ズブさんの
アイデア天体
写真館

もくじ

都市伝説その2

都市伝説その2である。

死体洗いのアルバイト
  大学の医学部には解剖実習に使うための死体が置いてあり、それを洗うアルバイトがある、という話である。ホルマリン付けになっている死体を洗うもので、バイト代は良いが、死体が相手である上においが抜けないので大変だ、と聞いた。大学生になったばかりの学生が「何かバイトないかなぁ」という話をしていると話題に上がることも多いようだが、実際にはそういうバイトは無いらしい。

ピアスの穴と視神経
  耳にピアスの穴を自分で開けようとしたら、白い紐のようなものが出てきて、それをいじっていたら切れてしまい、目が見えなくなってしまった。それは視神経だった。だから自分で穴を開けないほうが良い。という話である。実際には耳に視神経は通っていないとのことである。目と脳を結ぶ神経が耳を通るはずがないとのこと。

電子レンジと猫
  アメリカで、猫を洗った飼主が猫を電子レンジで乾かそうとしたら猫が死んでしまった。これは電子レンジを作ったメーカーが、「猫を暖めないで下さい」と注意書きをしていなかったからだ、として、飼主がメーカーを訴えたという話である。どうやらこれも実話ではないらしい。私は、実話だと思っていた。

2002.4.27