただ何となく「技術資料は長音記号を付けないのが多いらしい」という漠然とした理解が多い。
Eiko1b1a2a1 長音省略派は「文字数が少なくなって簡潔だからいい」という意見があるわね。それは本来の簡潔さとは違う話なのよ。文字数が少ないのを是とするなら「コンピュータ」より「電算機」か「電脳」って書いたらどうよ、って言いたいわ。
Boss2a 速く読めてよろしいという説もある。じゃ「ら抜き」言葉でもよろしいのかなということになる。短いだの速いだの合理的そうなコトいうことを言う人は、文字は符号であると見ているんだ。文字を符号と見るのでは、わかりやすい文章を書くのは無理だな。
Eiko1b1a2a1a 「コンピュータ」って書くと「コンピュータ一台」となってまぎらわしいって説もあったわ。そんなのは「コンピューター1台」って書けば済む話なの。だいたいのマニュアルは横書きになるのに漢数字で「一台」と書くこと自体ナンセンスな言い訳ね。
Boss2a 長音省略形というは、慣れ親しんだ国語規範から外れる表記だから違和感があるんだ。文字は符号ではなく文化だという意識を持ってもらいたいものだがな。
Hajime5 す、すごい話になってきましたね。ご両人とも国語規範擁護派ですかぁ。
Boss1 いやそんなことはないぞ。国語規範派は「英語の発音に近い表記がいい。だから長音符号を付けるべし」と言うが、英語の発音に近付けるとWaterは「ワーラー」になる。そもそもカタカナで原語の発音を忠実に書き表そうというのも無理がある。
Hajime3 じゃ、長音符号がないほうがわかりやすいの?
Boss1 長音符号があるかないかだけで「読みやすさ・わかりやすさ」が変わるものではないんだ。適切な用語であればどちらもわかりやすいし、不適切な用語ではいずれにしてもわかりにくいということだ。その本質を見失ってはいかんな。
Eiko1 そもそものJIS用語は術語(学術語・専門語)をまとめたものね。だから読んで理解できる人は限られると思うわ。JIS用語派はそのことをよく理解すべきね。
Boss2a JISで決められている用語は難解な専門用語が主体だからユーザーに対して積極的に使っていいというワケではない。だが「JISで決まっているからいいんだ」と信じ込む妄信的な人が少なくない。メーカーでも「弊社のマニュアルはJIS用語に準拠していますから」という思い違いがある。案外こういった思い違いが「だからマニュアルは・・・」と陰口をたたかれる原因かもしれないな。
Hajime5 でもJISって国民が広く使うための規格でしょう?
Boss1 まあ、サイズなんかの規格はそういえるが、JIS用語は専門用語だから「国民が広く使うための・・・」というのはなじまないな。もっと言えば学会や工学界が国語規範や慣用を考慮せずに内輪だけで決めた用語集だから、かえって混乱を招く元凶になっているとも言える。決めた責任者は出てこいと言いたいぐらいだ。
Eiko1 あらあら、とうとう言ちゃったわね(笑)
Boss1 しかもな、JISには用語を一般に広めようとする気がないようだ。「JIS工業用語大辞典」というのを売っているが、その値段や販売方法を見ると一般で活用することを考えていないようだしな。公共的な性質だったら売るという姿勢をとるべきではないだろう。
Eiko1 そうそう。「JIS工業用語大辞典CD-ROM版」ってWindows専用なのね。ライタ課長は「JISはMacを切り捨てて国民に広めようという気があるのかぁ」って激怒してたわね(笑)一般的な辞書フォーマットにすればOSに関係なく利用できるのに。JISの姿勢が疑われると言われても仕方ないわ。

JIS工業用語大辞典の検索画面
Hajime5 でもさー。国語規範とJIS用語どちらかだけにするってのは無理なんでしょう?
Eiko1 JIS用語はすべての用語を網羅しているわけじゃないから、一般用語と混在するのね。そうすると単語によって長音符号が付いたり付かなかったりして「不統一」に見える問題があるわ。
Boss1 国語規範とJIS用語はきっちり棲み分けるべきだろう。ユーザー向けを含む一般的なマニュアルでは「なじみ」がある国語規範で、JIS用語は学会や工学界の範囲に限定して使う、というのが現実的な選択といえるだろう。
Eiko1 そうね。学会のレポートとユーザーマニュアルが同じ書き方というのがむちゃな話よ。でも技術の専門家って案外そういうところが無頓着なのよね。
Hajime5 ユーザーマニュアルにも長音符号を付けない書き方をするメーカーって間違えていることですか?
Boss1 間違いとか正しいとかいう話ではない。ただ、このようなことでユーザーに対する気遣いが表れるものだ。長音符号はメーカーとして「わかりやすいマニュアルを作る」姿勢があるのか知るための目安になるかもしれないね。
Eiko1 それは言えるかもしれないわ。
前へ | 目次へ戻る | 次へ