はじめのページに戻ります
キラキラ、キック!
サッカー少女サミー 友と涙と逆転ゴール!?

シューティング・スターズのデビュー戦で逆転ゴールを決め、チームを勝利に導いたサミー。でもすっかり舞い上がってしまい、
周囲に自慢ばかりして、練習がおろそかになり、友達やチームメイトともギクシャク。そんなサミーにお父さんが見せてくれたものは…。(学研出版サイトより)
「ナイスゴォール!!」デビュー戦で、みごと決勝ゴールを決め、サミーは、もう有頂天!「チームが勝ったのは、私のおかげだよ」
すっかり調子に乗ったサミーを待っていたものは...!?『ひとりはチームのために』心を熱くする、サッカー友情ストーリー!(オンライン書店紹介文)
サミー、どうしちゃったの?!とびっくりする中盤。でも、こういう「イタさ」って誰もがしてしまうことだと思うのです。
こんなふうになるのは困ることだし、ならないでおこうと思うけれども、これを越えて戻ってきたサミーは ひとつ成長しています。
きれいで前向きなままだと、他の人への思いやりや共感が、深いところには届かないのかもと、小母さんには思えます。
サミーを支えて見守るまわりの人たちが、それぞれにサミーのことを考えて接してくれるところが、とてもすてき。

この巻のおまけページは「サミーのおしゃれ、春夏秋冬」です!JS雑誌ふうにしたかったのですけれど、いかがでしょう?

前のページへトップページへ拍手を送る