本文へスキップ

日本の彫金 手彫りの指輪専門店【Tebori】

電話でのお問い合わせはTEL.03-3918-6025

〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-27-3-910

 彫金日記   2015.7

ミル打ち


 ミルで全体を引き締めた藤柄のリング 

日本の彫金では梅・菊・桜柄等の写実的な模様を彫る時以外は、輪郭にミル(玉状の連続した模様)を入れて模様全体を引き締める事が多いです。

冒頭の画像は機械で入れたミルですが、一般の機械ミルと違って、玉が一個一個独立して綺麗に入っているのがお判りでしょうか?(普通の機械ミルはトウモロコシの様に玉が繋がっています)

私が手彫りしているマリッジリング大手のC社は精密機器メーカーでもありますので、独自に開発した特殊なミルを使う事によって、このような仕上がりになります。

ミルが綺麗に入っていると『凛とした指輪』になりますので大事な作業です!




 唐草を彫ったシルバーリング 


機械ミルとの比較として、前回UPした唐草リングを再度ご覧ください。

こちらは手ミルですので、鏨と金槌を使って一個一個手で入れています。
洋彫りには見られない工法ですが如何ですか?
機械ミルとの違いも一目瞭然ですね!






 手彫りのPt900ピンキーペアリング 

ミルを打たない場合には、今月の最初にご紹介したこのような感じの仕上がりになります。
模様は全然違いますが、洋彫りは基本的にはこのスタイルの彫り方になりますので、全体のイメージは全然違ってきます。






 唐草を彫ったシルバーリング 

こちらも手ミルを入れた唐草リングです。
玉が飛び出している様な立体感がお判りになりますでしょうか?

ダイヤモンドバイトでの切削と手彫りの技とのコラボでのみ実現可能な、当工房だから出来る、日本の彫金独特の手彫りリングです!!




2015.7.26








唐草

今日も暑かったですねぇ。
こう暑い日が続くと、梅雨の頃の肌寒いくらいの日々の方がまだ良かったかな?(笑)

唐草の模様はどんな場面にもバランス良く彫れる為に、最近は色々な品物に彫る事が多いです。
が、やっぱり指輪が一番彫り易いですね。(笑)

今回は幅6mm、厚み2mmのシルバーリングに唐草を彫るご注文でした。

 唐草を彫ったシルバーリング 


このデザインの場合、バランス的には幅が5mm位が一番良いのですが、今回は6mmでのご注文でしたので、そこは思いっきり大胆に・・・。(笑)

画像でもお判りと思いますが、相当深い彫りになっていますよね。
それでも唐草の雰囲気は出てると思いますが・・・?

 唐草を彫ったシルバーリング 


本業の宝飾業界内での彫りは、金やプラチナのみでシルバーに彫る事はないのですが、ネットでのご注文でシルバーに彫っていると、最近気づいた事が有ります。

きちんと砥いで良く切れる鏨を使って彫るのですから、そんなに力は要らないのですが、どうしても力強い彫りになってしまいます。

原因は、ステンレスに彫る時の力強く彫る感覚が知らず知らずの内に出てしまっているのです。(笑)
当然、無駄な力を抜いて彫ってはいるのですが、どうしても深めの彫りに・・・。

好みの問題ですが、これはこれで良いのかな??

 唐草を彫ったシルバーリング 


           

この後、龍や四神獣を彫ったシルバーリングもUP致しますが、やはり深めの彫りになっています。

シルバーって本当に柔らかいですね!!(笑)




2015.7.22








夏本番


 夏本番 茄子 

昨日も今日も暑かったですねぇ。
でも、エアコンの効いた部屋で仕事をしているよりも、外で動いている方が気持ちが良く思えるのは、普段が恵まれた環境にいるせいかな?


夏野菜も太陽を待ち望んでいた様に感じられます!
やっぱり夏はこうでなけりゃ!!



 夏本番 ピーマン 

 夏本番 キュウリ 


毎週収穫に行っていますが、これからはもう食べきれる量では有りません。(笑)
特に、キュウリは2日も収穫しないと大きくなり過ぎてしまいますので、毎日収穫して古漬にしてもらっています。



それでも大きくなり過ぎた物はそのまま畑にポイ!(笑)
そして東京に持って来ても・・・。(笑)
(イヤイヤ、我が家の食卓は野菜のオンパレードですが)

 大きくなり過ぎたキュウリ 



トウモロコシも試食してみるとちょうど食べ頃!

 夏本番 トウモロコシ 



帰り際に、再度、畑に寄って計35本を収穫して嫁の実家に直行。
直ぐに茹でて、明日は知人にお裾分け。
夏って本当に忙しいです!!(笑)

 夏本番 トウモロコシ。今回は35本収穫。 

 その日の内に茹でて明日お裾分け 


この他、毎週頂くスイカやトマトもいっぱいで、恵みの夏って感じです。
大変だけれど、夏ってやっぱりいいなぁ〜!!




2015.7.12








唐草彫りのマリッジリング


 和彫り 唐草リング 

最初は別の柄をご希望されたお客様が、お送りした何本かのサンプルリングの中に入っていた唐草リングを見て『唐草がいいです!』とあっさり変更。(笑)

それまで何度もメールでやり取りして決まった柄が、現物を見た瞬間に心変わりする事は良くあります。
まさに、百聞は一見にしかずですかね??(笑)



ご希望は、幅3.5mm、厚み1.5mmでしたので、シルバー素材のサンプルリングを製作してお送りした時に、出来れば厚みは1.7〜1.8mm有ると、強度やバランス的にベストなので、その点のご確認をお願いしたら、現物を見た瞬間に1.7mmに変更。

女性は決断が早い!!(笑)



そして、出来上がったのが、この純プラチナ(ハードプラチナPt1000)、幅幅3.5mm、厚み1.7mmの唐草リング。

届いた指輪を見てお客様から頂いたお言葉は、 『やっぱり唐草はいいですね!!』(笑)
あれ? 前にも唐草をご希望された別のお客様からも同じ様な言葉を聞いたような・・・??

最近、唐草を彫る事が多いです!
どんな幅でもバランス良く彫れるからかな??



 和彫り 唐草リング 

 和彫り 唐草リング 


納品時にはサンプルリングもプレゼント致しますので、ご覧の様に計4本が届きます。
左2本が、純プラチナ(ハードプラチナPt1000)、幅幅3.5mm、厚み1.7mm。
右2本が、幅3.5mm、厚み1.5mmのシルバーサンプルリング。

幅が3.5mm位までの場合、価格を抑えて作るのでしたら厚み1.5mmですが、お勧めは厚み1.8mm位です。

存在感が全然違いますし、彫り直しも出来る一生物ですから!!


 納品時にはご覧の様な計4本が届きます 


2015.7.9









サイズ3号と10号のピンキーペアリング


 手彫りのPt900ピンキーペアリング 

ひと月以上前、お客様がお持ちのPt850の地金を使って、ペアのピンキーリングを製作して欲しいとのご相談を受けましたが、指輪本体の製作は専門の取引メーカーが行っていて、持ち込み地金での製作はやっていませんのでお断りいたしました。

しかし、どうしてもTeboriのピンキーペアリングが欲しいとお近くの工房で製作して送って下さったのですが、受け取った宅配便の袋の中ではカチカチという嫌な音が・・・?(笑)

開けて見ると、ビニル袋の中では裸のリングがぶつかり合って傷だらけ・・・。(悲)
そんな時はせめてティッシュにでも包んで送って下さい!!

又、リングにはPt900の刻印が・・・?(不安)

輪郭にミルを打たないデザインをご希望でしたので、両サイドの溝はダイヤモンドバイトで切削(手彫りではぶれて綺麗に入りません)する事にしましたが、Pt850の可能性もないとは言えないので、掃除から始めなければなりませんでした。(汗)
最近はPt850のリングなんて見た事もないですからね!!(笑)

でも、出来上がったリングはご覧の通り。
ダイヤモンドバイトでの切削でないとこうは行きません!!

お客様も『大満足です』と喜んで下さいました。



 手彫りのPt900ピンキーペアリング 

 手彫りのPt900ピンキーペアリング 


毎週末は茨城の家へ帰っていますが、それに合わせて、毎週たくさんの野菜を頂きます。
今の季節はやはりスイカとトマト。
がっ、いくら私がスイカ好きと言ってもとても食べきれる量ではありません。(笑)
大半を知人に配って喜ばれていますが、もしかして、私の事を馬か何かと間違えてるのかなぁ・・??(笑)

           
 有機栽培スイカ 

 有機栽培スイカ 



近所の野菜つくり名人のおじいさんも、初物の大玉スイカをバイクに乗せて持って来てくれました。
自分達もまだ食べていないだろうに・・・?
有りがたいですね。(感謝)


 初採り大玉スイカ 


2015.7.5









唐草を彫ったロレックス


 唐草を彫ったロレックス 

先週から彫っていたロレックスがやっと完成しました!!

今回はより艶のある彫りにしようと思い、思い切って柔らかい鏨で彫ってみました。(柔らかいと言っても鏨ですからヤスリはかかりません!)

『ステンレスは硬くて彫金は無理』とよく言われますが、最初はそう感じても数をこなして行く内にさほど感じなくなり、どんな鏨でも結構彫れるものです。


又、『ステンレスに彫りたいのですが、どんなタガネで彫ればよいでしょうか?』等とお問い合わせを頂きますが、実際にご自身で彫ってみてステンレスに合った彫り易いタガネを探して下さい。
彫るだけなら、超硬以外のどんなタガネでも画像の様に彫れますから!!




 唐草を彫ったロレックス 

 唐草を彫ったロレックス 

 唐草を彫ったロレックス 


最近、指輪の仕事仲間内でも時計に彫るのを希望している者が多くて内心困っています。(笑)

Teboriでご注文頂いた指輪本体の製作をお願いする事も有るので断るわけにもいかず、『今回だけで次からはお断りします』と言ってしぶしぶ彫っていますが、出来上がった時計を自慢して回るので、他の指輪関係者からも『私のもぜひ・・・』という悪循環です。(冷汗)

それもみんな指輪を加工しているC社の時計ばかり!!
いっそ、『ロレックス以外は彫りません』と言ってみようかな?(笑)

           



2015.7,1







日本の彫金本来の各種鏨を駆使した和彫りの指輪制作日記

shop info店舗情報

 

Tebori 

〒114-0024
  東京都北区西ヶ原1-27-3-910
  TEL.03-3918-6025
  FAX.03-3918-6035