Topics & Comments 岡崎京子関連ニュースなど

  • 小沢健二による映画「リバーズ・エッジ」主題歌「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」は2月14日に発売(→Amazon.co.jp)のようです。(1/22/2018)
  • 映画「リバーズ・エッジ」公開に向けて、岡崎京子本リリースが相次ぐようです。文學界2018年3月号(2018年2月7日発売)は「大特集 岡崎京子は不滅である」という特集(Amazon.co.jp)。河出書房新社からは行定勲監督、二階堂ふみインタヴューを増補した「岡崎京子 増補決定版(2018年2月13日発売)」(Amazon.co.jp)。新曜社から岡崎京子『リバーズ・エッジ』へのオマージュ 永久保存版として「エッジ・オブ・リバーズ・エッジ」が2月上旬刊行予定。(1/19/2018)
  • 映画「リバーズ・エッジ」、2018年2月16日公開に決まったようです。またオリジナルトートバック付ムビチケカードが12月23日に発売のようです。(→映画『リバーズ・エッジ』公式サイト | 2018年2月公開!)(12/5/2017)映画『リバーズ・エッジ』
  • 2018年2月公開予定の映画「リバーズ・エッジ」、主題歌は小沢健二。タイトルは「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」。(→Kenji Ozawa 小沢健二 Official Site ひふみよ) (12/3/2017)
  • 「リバーズ・エッジ」の実写映画化が決定。監督は行定勲で、2018年に全国ロードショー予定。若草ハルナは二階堂ふみ、山田一郎は吉沢亮が演じるようです。(3/22/2017)
  • Amazon.co.jpにて、「セカンドバージン(→Amazon.co.jp)」と「秋の日は釣瓶落とし(→Amazon.co.jp)」がオンデマンド(ペーパーバック)としてカタログされています。「セカンドバージン」は新装版ではないオリジナル、「秋の日…」は透けカバーとかなしですが安くなってます。kindle版のオンデマンド製本なんでしょうか?詳細不明。本という形で手軽に手に入れやすいのはいいんじゃないかと思います。(2/15/2017)

Visualize trials of OKAZAKI KYOKO's Comic title 岡崎京子の作品タイトルを映像化する試み

岡崎京子作品のタイトルを冠した、作中のシーンや書籍デザイン、あるいは語感からのイメージなどを解体・再構築した映像化の試み。1999年9月から2004年3月まで、1週間~10日間隔で更新していたこのサイトのトップイメージアーカイブです。

初出や単行本の初版年月日、装丁者などのデータを付記した本サイトにおける岡崎京子作品リストも兼ねてます。

「岡崎京子の作品タイトルを映像化する試み」へ

Analyze trial of OKAZAKI KYOKO's taste for Music 岡崎京子の音楽趣味を解析する試み

岡崎京子の音楽趣味を解析する試みイメージ

岡崎京子作品に登場するバンド名や曲名などを軸とした'80~'90年代の音楽及びその周辺クロスリファレンス。「音楽趣味を解析する」とは言うものの、解析はしてません。文中のキーワードをジャンプしていく国語辞書的な愉しみを想定していますが、今となってはWikipediaで十分かもしれません。当時を知らない若い読者が彼女の作品を読み解く上での一助となれば。

「岡崎京子の音楽趣味を解析する試み」へ

Summarize OKAZAKI KYOKO's unbind comics 岡崎京子の未単行本化作品を要約する試み

岡崎京子研究読本 OKAZAKI-ism(オカザキズム)

2002年に太陽出版より刊行された「岡崎京子研究読本 OKAZAKI-ism(オカザキズム)」に寄稿した、当時単行本化されていなかった「ヘルタースケルター」や「市中恋愛観察学講座 東方見聞録」、「恋とはどういうものしら?」収録の短編や、いまだ単行本未収録の小品などの要約集です。

「岡崎京子の未単行本化作品を要約する試み」へ

Hints for OKAZAKI KYOKO's Comics hunting 岡崎京子の単行本を探すためのヒント

岡崎京子の単行本を探すためのヒントイメージ

古書店やフリーマーケットなどで彼女の単行本を探す際に表紙や背表紙が分かっていたら見落とさずに見つけやすいかも、と、足で探す人向けにまとめてみました。

出版社違いや再版、海外版も極力フォローしています。ビジュアル版単行本リストと言えるかもしれません。

「岡崎京子の単行本を探すためのヒント」へ

Backup Files 岡崎京子資料

岡崎京子資料イメージ

たとえ有用であってもその媒体の性質から散逸しがちな雑誌記事等資料のバックアップ。

現在、処女単行本「バージン」発売後間もないスタジオボイス誌のインタビュー記事(1985年)、「リバーズ・エッジ」連載中に渋谷で開催された岡崎京子展の内容を収録したフロッピー『JAT-14 P-House「岡崎京子」展』(1994年)をHTML化したものを公開中。

残念ながら月刊カドカワ・1990年8月号/新妻京子ちゃん自身による岡崎京子スペシャル中の記事(「新妻京子ちゃんにオゲレツな64の質問」「本人自身による全作品解説」)、月刊キューティ・1990年10月増刊号[ロック]岡崎京子デラックス収録のエッセイ(「下北パラダイス」「救世軍バザー 壱万円ショッピング」)は現在非公開です。

また世事と絡めた岡崎京子年表を時々更新中。

「岡崎京子資料」へ

Links related to OKAZAKI KYOKO and Others 岡崎京子及び当サイト関連リンク集

岡崎京子関連サイトやページ、本サイトと所縁のあるサイトやページなどのリンク集です。

「岡崎京子及び当サイト関連リンク集」へ

Contact メールフォーム

郵便ポスト

ご意見・ご感想や、耳寄りな情報やお久しぶりのメールなどはこちらから。

岡崎京子さん宛のメッセージを書かれても彼女の元には届きません。イケダに届きます。

「メールフォーム」へ

The Mari On The Beach ザ・マリ・オン・ザ・ビーチ

The Mari On The Beach Image

サイトオーナー・イケダの音楽活動「ザ・マリ・オン・ザ・ビーチ(The Mari On The Beach)」のオフィシャルサイトへ。音源やムービーの紹介などがあります。

「The Mari On The Beach Official」へ