腎臓移植者・支援者のバリアフリー街づくり実践活動
「あなたの街の駅前に障害者専用乗降地を」 「事故多発交差点にカラー舗装を」当事者による普及を!


NPO法人 障害者自立センター
                                      障害者 自立センターの目指すもの…
       障害者検証による駅前・安全に乗降出来る「障害者専用乗降地」の設置を広げる。
      、車椅子利用者や病弱な方も利用出来る海水浴場や自治体庁舎・病院玄関にも広げる又交通事故による 新たな障害者を
       増やさない為 「事故多発交差点等」にカラー舗装や植樹・反射板の赤系を提言し設置個所を改善する為にも要望だけでなく
       障害者自身が考え、検証し、交渉・設置する。
       
安心して暮らせる障害者・弱者による日本一のバリアフリーの街づくりを当事者だからこそ目指します!

                      NPO法人障害者自立センターの取り組み

      ★障害者検証、提案、交渉等を通じて駅前に障害者が安全に乗降出来る「障害者専用乗降地」の普及
      ★砂浜・砂利道・雪道での移動もできる特殊車椅子
「ランディーズ」の普及  ⇒ 潟Gムズウイング
       
「ランディーズ」の販売終了になりました。今後は未定です。  

「障害者専用乗降地」…駅前に安全に障害者が乗降出来る「障害者専用乗降地」の設置を行政をはじめ
                  各関連機関に訴えてきました。
                  今後の活動として、駅前だけでなく、
                  
「病院など一定規模の施設には、専用の乗降地の設置の義務化」を訴えていきたいと考えています。
                 その際、障害者自身が設置を訴えるために検証・提言できる
街づくりグループ等の参加を求めています。


障害者専用乗降地      障害者自身の手で…
障害者が出かける際に、駅前に安全に乗降出来る
「障害者専用乗降地」の設置を進める。 
車椅子利用者でも安心して利用できる海水浴場を検証し、提案します。
砂浜・神社等でも利用できる特殊車椅子ランディーズの普及を推進します。
 

JR本竜野駅 東口 障害者専用乗降地
 
     
平成18年度第1回ひょうごユニバーサル社会づくり知事賞受賞  

平成22年明石市福祉功労賞受賞

平成22年兵庫県明日のまちづくり奨励賞受賞


自立センター表紙                 メールは  syougaisyajiritu@asahi.email.ne.jp
 
                           TEL/FAX   079-497-7251