本文へスキップ

日本の彫金 手彫りの指輪専門店【Tebori】

電話でのお問い合わせはTEL.03-3918-6025

〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-27-3-910

 彫金日記   2009.10

有機栽培野菜

久しぶりの休みを取って茨城へ野菜を取りに行って来ました。

台風の後、初めて見る畑でしたが、親が管理してくれている為に被害も無く順調に育っていました。
しかし、この時期でもまだモンシロチョウが2匹飛んでいましたので、台風よりも虫対策の方が大変です。(笑)

 有機栽培野菜 

上が白菜、下が大根です。

 有機栽培野菜 

サトイモも4種類、3ヶ所の畑で作っています。

 有機栽培野菜 

生姜も沢山作って、色々な料理に重宝しています。

 有機栽培野菜 

ほうれん草は蒔く時期をずらして、常に食べ頃のやわらかい物を収穫しています。

 有機栽培野菜 

キャベツが玉になってきました。これはグリーンボールという品種です。

 有機栽培野菜 

ブロッコリーも暖かい日が続いたので、ご覧のようになって来ました。

 有機栽培野菜 


野菜を収穫して東京に帰る時はいつも買い物をして帰りますが、地方のスーパーは車で来る人ばかりですので駐車場がとにかく広いです。
そして、一度に買う量が桁違いに多いです。(笑)

箱売りのみかんが山積みになっていたので、今年初めて2箱買いました。
光センサーのみかんで結構甘かったです。
多い時には1度に4箱、1年では十数箱は買って配ったりしています。

 みかんの季節 



野菜を収穫した時はいつもどこかに寄って置いて行くのですが、今回は嫁の実家に野菜とみかん1箱を届け、普段世話になっている知り合いの家にも野菜と米30Kgを持って寄ったので、家に着くのが12時近くになってしまいました。
収穫よりもその後の配り届けの方が大変です。(笑)




2009.10.12








手彫りのマリッジリング

連休中も仕事が詰まってはいるのですが、毎週1日は野菜を取りに畑に行きます。
明日を休みにする為、13日着のSUS72本とマリッジ33本を発送しました。
机に向かって1日中仕事をしているので、新鮮な野菜に会うのが楽しみです。

 手彫りのマリッジリング  手彫りのマリッジリング  手彫りのマリッジリング 


朝から晩まで仕事をしていると、どうしても運動不足になります。
毎日1時間以上は散歩をしているのですが、それでも物足りません。
通勤している人をうらやましく思う時も有りますが、台風の時は家で仕事が出来る事が幸せに思えました。(笑)




2009.10.11








松竹梅を彫った指輪

年配者向けの指輪の柄で一番多いのは和彫りの松竹梅で、今日も沢山彫りました。
K18素材の6mm幅で内側には般若心経の276文字が入っています。

この指輪は他のいくつかのサイトでも見ましたが、全て私が彫った物を画像として使っていました。
しかし、それらの業者からの加工依頼は有りませんので、実際にどのような物が流通しているのか分かりません。(笑)
彫る人によっては全くイメージの違った商品になってしまうのですがねぇ?(笑)

まっ、業界内では良く有る事ですが、やはり実際に彫る人が彫った画像を使うべきだと思います。

 松竹梅を彫った指輪  松竹梅を彫った指輪 



毎日沢山の指輪を彫金加工していますが、購入してくださる方はそれを自分の宝物として購入してくださるのですから、一つ一つ神経を集中して彫っています。

なかには、綺麗でもったいなくて使わずに眺めていると言うお客様もいらっしゃいますが、長い間使用して、表面が傷ついたり磨り減ったりしても、彫り直しをする事で元の綺麗な状態に蘇らせる事は可能ですので安心してご使用下さい。




2009.10.9








新米の季節

今年も新米が取れました。
以前は自分達で耕作して約6,000sの米を収穫していたのですが、現在は知り合いの方に全てお願いしています。

そして、昨日届きましたので、早速知り合いに配る為に実家へ取りに行って来ました。
新米の季節ってなぜか嬉しいものですよね!(自分だけ?)

精米したてのコシヒカリです。

 新米の季節 

玄米を精米機に入れて作動させると、上の画像の様に精米されて出てきます。
 新米の季節 

知り合いに配る為に、今回は7袋、210sを精米しました。
4袋を宅配で送り、残りは車で直接届けましたので、東京の自宅に着いたのは午後11時を過ぎてしまいました。

 新米の季節 


知り合いの農家に頼んでおいたもち米も届きました。全部で180sです。
知人達に頼まれて一緒に買った分が120sで、自分用は60sです。

品種はマンゲツモチと言い、大変おいしい餅になります。
12月30日にこの米で餅をついて、知り合いの人達に元旦に着くように送っているのですが、大変喜ばれています。

 新米の季節 



毎年初めて新米を食べる時はやはりおいしいと思います。
しかし、米が沢山ある自分の所でも、無農薬の野菜や果物は沢山食べますが、米はあまり食べていません。
世の中の米余りを実感します。(笑)

現在は全て機械化されて楽になった米作りですが、その反動か天日乾燥の本当においしい米が食べたいです。




2009.10.8







日本の彫金本来の各種鏨を駆使した和彫りの指輪制作日記

shop info店舗情報

 

Tebori 

〒114-0024
  東京都北区西ヶ原1-27-3-910
  TEL.03-3918-6025
  FAX.03-3918-6035