大雪の赤岳は、国道273号の大雪ダム近くからダートを15キロほど上ったところにある銀泉台が登口になっています。
 車のない方は、層雲峡からバスがありますが、ダイヤを確認して下さい。秋になると紅葉の発信地ともなるここの風景はカレンダーなどで目にしているはずです。  000930
 
 
 
 
 
   銀泉台は紅葉の発信地であり、駐車場の少し手前から見る第一花園は素晴らしい紅葉です。
 夕方5時頃に銀泉台についたときには、2台の車しかありませんでしたが、午前2時頃から車が入り始め、4時頃には沢山の車が有りました。4時半にはすでに登山を始めた人がいたようです。