ズブさんの
アイデア天体
写真館

もくじ

月にうさぎはいるの?(まがたま52号より)

この文章は、「まがたま52号」(2001年10月発行)に書いた記事を一部なおしたものです。「またがま」とは、私が所属する天文同好会、さいたま☆天文同好会(旧SPGAS)の会報です。なお、さいたま☆天文同好会のサイト内にある「webまがたま」では、まがたま49号(2000年12月発行)以後の記事の一部が紹介されています。

以前、職場にアルバイトで来ていた女性がいました。その方が、あるとき次のような話をしました。

「昨日、うちの小学生の娘が『お母さん、月にはうさぎがいるの? ライオンは? カニは?』って聞いてきたんだけど、私に聞かれても困っちゃう。学校の理科の授業で何かそういう話が出たらしいんだけど・・・」

私はこの話を聞いて、以前撮った満月の写真と、透明なOHPシートにマジックで絵を描いた物とを持っていきました。まず写真を見せて、月には暗く見える模様(海のことですね)があることを説明しました。その後、OHPシートを重ねて見せました。このシートに描いた絵とは、うさぎやライオンなどに(一応)似せて月の海の部分を縁取りしたものです。そして、

月の模様をこう見ると、「うさぎ」に見えて、こうすると「ライオン」に見えて・・・、だから昔の人は月にうさぎがいるなどと考えたのでしょう、

と説明しました。 すると、まずこのお母さんが「なるほど」ととても感心してくれました。さらにこの説明を聞いた娘さんも大変に喜んでくれたそうです。そして「早く学校に持っていきたいのに、どうして明日は学校が休みなんだろう!」と言ってくれたそうです。

その時に調べた本に載っていた、こんな模様の見方もある、というのを少し紹介します。なお、右側の縁取りの絵は私のイメージで描いたものなので、かなり適当です。

もちつきをするうさぎ もちつきをするうさぎ
本を読むおばあさん 本を読むおばあさん
ほえるライオン ほえるライオン
はさみが片方のかに はさみが片方のかに

アップロード:2008.6.12