はじめのページに戻ります
リリー・クエンチ冒険ファンタジー7・リリーとアシュビーを守れ カバーイラスト
2009.7

アシュビー王家に新しいお世継ぎが誕生し喜びに包まれるリリーたち。
だがそれもつかの間、ブラック帝国の新たな動きでアシュビー国は非常事態を迎える。
そんななかクイーン・ドラゴンはキング・ドラゴンと再会するが同時にリリーとの別れの時間も迫っていた (学研のサイトより)
今回の副題、とても好きです。リリーと、の「と」がこれまでと違う意味を持っている感じで。

ゴーードーン!な巻。私には。ダイの大冒険の主人公はダイだけど、主役はポップ、のような。かんじ。(昔のマンガですみません…)
「戦うこと」について、それぞれの信念が語られます。単にやっつけて大団円、じゃない選択と結果。
それぞれの考え生き方が平行して世界は続いていくのだなあ。
別れのシーンはとてもクイーン・ドラゴンらしいなと思いました。ほんとにまた会えたらいいな…。

デザイナーさんはタイトルを縦に入れてくださいました。意外でびっくり!素敵です。格好いいから帯つき画像で。
画像の上にマウスポインタを乗せると、タイトルなしの画像が見られます。大きいです。(JavaScriptを使っています)
前のページへトップページへ拍手を送る