温泉
 

 

  国土地理院の地図を見ると奥潭(支笏湖北部)の地名に温泉マークが有り、昔ここをオコタン温泉と呼び、オコタン荘と支笏湖グランドホテルがありました。現在残っているのは、オコタン野営場の管理棟としてオコタン荘が残っているだけで、支笏湖グランドホテルは有りません。
  しかし、この支笏湖グランドホテルの跡地が以前から気になっていて、いつか行こうと思っていたのですが遅ればせながら今回の行動となりました。
  私の古い記憶では、ここ奥潭へは札幌冬季オリンピックまで遊覧船のみが交通の手段であったと思います。その後、オリンピックのために国立公園を削り支笏湖を一周する立派な道路がついたものと思います。