屋根裏部屋SE > ステレオ→モノラル化プラグの製作

<トップページに戻る>



ステレオ→モノラル化プラグの製作
Wrote:2010/12/05  K2000

ステレオヘッドホンでモノラル音声が聞きたい

 BGMを聴きながら仕事することが多いのですが (歌はダメ、脳が混乱して集中できない)、
 曲をスピーカーから垂れ流すと迷惑なのでヘッドホンを使っています。

 ただ、電話/携帯のベル、家のチャイム、家族の声、周りの環境音なども聞こえる状態にしたいので
 耳には良くないのですが、左耳にだけヘッドホンを着けて、右耳はフリーにしています。
 (エロビデオ試聴中に家族が来た場合も想定w)

 で、問題になるのが「ステレオ」の概念。
 ステレオヘッドホンを左耳にだけ着けていたら、当然、左の音声しか聞こえません。
 じゃあ、ステレオ音声をモノラルで聴きたい時は、どうすれば良いのでしょう?

 機器側にモノラルの出力機能が付いていれば、それに越したことはありません。
 ステレオ/モノラル切り替えスイッチの付いたヘッドホン製品もありますね。(以前使ってました)


 はい、そこの人。
 モノラルイヤホンや、ステレオ→モノラル変換プラグはダメですよ!

 モノラルイヤホンの2端子ジャックはステレオ機器に挿した瞬間、R端子とGNDが短絡して
 最悪ステレオ機器を破壊します。(もっとも機器側に安全装置は付いていると思いますが)

 ▼ステレオジャックにモノラルプラグを挿すとRとGNDがショートする
 

 つまり、ステレオ機器に挿すことができるのは、あくまでもステレオジャックだけなのです。

 ▼これが望ましい状態
 

 そもそも、自分に合ったヘッドホンで聞きたいので、形も音も悪いイヤホンは勘弁です。
 (今使っているヘッドホンでモノラル音声が聞きたいのです)

 一方、ステレオ→モノラル変換プラグはしっかりモノラル音声に変換はされますが、
 今度はヘッドホンの右から音声が聞こえなくなります。
 まあ、それは今回の用途的には別に構わないかもしれませんが・・・ただ、ちょっと考えてみると
 ヘッドホンの右に電流が流れないということは、左に右のぶんの電流がプラスされてしまっているわけで
 機器的にはあまり良い状態とは言えません。 しっかり左右から音を出すべきなのです。


 もう解りますね。 実に簡単です。
 要するに、「ステレオジャック」−「ステレオプラグ」間でLRを結合してモノラル化してやれば良いのです。
 (そういう製品があれば良いのですが、私の探し方が悪いのか、そのような製品は見つかりませんでした)


 ちなみに既製品を組み合わせて、この問題を解決する方法が一つだけあります。
 「ステレオ→モノラル変換プラグ」のケツに「モノラル→ステレオ変換プラグ」を挿せばOKです。
 こうすれば、ヘッドホンの左右からモノラル化した音声がしっかり聞こえるようになります。
 ――でも高い。片方で数百円ですが、両方で千円超える場合も。
 それに間違った類似品を買ってしまった場合、千円をドブに捨てることになります。


 解決法は見えているのですから、素直に自作することにします。
 



製作開始

 今回、必要なパーツは秋月電子で、他のパーツを購入するついでに注文しました。
 (たぶん、そんじょそこいらのホームセンターの電気パーツコーナーでも入手可能です)
 製作に必要なのは以下の通りです。

 【1】電線やポリウレタン導線などの切れ端 (なるべく細い線)
 【2】3.5mmステレオ・ミニプラグ (\50 税込)
      
 【3】3.5mm小型ステレオミニジャック 基板取付用 (\50 税込)
      

 上でも書いたとおり、プラグ、ジャックともに「ステレオ」であることが必須条件です。



 まずは、ミニプラグのキャップを外します。

 

 外側のでかい金具がGND、中央端子が左、中段端子が右です。
 要するに、プラグとジャックのGND-GNDと、左右-左右の2線構造にすれば良いだけなんです。

 ということで、GND同士は直接ハンダ付け、
 両者左右の短絡はポリウレタン銅線を使って最短になるように行いました。
 (プラグとジャックの端子位置は、製品ページのデータシートで確認しましょう)

 

 こんな感じです――もっと綺麗にやるつもりだったのですが、
 プラグ側の左端子を無理に回したせいか、接触不良が発生してやや手こずりました・・・。

 プラグとジャックの間は、絶縁のため
 小さく切った薄いアクリル板を仕込ませてあります。
 あとは全体の形が崩れないように、熱収縮チューブでがっちり固めます(↓)

 そしたら、次はプラグキャップの尻尾を切り落とします。

 

 プラグキャップに突っ込みます!

 

 結構スレスレなので、素手で入らない場合はラジオペンチで無理矢理押し込みましょうw

 

 うは。 なんだこれ。 想像以上に上手くいきました!
 プラグ穴も気味悪いくらいにピッタリじゃないスか!
 なんかフツーに売ってても違和感なさそうだw

 いあー、いいもんができた。
 現時点で大活躍中です。
 



<トップページに戻る>

データの無断転載/無断使用を禁じます