はじめのページに戻ります
リリー・クエンチ冒険ファンタジー3・リリーと不思議な穴 カバーイラスト
2008.5

タイムスリップの出入り口「アイ・ストーン」のなかへ飛びこんだゴードンが、200年前の世界からリリーを誘拐しにきた。
ゴードンは少年隊を組織し、ブラック帝国を取り戻す決意を固めていた。
リリーはゴードンから逃れられるだろうか? そしてドラゴンは? (学研のサイトより)

なんとタイムスリップです。こっちから行くのでなく、さらわれての。
200年前ということは、1800歳くらい?のクイーン・ドラゴンがいるわけですが、さてさて…。

リリーは芯があって、そうかんたんに揺らがないのですが
ゴードンはたくましく突き進んでいるようにみえて悩みや迷いを持っています。そこがすてき。

リリーとクイーン・ドラゴンが敵どうしになるの?!とびっくりしてもらえたら
いいな(?)と思って。ドラゴンを描いているとき、気づいたら絵につられて歯をむきだしにしてました。よくある。
画像の上にマウスポインタを乗せると、タイトルなしの画像が見られます。大きいです。(JavaScriptを使っています)
前のページへトップページへ拍手を送る