オカリーナ運指表
                                                                                                     

                                                                                                   To Home

 

オカリーナの運指の表し方はいろいろ工夫されているが、ここでは画像などを使用せず、文字だけを使って運指をコミュニケーションできる方式を提唱したい。

○(開)●(閉)使った運指表では、これらは全角の日本語フォントであるため、日本語環境がない外国の人が見られない。そこで、半角文字だけを使い、かつ、Visual にうったえて分かりやすいと思われる方式を考えた。

これを用いれば、掲示板やメールなどで、画像を用いたり、まどろっこしい説明なしに、換え指の話をすることができるだろう。

 

基本ルール

Oはトーンホールを開く。

Xはトーンホールを閉じる。

 

(例)

X-XXXX  X-X:X:XX (全閉)

O-OOOO  O-OOOO (全開)

 

左の一塊が左手、右の一塊が右手 の運指を表す。

ハイフン(-) の左側にひとつだけあるのが、楽器の裏側にある親指穴を表す。

X: のように、Xの後にコロン(:)がつく場合は、サブトーンホールもいっしょに押さえることを示す。

コロンがない場合は、サブトーンホールは開いた状態。

 

運指表

一般的なオカリーナの運指は次のようになる。

(注意)ここで紹介する方式は、オカリーナの運指に慣れている方に最適です。

初めてオカリーナの運指を学ばれる方は、図入り運指表の方が見やすいと思います。

 

音名(C管) 運指 
X-XXXX  X-X:X:XX
ラ♯(シ♭) X-XXXX  X-X:XXX 
X-XXXX  X-XX:XX 
X-XXXX  X-XXXX
ド♯(レ♭) X-XXXX  X-XX:XO
X-XXXX  X-XXXO
レ♯(ミ♭)  X-XXXX  X-XXOX
X-XXXX  X-XXOO
ファ X-XXXX  X-XOOO
ファ♯(ソ♭) X-XXXX  X-OOXO
X-XXXX  X-OOOO
ソ♯(ラ♭) X-XXOX  X-OOXO
X-XXOX  X-OOOO
ラ♯(シ♭) X-XOOX  X-OOXO
X-XOOX  X-OOOO
X-OOOX  X-OOOO
ド♯(レ♭) O-OOOX  X-OOXO
O-OOOX  X-OOOO
レ♯(ミ♭) O-OOOO  X-OOOO
O-OOOX  O-OOOO
ファ O-OOOO  O-OOOO
     

替え指について

いろいろな替え指があるが、主にオカリーナの形や指穴の位置などにより、

ある楽器で有効な替え指が、他の楽器ではうまくいかないこともあるので、

注意が必要である。

替え指を発見するのはオカリーナを演奏する上での楽しみの一つでもある。

 

応用例

本谷美加子さんによる、高いソ、ソ♭(倍音)の運指 プリマ楽器HPより


ソ      0-0000 X-XXXX
ソ♭    0-X000 X-XXXX

おまけ
8穴式オカリーナの運指表

 

早見表を作った理由

メーカー別 オカリーナのリスト

アケタ ダブレットについて

早見表に戻る

トップページ            English Top