高橋忠史

(忠爺)   

   

音楽の森

 

毎日の日記は休憩しています過去の日記はこの画像をクリックしてね

 

…高橋忠史が日々感じた事を、書き続けていましたが今は休憩してます。下記のブログに情報や感じたことなど書いていますので、そちらを見てください。…

 


毎日更新している携帯電話からも見ることが出来る
「高橋忠史・音楽の森」
ブログ
ブログはここをクリックhttp://blog.goo.ne.jp/tkhs1952/

 
高橋忠史のフェイスブックに行くには下記アドレスをクリックして下さい
https://www.facebook.com/tadashi.takahashi.7902

 ライヴスケジュールはこのページの一番下にあります。

 

2016年9月18日
   フォーク酒場ジュゲム
開演 午後4時
住所:山梨県富士吉田市下吉田806 カワイビル1F
最寄り駅:富士急行線 月江寺駅 徒歩5分
電話番号:090-1626-5002(店長/伊藤)

2016年10月9日(日曜)
高橋忠史ホームコンサート
時間  午後1時半開場
    午後2時開演〜3時半終演予定
料金  無料 (寄付・カンパ 歓迎)
場所  東京都小平市天神町2丁目15
    天神町2丁目アパート2号棟203号室
主催 高橋忠史(090−8849−0907)

 

 

高橋忠史は不治の病 脊髄小脳変性症に 蝕まれてしまいました。
発覚したのは、2014年10月ですが、発病したのは2012年頃だと思います。

発病してから個人差はあるようですが10年で命が亡くなる人が多いようです。
今の医学では治療法の無い病に冒されてしまったようです
どんどん運動機能が衰えていく病なので
休んだら二度と復活できません
すでにギターは弾けなくなって、もうライヴは出来ないと思っていた所に
アカペラでもいいじゃないかと、ライヴを企画してくれた勇気ある人達のおかげで
伴奏なしのアカペラだけのライヴをやらせてもらって好評を得てます

先日1年半ぶりにMRIで脳の断面図を撮りました

小脳と脳幹と言う部分が縮んでいるのがしっかり確認できました

当たり前ですが奇跡は起きなかったです

だけど唄い続けたい

 

 

そして2015年
人生最後のウォーキングライブツアー
東海道を京都から東京まで歩き始めました。

岡山でのライヴの後、京都の5条大橋から大津、そして翌日草津まで歩きました。

次は、12月26日の浜松市天竜区のライヴの後に草津から歩けるところまで、
無理をしないでぼちぼち東京を目差します。

日々歩くことが辛くなっています
だから、歩けなくなる前にチャレンジしました。

みなさんの協力、なにとぞ、よろしくお願いします。

 

昨年になって車の運転も出来なくなり、車も手放しました。

歩行器が無くては立っていることも不自由になってきました

でも、ふらつきながらも、まだ歩けます。

あきらめません。

昨年、滋賀県のJR守山駅まで歩いて一人での歩行は困難になって進んでません

でも、止めてません。

サポートがあれば、死ぬまで歩き続ける気持ちです・・・あきらめません。

 

 

現在、販売中のCD

CDアルバム「東京」(10曲入り)

981年に全国発売された高橋忠史の代表作「東京」
ミックスをやり直しマスタリングし、高橋忠史の好みの音質になおしました。

曲目  唄  膝を抱いても眠れない夜 淋しがり屋 俺達の時代 こんなにも君を 東京マイラヴ
復讐 酔い明け 子守唄 転がる石

CDアルバム「証明…あかし」(11曲いり)

1991年に全国発売されたCDです。音質が納得いかなかったのですが
マスタリングをやり直したら素晴らしい音に変わりました。
「東京」をしのぐ素晴らしいアルバムに変わりました。

曲名  トンネルを抜けて セールスドライバー 仕事 緑色のトマト 海 大きな愛 
証明 青春 忘れないで欲しい ひびけ唄声 時は流れ人は過ぎてゆく

CDアルバム 「ありがとう」(14曲入り)

ボーナストラック2曲増えて最新2015年11月ミックスを終えたニューリニューアル・アルバムです。ますます、ごっついええで。

 

曲目  ライヴオンザハイウェイ 71億分の1の奇跡 もっと君と過ごしたい 着火 奇跡 花 

すみれ レラ 大切な人 見捨てないで欲しい

千の夢一つの愛 天流 ランナー ピッピ

 

CDアルバム「ベストミックス」(15曲入り)

Best Vol.1

1000日連続ライヴの前に全曲弾き語りで録音して販売していたアルバム「 ベストVol.1」です。
2015年11月2日に10年の歳月を掛けミックスし続け、最高音質の弾き語りアルバムに変身しました。
内容は「 ベスト Vol.1」と同じなので音にこだわらない人は購入しないで下さい。

高橋忠史的には最高傑作の弾き語りアルバムが出来上がったとじふしています。

 

曲目   影 忘れないで欲しい 摩天楼の夢 転がる石 しゃまんの里
 友酔 ピッピ 仕事 青春 すみれ 膝を抱いても眠れない夜
 トンネルを抜けて 明日に続く道 こんなにも君を SHINO

CD希望の方は

 

「東京」2000円 「証明…あかし」2000円

「ありがとう」 3000円「ベストミックス」3000円

CDは簡易袋に入れています。ケースには入れていませんがご容赦下さい。

下記、銀行口座にCD代金を振り込んで住所氏名をメールでお知らせ下さい

送料手数料は高橋忠史が負担します。

セブン銀行  カーネーション支店

普通預金口座  0513518

高橋忠史

セブンイレブンでなくても銀行、郵貯、信用金庫、ネットバンクから振り込めます。

希望CD名と住所氏名をメールでお知らせ下さい。

 

高橋忠史メールアドレス singsong@nippon.email.ne.jp

 
     
   
   
 
  
   

 
   

 

 

プロフィール

 
アルバム紹介
 
今日の趣味の一句
ただ今、休憩中
 
 
 
 
リンクコーナー
 

HP開設 98年7月4日

    

 ウォーキングライブツアー当時           50代の初めごろ

                     

ウォーキング・ライブ・ツアー

 

僕は骨髄バンク登録者だった

 
 
 
 

最終更新 2016年  8月 28日

  2000年2月25日設置
 
 

  ライヴに関する問い合わせは。メールアドレスsingsong@nippon.email.ne.jpまで。
お急ぎの方は・携帯 090−8849−0907 (高橋忠史・本人です)

 
   

下記のコンサートの前後の日なら、その近隣の町、又は県、東京からの行き、又は帰りに通過する町であれば、おひねり(投げ銭)ライヴも可能です。

 
車の運転が出来なくなったので、音響装置は運べなくなりました。  

1000日連続ライブは2006年12月20日に達成しました

協力そして応援ありがとうございました。

主催者が使えるライブチラシ&応援ページは。
ここをクリック音楽の森の枝HP

2003年はここをクリック→365日連続ライブスケジュー
2004年はここをクリック→1000日連続ライブが途切れるまで
1000日連続ライブはここをクリック→1000日連続ライブスケジュール
 2016年  ライヴスケジュール

 

7月 9日


高橋忠史 投げ銭ライヴ

北海道長万部町   
          
会場   民宿・ シャマンの里

19時 開演

JR 長万部駅 徒歩7分
電話番号 01377-2-2157

7月 17日 高橋忠史ライヴ


小平市天神町2丁目都営アパート(秀峰会)集会所


じゃぶじゃぶ池公園裏(自転車遊歩道の脇にある小さな公園)

13時半 開場

14時開演 

参加費 投げ銭

高橋忠史 自主ライヴ

 

ご意見、ご感想、ライブの問い合わせ、などなど、メール待ってます。
メールアドレス (
singsong@nippon.email.ne.jp )