Sample Site

<Event Log>

2018年読書週間にちなんだ企画展を開催しました-2018/10/27

私のコレクションブック展

2016年まで続いた「図書館まつり」も、昨年は休止となりました。ならば、何か読書週間にちなんだ企画をーと、おじさんズ3号が主体となり10月27日から1週間「私のコレクション・ブックetc展」を登別市立図書館3階講堂を会場に、開催いたしました。
タイトルの通り、個人などが長年講読したり蒐集した冊子をはじめ、紙を媒体にしたボリュームのある印刷物を陳列し、市民にみていただこうという主旨です。
展示したのは登別市内の主婦が30代のころから集め始めた「暮しの手帖」8号(昭和32年4月発行)から、99号(昭和42年9月発行)までの欠落を除く約80冊。また室蘭市内の映画マニア上野誠一郎氏(故人)が「キネマ旬報」は戦後の復刊シリーズや再復刊シリーズ180冊を陳列しました。現在、所蔵する室蘭シネマクラブの協力を得て、展示の運びとなりました。
ほかに「噂の真相」や室蘭の女性が学生時代から残し続けた映画館の入場半券は見物。反気の裏には映画の題名や見た日、主演俳優らの名前も記されており、歴史資料としても価値アリ!。来場者も「これは貴重」と目を細めていました。

東北支援イベントで一席披露-2017/3/11

東日本大震災からの復興を支援する、いぶりたすけ愛(登別市桜木町)の「東北ガンバレチャリティバザー」が3月11日に開かれ、おじさんズ亭三五こと、おじさんズ3号がイベントで落語を一席披露致しました。
プログラムのメインとなったオカリナ演奏のサウザンドパワー親子の前座として、出演しました。素人落語の普段着高座と相成りましたが、二十人余りの来場者を前に夢の話を題材にした「天狗裁き」を披露し、あたたかい拍手を頂戴致しました。