屋根裏部屋SE > 日産デュアリス > デジタルタコメータの自作

<トップページに戻る>



日産デュアリス 作業メモ
車内LAN解析 & デジタルタコメータの自作
(2008年5月3日公開 / 2013年3月21日更新)
 エコドライブが主流になっている昨今、自動車の「車両診断コネクタ」に市販の診断機器を接続するだけで燃費が表示されるエコ商品が売られるようになってきました。 車両診断コネクタは、排気ガスのチェックや自己診断などを行うため、どの車両にも必ず付けられていて、それは自動車の頭脳であるECUに直結しています。

 つまり、その信号線さえハックできれば、ECUが持っているリアルタイムな車両情報をデジタルデータとして取得できるわけです。 ナイト2000のようなLEDギラギラの(それもちゃんと意味のある)コンソールを作り出すこともできるのです。

 ということで、それらしいものを自作できるか、試してみたいと思います。 ターゲットは私の愛車、日産デュアリスです。 (もちろん2007年以降に製造された日産車なら、ほとんど搭載可能でしょう)


 ちなみにこの記事について様々な方から問い合わせがあり、アマチュアさんだけでなく某大手の現場エンジニアさんからも連絡を頂いたりしています。ありがとうございます。 (申し訳ございませんが一部失礼な(図々しい)問い合わせがあった為、当面お問い合わせには対応しませんので、ご了承下さい)

1.デュアリスのECUをハック − その1 (2008/05/03)
2.デュアリスのECUをハック − その2 (2013/03/21更新)
3.CAN-BUS ライン HUB の製作 (2009/04/26)





参考リンク
▼OBD2仕様 (他にも多くのサイトを参考にしましたが、ここが一番判りやすい)
http://pinouts.ru/CarElectronics/car_obd2_pinout.shtml
▼OBD2のピン配置詳細 (全ピンの情報が記載されています)
http://www.intrepidsupport.com/ICSDocumentation/neoVIHardware/neoOBDII.htm
▼MaPiVuさん (CAN-PCの接続例を参考にさせて頂いたサイト)
http://minkara.carview.co.jp/userid/346079/profile/
▼気の迷い (電源回路の参考にさせて頂いたサイト)
http://www.kansai-event.com/kinomayoi/

パーツ調達先リンク
▼ELM Electronics (ELM327のメーカー&直販サイト、注:カナダ)
http://www.elmelectronics.com/
▼Garage In-take! (OBD2用オスコネクタの国内販売)
http://carezza-auto.jp/
▼セリア (100円で電源回路を入手しようとしたけど当時売切れ続出で出番無し)
http://www.seria-group.com/
▼ダイソー (300円のシガープラグを電源用に使わせてもらいました)
http://www.daiso-sangyo.co.jp/
▼秋月電子 (いつもお世話になっております)
http://akizukidenshi.com/
▼マルツパーツ (いつもお世話になっております)
http://www.marutsu.co.jp/user/index.php



<トップページに戻る>

データの無断転載/無断使用を禁じます