コントT

小林久美子


ブラジル、リオデジャネイロ

※イパネマ海岸の少女(リオデジャネイロ)
llustration:kumiko kobayashi


水鳥とピラルクしずかに惹かれあい満月のよる結婚をする

紺いろの空はふたりをだきよせる 月祝福のオルガンを弾く

透明なお産がすんだ珊瑚どの 夢みる海月・寝息のみみず

つぶる目に雨粒ふたつにじんでるきのうだまって遊んだ犬の

夢の中で月を洗っているあいだすらすらとして涙は散った

ふかぶかと芝生を蹴って水はこぶおとぎの国の紅い山火事

年に二度さく花ばかり植えているひとり暮らしの観光局長

ぷぉぷぉと喇叭は屈託なく流れ綿菓子売りの小父さんきえた

昼風になびくわたしが無口だから子鬼がかしてくれたオカリナ

のんのさまがふっくらてっておいでです内気な椰子をはげましながら


小林久美子の短歌へ戻る