ハスカップアワード規定

ハスカップアマチュア無線クラブ JA8ZBV
(北海道内市郡町村収集アワード) 

ルール 最終交(受)信が終了した時点において、次の条件を満たすQSLを得る。
クラス
  全北海道賞 北海道内に所在する全市町村との交(受)信を完成し、さらにJA8ZBVのQSLを得る。
  全市全郡賞 北海道内に所在する全市全郡との交(受)信を完成し、さらにJA8ZBVのQSLを得る。
  ハスカップ賞 サフィックスのミドルレターでHASUKAPPUAWARDと綴り、さらにJA8ZBVのQSLを得る。(すべて8エリア局のQSLを使用)
参 考 交(受)信年月日は1990(平成2)年4月1日以降のものを有効とする。
移動運用地名の記載のあるQSLはすべて有効とする。
申請者の移動については、同一都道府県内であれば全て有効とする。
ハスカップ賞については、全て8エリア局運用のQSLを使用すること。
申請書の様式については特定申請書又はJARL様式とし、QSLカードリストには必ず市町村名・郡名を記載(都市・郡番号使用可)とする。
シングルバンド、シングルモードの特記を希望する場合はその旨を記載すること。
上記以外の事項については、JARL制定のアワード規定に準ずること。
発行者 ハスカップアマチュア無線クラブ(JA8ZBV)
申請 申請には、申請書(所持証明は、不要です。)+QSLカードリスト +申請料が必要です。
申請料 500円(現金又は無記名定額小為替)
申請先 〒059ー1261北海道苫小牧市ときわ町5丁目18番8号 村瀬安夫(JF8CDF)
問合わせ等 申請先へSASEにてお願いします。なお、特定申請書及びQSLカードリスト(市郡町村名を記入した用紙でA4版10枚程度)の希望者は定形外郵便250g相当の切手(少額のもの)を同封のこと。
その他 QSLカードリストをプリンターで出力す場合は項目名をJCC/G#、市郡町村名呼出符号、交信年月日、周波数、電波形式の順にA4版縦用紙に左余白20mmで打出すこと。