第八話 長音符号は省略すべきか(1)
Hajime4a1 あれ?A社のマニュアルは「コンピュータ」って書いているのに、B社のは「コンピュータ」って書いていますよ。これって間違いじゃないスか?
Eiko1 気が付いた?外来語の書き表しかたにはいろんな基準があるの。目立つものは「コンピュータ」と末尾を伸ばす書き方、それと「コンピュータ」って伸ばさない書き方があるの。もちろん「コンピュータ」だけじゃなく「デジタル」と「ディジタル」とかいっぱいあるわ。
Hajime2a1a2a1 なんで、そんなふうに違いがあるのかな?決まった書き方ってないの?
Boss1 外来語はカタカナで書き表すことになっているが、マニュアル業界ではその書き表し方に2つの規範がある。
Hajime5 規範って?
Eiko1 「よりどころとなる基準」ってことよ。文章によりどころがないと、てんでバラバラの書き方になるでしょ。
Boss1 1つは国語規範と言われるものだ。これは国語審議会の「外来語の表記について」の報告(1954年)、それと外来語表記について内閣告示・訓令(1991年)に基づくものだな。
Boss1 もう1つはJIS用語と言われるものだ。これは、ある分野の学術界や工学界で使われる用語がバラバラでは具合が悪いので書き表し方を“標準化”した用語集だ。この用語集は「情報処理」や「プログラム言語」など専門分野ごとに細かく分かれている。
Hajime5 ふ〜ん。そんな規範があるの知らなかった。で、長音符号(ー)が付くのが国語規範、付かないのがJIS用語ってわけですか。
Eiko1 そんな簡単な話じゃないわ。国語規範では原語(とくに英語)のつづりの終りの-er・-or・-arなどを「かながき」にする場合には、長音符号(ー)を用いるとされているの。でも「これを省く慣用のあるものは必ずしも付けなくてもよい」ともされているわ。91年内閣告示では、省く慣用の例としてエレベータ(elevator)、スリッパ(slipper)、コンピュータ(computer)が挙げられているの。
Hajime1 「慣用のあるもの」って、あいまいですよね。
Boss1 読者数が圧倒的に多い新聞では「コンピュータ」って書いているから「コンピュータ」が慣用というと疑問が残るな。新聞などマスコミ関係では国語規範に準拠しているところが多いからな。
Hajime4a1 で、JISの方は「単語の末尾の長音符号を付けないよん」って決まりがあるわけですね。
Eiko1b1a2a1a JIS用語は国語規範のように書き方のルールを定めたものじゃないのね。たとえば、英語の「parameter」は「パラメタ」と書き表すと決めた用語集なのよ。
Hajime5 「parameter」を慣れた読みで書くと「パラメーター」になると思うけど不思議ですね。
Boss1 JIS用語はある分野で使う単語ごとに表記と定義を決めている対訳用語集なんだ。つまり、英語のつづり(スペル)をどう書き表すかという観点に立ったものではない。一般の人が読んで違和感を覚えるのは当然だな。
Hajime4a1 じゃ、「cover」は「カバ」って書くの?それじゃ動物の「カバ」になるじゃん。
Eiko1 例外的に2音節(2文字)以下になる語は長音符号を省略しないとされているの。
Hajime5 じゃ、全部長音を省略するのじゃないの?ややこしいなぁ。
Boss1 学会や工学界では「長音省略スタイルで統一すべし」というわけではないようだ。あるJIS規格の中では一律的な長音符号の省略に無理があることを認めるような記述もある
Hajime3 じゃ、どうしたらいいのぉ。まったくわからなくなるよ。
Eiko1 JISは基本的に用語集なわけね。だから「JISに準拠する」というなら、JIS用語集に記載されている用語だけ“長音符号省略”スタイルにするのかスジよね。
Hajime3 じゃ、JIS用語集に載っている用語かどうか、いちいち調べることになるじゃん。そんなの無理っス。
Eiko1 大変よ。たとえ調べたとしても分野によって表記が違うJIS用語があるのね。たとえば「parameter」をJIS工業用語大辞典で調べてみると
・パラメタ(情報処理用語JIS X0002-02.04)
・パラメータ(工業計測プロセス制御B0155-2102)
・仮引数(プログラム言語JIS X0015)
てな具合よ。パソコンでよく出てくる「parameter」ってどの分野に属する用語かわかる?
Hajime3 情報処理用語なのかなぁ、プログラム言語なのかなぁ....。
Boss1 よくある「digital」だってJISによると情報処理・音響・自動制御・流体素子・医用電気機器の各分野が「ディジタル」、非破壊検査・自動車用電装部品・ドライプロセス表面処理用語などの分野では「デジタル」が使われているんだ。
Eiko1b1a2a1a 「digital」はパソコンだけに使われる用語じゃないのね。自動車だって飛行機だってオモチャだって使われているでしょ。専門分野が異なると表記をどうするか迷うことも多いわ。
Hajime3 パソコンは「ディジタル」で家電は「デジタル」なんでしょうかね?「デジカメ」じゃなくて「ディジカメ」になるの?わかんなくなっちゃいますよ。
Eiko1 でしょ?簡単に「JIS表記で書く」って言うけど、きちんと書こうとするとものすごいエネルギーがいるのよ。原稿料が2倍になってもワリが合わないわ。というより無理かも。
Boss1 それがやっかいだから技術資料は「3音節以上は長音符号を付ける」「2音節以下は長音符号を付けない」となって伝聞されているんだろうな。出所はJIS用語なんだがな。
Eiko1 よく「長音記号を付ける付けない」というカタチで語られるけど、本当は「JIS用語を使うかどうか」ということなのね。
Hajime4a1 それを理解しないと、JIS用語にあり得ない人名や地名などの固有名まで長音符号を省略するってこともあり得ますね。マリリン・モンローは「マリリン・モンロ」、ジャッキー・チェンは「ジャッキ・チェン」なんて。
Eiko1b1a2a1a 充分に考えられるわね。「3文字以上のカタカナ語は長音符号を付けないで統一する」って豪語する人もいるから。
Hajime5 う〜ん。国語規範の方がマニュアルとして作りやすそうですよね。
Eiko1 作りやすいかどうかという見方ではいけないけど、国語規範の方が包括的なルールだから運用しやすいといえるね。また、日常生活でなじんでいるし、一般の人が読んで違和感が無いのもいいわ。
Hajime2a1a2a1 たかが長音符号があるかないかだけのことだけど、奥深いというか根深い問題があるんですね。
Boss1 そうだ。この話は長くなるから、次のページに続けよう。
前へ | 目次へ戻る | 次へ