山      
        を

 
   以前の国土地理院の地図を見るとポロピナイの入口から道が記入されていますが、 現在は現状にあった記載がされています。
  登山道は、丸駒温泉とのT字分岐から札幌に向かい最初のヘアピンカーブの所が登山口となっていて、5合目付近で旧道と合流しているようです。
 登り140分、下り90分と手頃な山ですが、山頂が見えるようでなかなか着きません。大きな反射板がありますが、何のためなのか?  000921
 
   

  登山口近くにある駐車場に車を止め、柵越しに小さな登山口の案内板を目印に登り始めます。
  地元にいてもこの山を知りませんでした。まして、ヘアピンカーブにある登山口は、運転手の視線に入ることのない所にあるため、こんな所に有ったんだと思うばかりでした。
  噂の域を脱しませんが、この登山道は許可を受けずに開削したと聞いています。
  登山口に入るといきなり見上げるような登りになっています。2合目あたりまでちょっときつい登りになっています。5.5合目辺りまでは、緩やかというか水平に移動しているようなものです。