本文へスキップ

日本の彫金 手彫りの指輪専門店【Tebori】

電話でのお問い合わせはTEL.03-3918-6025

〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-27-3-910

 彫金日記    2009.7


虹の架け橋

今日は午後3時頃からぽつぽつと雨が降り出して、2時間位続きましたが、
5時頃から突然、綺麗な二重の虹が現れて1時間程見れました。
毎年、アトリエの窓からは何度も目にするのですが、いつ見ても幸せな気分になれます。

 綺麗な二重の虹 

 綺麗な二重の虹 



虹色の指輪

最近、こまかい仕事が数多く入っていますが、加工したリングの中で虹をイメージして作ったリングが有りますので載せてみました。
K18WGの平甲丸に七色の虹のような石をチョコ留めしたリングです。

 虹色の指輪 

 虹色の指輪 



雨が降った後に陽がさすと、東の空に虹が良く現れ、アトリエから正面に見えます。
東京全体を架ける自然の造形の見事さに何時も見とれながら、何か良い事が起きそうな幸せな気分に浸っています。




2009.7.27








叙勲・褒章記念指輪

叙勲・褒章記念用の指輪の注文は定期的に良く来ます。
十六菊をセンターに彫り、全体を菊の模様で和彫りしていますが、
菊はどのような形の物にでも模様の付け易い、彫金の代表的な柄です。

平甲丸、月型甲丸、甲丸の3種類の指輪に、場面に合った菊柄をデザインして手彫りしていますが、菊以外の柄も彫って見たくなるような指輪です。

 叙勲・褒章記念指輪 


平甲丸の指輪はPt900とK18の2種類で幅が6mm有ります。

 叙勲・褒章記念指輪 


月型甲丸の指輪もPt900とK18の2種類が有り、K18の月甲はさらに重さの違う2種類が有ります。

 叙勲・褒章記念指輪 


Pt900の月型甲丸に十六菊を中心にして、全体に菊の花を彫った和彫りのリングです。
やはり春と秋のシーズンに良く注文が来ます。


 叙勲・褒章記念指輪 

 叙勲・褒章記念指輪 

 叙勲・褒章記念指輪 

 叙勲・褒章記念指輪 


甲丸リングの中にダイヤが留まっている様に見えますが、ダイヤではなく手彫りの十六菊の模様です。
菊&忘れな草の柄として彫っています。

 叙勲・褒章記念指輪 


和彫りの彫金加工は、昔の様にロッドで来る事は無くなりましたが、それでもコンスタントに良く来ます。
その中でも特に桜・龍・菊等の模様の注文が多いです。
日本人好みなのですかね?




2009.7.22








金の笛ペンダント

今日彫った作品の1つでK18の笛ペンダントです。
画像が少し傾いてしまいましたが、桜の模様を彫った笛は実際に音が出ます。

 金の笛ペンダント 

 金の笛ペンダント 


笛の様な円柱状の物に彫る時はヤニ付けをして彫るのですが、
1度には彫れないので、3回位に分けてヤニ付けして彫ります。
その為、リング等に比べると結構時間がかかりますが評判は良いです。




2009.7.15








細身のK18YG、Silver925手彫りリング

2.5mm幅のリングに唐草を彫りました。
細身のリングがご希望で、最初に男性用をシルバーで作ったところ大変喜ばれて、奥さん用にもK18イエローゴールドで同じ物を作って欲しいとの事でした。

内側の角を面取りして有りますので、付け心地の良い、細身のシンプルで品の良いリングに仕上がりました。

普通、マリッジリングの幅は3mmから4mm位の物が多いのですが、細身の2.5mmのリングでも手彫りの模様を入れることによって存在感の有るリングに仕上がります。

 細身のK18YG、SV925手彫りリング 

 細身のK18YG手彫りリング 

 細身のSV925手彫りリング 



休みの日は殆ど自分の畑で無農薬野菜を車いっぱい収穫して夜遅く帰ってきます。そして次の日に知り合いにも配るのですが、これが大変で半日はかかってしまいます。


最近久しぶりにスーパーで野菜を買って食べたのですが、あまりおいしくありませんでした。
やはり野菜中心の食生活はおいしい野菜作りから始めないと続かないと思いました。

又、指導を受けている先生に色々伺う機会があったのですが、店で売っている野菜は生産者がきれいな野菜を毎年大規模に作る為に土壌消毒するので、安全性に不安がある事を知りました。
自分の食べる野菜は自分の畑で腐葉土をたっぷりと入れて作って食べようと思います。




2009.7.13








自給自足は無農薬で

食べる野菜の殆どは自分の畑で有機栽培しています。
有機栽培を専門にしている先生の指導を受けながら、3ヶ所,約300坪の腐葉土をたっふり入れた畑で、有機肥料を使って無農薬野菜を作っています。

もちろん自分達で食べきれる訳も有りませんので、半分以上は知り合いに配っています。

肥料設計から植え付け、温度管理、つる回し、花付けと指導を受けながら作るスイカは市販の物とは甘味が全然違います。
さしあげたスイカを食べた人達は皆、こんなに甘いスイカは生まれて初めて食べたと言います。
完熟させてから収穫しますので、下手に触るとピィッと割れて画像の様になる事も有ります。

 自給自足は無農薬で 


とうもろこしも凄く甘いです。
 自給自足は無農薬で 


6月頃からトマトが取れ、毎日沢山食べています。

今年は普通サイズのトマトの出来はあまり良くありませんでしたが、ミニトマトは毎年沢山取れますので、専用の冷凍庫に入れて置き、ジュースにして春まで飲んでいます。

細長いアイコトマトは少し皮が硬いですが、割れにくいので多く作っています。

 自給自足は無農薬で 



10年位前までは1.24haの田んぼで米も作っていたのですが、現在は知り合いの方に委託生産してもらっています。

野菜生産での農薬使用の現実を実際に目にすると、自分の食べる野菜は自分で作って、無農薬にこだわりたいと思います。




2009.7.12








筆用のペンダント

普段は沢山の指輪に彫っていますが、今日は珍しい品物を彫りました。
赤ちゃんの髪の毛で作った筆を入れるペンダントです。
アメリカに持って行くと言う問屋からの注文で、表半分に菊の模様を彫りました。

 筆用のペンダント 

 筆用のペンダント 


鏡面のペンダントに菊の模様を彫り、花の部分を荒らしタガネでつや消しにして、菊の模様が浮き出るようにしました。



2009.7.10







日本の彫金本来の各種鏨を駆使した和彫りの指輪制作日記

shop info店舗情報

 

Tebori 

〒114-0024
  東京都北区西ヶ原1-27-3-910
  TEL.03-3918-6025
  FAX.03-3918-6035