■最新情報は、新建東京支部ブログへどうぞ■

 


■新建東京支部の紹介 ■「ホワイエ」東京支部ニュース(毎月1日発行) ■LINK新建会員・団体の紹介

Infomation
東京支部事務局移転のお知らせ(2006年6月18日)

東京支部の企画一覧   

■寺子屋〔日本の近代建築を多角的に検討;F.L.ライトとモダニズム〕
寺子屋は日本の近代建築を多角的に 検討する会です。毎月定例で建築家の三沢浩さんを迎えて開催しています。 
バックナンバー:87 86 85 84 83 82 81 80 79 78 75 74 73 72 71+ 71 70 69 68 67 66 65 64 63 62 61 60 59 58 57  56  55 54 51+52 49+50 48 47 46 45 44 43 42 41

■家族と住まい
家族に関わる様々な問題と住まいとの関係を探求している研究会です。毎月1回定例会を開いています。定例会の成果をまとめて出版しました。

■東京問題研究会

連続講演会2002 住まいの原点を問う 丸谷博男から学ぶ住宅設計の極意
9/7「デザインの原点、学び方」吉村順三、レイモンド、ライトからアールト、カーン、木曽三岳村の山村建築
9/28「人・家族と住まい」間取りとプロポーション、プランニングと壁・開口部のバランス
10/4「室内気候のコントロールから環境共生へ」設備と建築とが一体化したものが住宅
10/12「素材から形へ」建築文化、伝統、職人、「何を自分はつくるのか」という問いかけ

連続講演会2001 住まいの原点を問う 吉田桂二と考える=日本人らしい生活空間=
〜日本人的な生き方・住み方から、今一度日本人の住まいのあり方を考えよう〜
→10月13日、第3回講座が開催されました。
→9月8日、第2回講座が開催されました。
→7月28日、第1回講座が開催されました。

■介護保険と居宅改修勉強会の開催
制度としての住宅改修について学びなおし、住宅改修の技術について先行している設計者の実践経験や、福祉・医療分野の技術者のお話を聞き、各自治体と連携して高齢者の住居環境改善に関わる動きを作るために勉強会を開催しています。
第3回勉強会(2000.09.30)

第2回勉強会(2000.07.22)
第1回勉強会(2000.04.29)

山谷プロジェクト
台東区北部・山谷地域で、ホームレス自立支援施設の計画やまちづくり支援にとりくんでいます。

■実践報告会の開催(2000.07.01〜02)
会員は建築やまちづくりの様々な専門分野で仕事をしています。毎年1回、仕事を通じた実践活動や地域活動について発表し、交流する場を作っています。

■ディティール研究会
ディテール研10では東京支部代表幹事の広瀬鎌二さんの研究室を訪問、「建築に対する心構え」というテーマで、環境に対する配慮、建築の耐久性から歴史、構造、そして先生の作品に関することを、お話いただきました。

■相談事例検討会
新建東京支部では建築やまちづくりについて活発な相談活動を実施しています。同時にこれを通じて建築・まちづくりの技術について広く学べる機会を作っています。
→建築とまちづくり相談室

■連続講演会「住まいの原点を問う」
「住まいの原点を問う」を共通テーマに講演会を実施しました。
第3回「住まいづくりは街づくり」:(99.10.02)
第2回「考え直そう建築構法」(99.7.23)

第1回「ホームレス:家をなくした人たちの自立再生の展望」(99.6.19)

新建築家技術者集団 東京支部
〒162-0811 東京都新宿区水道町2-8長島ビル2F
 tel 03-3260-9810  fax 03-3260-9811
 
shinken-tokyo@group.email.ne.jp