私の猫たちを連れ去った方・保護してくださっている方へ

本当に大切に大切にしていたかけがえのない猫たちです。

あなたが猫好きな方ならば、私の気持ちをどうぞご理解ください。

うたたねをしてしまった自分に対しての怒りは消えませんが、

猫を連れ去った方に対してはもう怒りも恨みも持っていません。

私の猫たちをかわいいと思ってくださって、つい持っていってしまったのでしょうか?

もし、ノルウェージャン・フォレスト・キャットがどうしても欲しかったのであれば

今後私の家で生まれるであろう仔猫をさしあげてもかまいません。

私の猫たちがどこかで売られて、あなたが購入したのであれば

私に買い戻させてください。もしくは、私の家で将来生まれるであろう仔猫と交換してください。

メイとメルは私にとって、ほんとにかけがえのない存在なんです。

私の猫たちがどこかで捨てられて、あるいはどこかから逃げ出して

あなたが保護してくださっているなら、本当に有難うございます。

御礼をさせて頂きたく思いますので、どうぞご連絡くださいませ。

メイ&メルがいなくなって随分たちます。

今、この2頭と暮らしている方も、2頭に情が移ってしまっているかもしれません。

そのような場合は、力ずくで取り戻そうとまでは思っていません。

もちろん、もう一度2頭と一緒にらしたいという気持ちに変わりはありませんが、

それが無理でもせめて2頭が元気でいるところを自分の目で確認したいのです。

ある知人は、自分の家からいなくなった猫が、自分の家より大きくて日当たりのよい家で

満足そうに昼寝をしているのを見つけて、取り戻すのをあきらめたそうです。

もしかしたら、メイもメルも私の家にいるより大切にされて幸せな生活をしているかもしれませんね。

それならそれでいいと思いたいですが、できることならもう一度メイとメルを抱きしめたいです……。

これからもずっと探し続けていきますが、あなたからのご連絡をお待ちしております。

私に連絡しにくかったら、お近くの交番、動物病院、動物保護センターに『拾いました』『保護しました』と届けて頂けますか?

その際、公衆電話やフリーメールからで結構ですので、どこにメイ&メルを

預けたかを教えていただけると助かります。

どうぞよろしくお願い致します。

渡部さち子 Mail