トイプードル(白)のシルバー君を探しています!!

2002年3月29日 午後2時半頃

大阪市福島区の駐車場で、車上あらしにあい、カバンに隠れた犬ごと盗まれました。

病気(バベジア)のため毎日の投薬が必要です。

5歳の男の子  体長約70センチ

耳の毛が長く、鼻が高く、足が長くて筋肉質です。首輪はしていません。

ご連絡はほさか動物病院までお願い致します。

http://www.hosaka-ah.co.jp/

「たずね猫」ページにて盗難の体験談を募ったところ、

かかりつけの動物病院にプードル盗難のポスターがあったと連絡をくださった方がいらっしゃいます。

飼い主さんと連絡をとりましたところ、お手紙を頂きました。

車荒らしが車を横付けにして、運転席から身を乗り出してガラスを叩き割り、かばんごと盗んだそうです。

その間約10秒……。大阪駅すぐ横の交通量の多い道路から丸見えの駐車上で白昼堂々の犯行でした。

警察にすぐ被害届を出し、約1000軒の動物病院に手紙を送ったそうです。

上記ほさか動物病院のようにHPにて紹介してくださったり、温かい励ましのメッセージをくださる方がいる一方、

警察や心ない獣医さんから、私が読んでも心が凍るような言葉を浴びせられ、悲しく悔しい思いをされたそうです。

シルバー君は投薬が切れると貧血などの症状が出るそうですから、飼い主さんはどんなに心配なことでしょう。

大阪でも、盗んだ犬や猫を露店で売るような業者が多いという噂があるようです。

私に寄せられたメール等を読む限り、ペット盗難は確実に増えています。

そして、ペットを盗まれることは飼い主にとって我が子の誘拐に等しい苦痛なのに、

警察などでは「数万円の物の盗難」としか扱ってくれず、明らかに面倒臭そうな態度をとられて

二重、三重に傷ついていらっしゃる方が非常に多いです。

現在の日本では犯罪自体が非常に増えていますから、

「たかが」ペットを盗まれたくらいで大がかりな捜索をしてもらえなくても仕方ないでしょう。

でも、せめてもう少し飼い主の気持ちに配慮した対応だけでもして頂けないものでしょうか……。

私ひとりが騒ぎ立てたところで、行政を変えることなんて不可能でしょうけれど、今の現状を少しでも変えられたら、と思います。

動物愛護団体や被害者の方々と協力して、少しずつでも何かを変えて行きたいと思います。

皆様にもご協力のほど、どうぞよろしくお願い致します。

渡部


生後1ヶ月半くらいの仔猫2匹(白黒&三毛)を捜しています!

渋谷駅付近でキャリーバッグごと盗まれてしまいました。

仔猫の特徴

白黒 男の子 雑種

  

甘えん坊でよく鳴きます。

尻尾は、まっすぐ長いです。目はまだ、幼猫のグレー色です。鼻に黒い模様。


三毛 女の子(白黒の子より少し大きめです) 雑種

(残念ながら写真がありません)

あまり甘えん坊ではありません。おとなしく抱っこされます。

尻尾はまっすぐ長いです。

はっきりした三毛ではなく、ゴチャゴチャに色が混じった三毛です。

お腹や、足は白いです。

 5月17日 渋谷でキャリーバッグごと2匹を持ち去られてしまいました。

キャリーバッグはバスケット型(下が水色、上蓋が白く曇ったプラスチック製)です。

お店でお会計をしていたほんの数秒の間の出来事だったそうです。

雑種なのでペットショップで売られたり繁殖業者に持ち込まれる可能性は低いですが、

例の痛ましい事件の後なので、飼い主さんがとても心配していらっしゃいます。

飼い主さんは、捨て猫などの里親さん探しのボランティアをされている方で、

今回の仔猫も野良ちゃんが産んだ子をミルクから育てたそうです。

また、飼い主さんは山梨の方で、ご親戚のお宅に仔猫たちを里子に出すために東京にいらしていたようです。

警察に連絡し付近を捜索したそうですが、山梨の方だけに捜索活動にどうしても制約が出てきてしまいます。

私も出来る限りのご協力をさせて頂きたいと思いますが、皆様、特に渋谷付近にお住まい&お勤めの方、どうぞご協力ください。

飼い主さんは、ご自身のところに猫ちゃんが帰ってこなくても、

猫ちゃんたちがちゃんとごはんをもらって幸せに暮らしていることの確認ができれば十分だそうです。

よろしくお願い致します。

メールはyuuさんまで

渡部