はじめのページに戻ります
妖怪道中三国志 弐「壁画にひそむ罠」

歴史を守るため、蒼太たちは、三国志の時代へ。孔明・張飛と出会い、「赤壁の戦い」を起こして勝利するため、4人は旅立った。
ところが行く先々で、妖怪に出会う。井戸に閉じ込められた少女の幽霊や、狼に変身した老婆…。
とある寺院の壁画の美女は、孔明を画の中に誘い込み、孔明は「ずっと画の中にいたい」と言い出した。それは、妖怪の罠だった!
蒼太たちは、孔明を救い出せるのか…!?(あかね書房HPより)



前のページへトップページへ拍手を送る