mark2.gif (525 バイト) アイスホッケーのペナルティー  

マイナーペナルティ プレーヤー本人が2分間の退場。少人数チームが得点された場合、最初のペナルティは終了する。
ベンチマイナーペナルティ チームの指名するプレーヤーが2分間の退場。少人数チームが得点された場合、最初のペナルティは終了する。
メジャーペナルティ プレーヤー本人が5分間の退場
ミスコンダクトペナルティ プレーヤー本人が10分間の退場し、代わりのプレーヤーが直ちに出場できる。
ゲームミスコンダクトペナルティ プレーヤー本人が残り試合時間出場停止
マッチペナルティ プレーヤー等本人が残り試合時間出場禁止となり、処分が決定するまで以後の試合に出場停止となるが、代わりのプレーヤーは5分経過後出場できる。
ペナルティショット 主将が指名したプレーヤーがセンターラインから、ゴールキーパーだけを相手にドリブルシュートする。
ゴールキーパーのペナルティ マイナー・メジャー・ミスコンは他のプレーヤーが替わりに、マッチ・ゲームミスコンは本人が受け、替わりのキーパーが出場する。
ディレッドペナルティ ペナルティでの減員は2名まで。3人目のペナルティは他のペナルティが完了してから実施されるが、本人はペナルティベンチに入り、ペナルティ開始まで交代者を出場させる。
ペナルティのコール パックを保持している側が犯した場合は、ただちに競技は停止する。パックを保持していない側が犯した場合は、保持している側のプレーが停止してからペナルティが科せられる。