はじめのページに戻ります
足がまだ少し不自由だという感じで
フォア文庫 黒田官兵衛 〜秀吉を天下一にした男〜 カバーイラスト

戦国時代。織田信長、豊臣秀吉といった天下人に信頼され、秀吉の軍師として活躍した天才軍師・黒田官兵衛。
秀吉から天下をとってもおかしくないと恐れらた武将の生涯が描かれます。(岩崎書店HPより)

タイトルのリンクは特設ページです。そこに2点、本文イラストも載っています。
官兵衛の甲冑をどうするか、とてもとても悩みました。たぶんこのカバーを見られて、あれっと思った方もいらっしゃるかと思います。
官兵衛といえば、マスコットキャラでも採用されている、お碗の形をした兜が目を引く赤いものが有名でなじみがあります。
ですが若いころの官兵衛は、まだ赤いものは手に入れていないそうなのです。甲冑をとるなら、官兵衛はじいさまになってしまう…
と、いうところにフォア文庫のデザイン変更がありました。赤の枠です。赤甲冑だとかぶるよね、
で、このスタンダードな黒基調のものになりました。兜は、姫路城に展示されていた復元のものを参考に。せめてと陣羽織は派手にいたしました。
機を見、床几から立ち上がりかけて今采配を持ち上げようとする姿、のイメージです。


前のページへトップページへ拍手を送る