特集など


(すみぺのイベントレポはちょっと下)



08月24日(水曜日)


auからのMVNOを検討している日々。

月1GBくらいしか使わないので、選択肢の広がるMVNOは魅力的です。
気になるのは速度の問題。
こればかりは使わないと分からない、と思っていたら、タブレット用の「0 SIM」を持っていたことを忘れていました。

てことで本日のお昼時、試してみました。
結果、「ガールフレンド(仮)」はほぼ問題なし。「デレステ」は起動すらせず。
これが、これが1Mbps以下の世界か・・・

なかなかきつい仕打ちを受けましたが、いい指針になりました。
速くて安いのってないかなー。(ぉ

人工知能が書いた書籍「賢人降臨」発売 あえて無校正、「AIの未来感じて」

ポケモンGO効果でプラレールの売上はアップしたか? タカラトミーにきいてみた

レガリア:“復活”を前に特番放送へ

「魂のルフラン」を日本レコード協会がトリプル・プラチナ作品認定

島本和彦:コミケで大人気の「シン・ゴジラ」同人誌 小学館のマンガサイトで異例の公開

早見沙織:「聲の形」難役への思い明かす 「一生懸命な女性に」


08月23日(火曜日)


ふるふる詐欺状態の空模様。

濡れないのはいいのですが、お昼時や夜になって思い出したかのような通り雨。
どちらも建物の中にいたことなので、ダメージゼロなのは幸運か悪運か。

お昼といえば、コンビニの品揃えがやたらと悪かったです。
帰りのスーパーでも売り切ればかりで机がよく見えました。

天候の影響なのか、タイミングなのか。
明日はちょっと遅れてコンビニに行き、ちょっと早めにスーパーに向かいたいと思います。

Windows 7/8.1+Skylakeのサポートの件、サポートに聞いてみた

ちょっと未来で現実的 福岡市にオープンしたIoT体験型ホステル「&AND HOSTEL」がおもしろかった

飯田里穂:「ラブライブ!」声優のアルバムがオリコン4位 発売初週に6000枚

坂本真綾が登壇!「傷物語」第2部「傷物語〈II熱血篇〉」公開前夜祭のオフィシャルレポが到着!


08月22日(月曜日)


きたきた台風!

朝こそ強めの雨だけでしたが、時間が経つにつれ風も雨も強くなり、正に“台風”といった感じ。
ネットで気象情報やTwitterを見ていても、話題に事欠きません。

台風本体は夕方には関東を抜け、帰る頃には雨も風も弱まっていました。
ただ、鉄道に及ぼした影響は大きく、すぐには帰れないことが判明。

1時間以上待ちぼうけをくらうことは確定だったので、駅近くのファーストフード店に避難。
スマホが役立つ役立つ。ゲームが色々と進みました。(^^;;

電車は運良く座れたので、駅間調整も苦も無く過ごせました。
ただ帰りの時間は遅くなり、予定していたことができなくなったのは残念。

で、明日は台風一過かと思いきや、また雨模様とか。
湿度が高いのかもう勘弁です。(>_<)

スマホやPCを20分100円で充電できる“公衆コンセント”――「espot」実証実験が始まる

ヤマト運輸、宅配便を受け取りやすい曜日・時間帯をあらかじめ指定できる「Myカレンダーサービス」

レコチョク、アーティストとファンがイベントなどを共同企画する「WIZY」

「ガルパン 劇場版」興収23億突破。11月までの上映決定で、異例の1年間ロングラン上映実現


08月21日(日曜日)


今日は、いや今日“も”上坂すみれちゃんのCD「恋する図形(cubic futurismo)」発売記念イベントに行ってきました。

タイトルは「男幹部VS女幹部」と銘打たれ、私が参加したのは(もちろん)“男幹部”。
すみぺ現場はそこそこ女性がいますが、当然のことながら、見渡す限り男ばかり。
以外と汗臭くないのは、比較的時間が早いことと、待機場所が屋内だったからでしょう。良かった。(^^;;

---
日時:2016年08月21日(日曜日)13:00〜14:07
タイトル:「恋する図形(cubic futurismo)」発売記念イベント 革ブロ大会議!!「男幹部VS女幹部」(男幹部)
場所:タワーレコード渋谷B1 CUTUP STUDIO
内容:トーク&ミニライブ

整理番号は350ほどあり、ぎゅうぎゅうでは無いものの、会場の後ろまで満員。
BGMはロックやらアイドルソングやらだったので、すみぺのiPodだったかも。(すみぺのライブではお馴染み)

時間になり、キングレコード・須藤氏による諸注意。
対象は客席、そしてすみぺへの諸注意に。(^^;;

須藤「水を掛ける、機材を投げる、ぬいぐるみをモッシュさせる等の行為は固く禁じられています。」

掴みはOK。(^^;; 客席のテンションが上がったところで、会場が暗くなり、ミニライブからスタート。
「予感02」が流れる中、学ランに刀?を持ったすみぺが登場。

上坂「男幹部の皆々様、こんにちは!」
(男幹部「こんにちは!」)
上坂「シャーッス!
(男幹部「シャーッス!」)
上坂「おーっす!」
(男幹部「おーっす!」)
上坂「男幹部幹部の集まりにようこそお出でいただきました。
 男幹部のちょっといいとこ見てみたい。ということで、まずは一曲!」

「恋する図形(cubic futurismo)」

ちなみに歌う頃には学ランは脱いでいました。肩が露わなすみぺがセクシー♡

上坂「というわけで・・・ご機嫌よう!男幹部の皆様方。
 Здравствуйте.」
(男幹部「Здравствуйте.」)
上坂「お元気でいらっしゃいますか?これ・・・“さらし”なんですよ。
 学ランも・・・(舞台袖から持ってきて)ハート付いてるし・・・
 こういう幹部になってしまいました。」

上坂「ズボンを履いてステージに上がるの珍しくて、チャック開いてない?
 男幹部の皆さまは毎日365日ズボンを履いているわけで、1/365くらいチャック開いてない?
 ・・・誰に言ってもらうの?・・・ああ、そうですね。言われませんよね。
 今日はチャックに気を付けて頑張りたいと思います。」

上坂「男幹部の集まりには350人くらいいるらしく・・・幹部多くない?
 “幹部”ってもっと少数で、と思ってたのに、応募するためにCDを買って。ハイファイ☆デイズみたいに・・・
 ネットですごい積んでるのを見て。Pの人はお金持ちが多いのかな?」

上坂「部長の前座カラオケはさておき、2曲連続でお聴きください!」

「♡をつければかわいかろう」
「文豪でGO!」

上坂「はい、ということで、リリースイベントは、リリースされた曲の披露は終わりました。
 大阪行った方?・・・どこに住んでいるんですか!
 そういう常連の方が、大阪の新しい芽を摘んでいるんですよ!
 アントニオ猪木がブラジルに行って、日本人が行くのと同じじゃないですか!」

上坂「そういえば、猪木さんってブラジルでコーヒー農家をやっていたんですね。鍛えられますね。
 この中で農家の方?(2人手が挙がる)・・・タマネギ!後ろの方は・・・お米!
 “あきたこまち”って100%“あきたこまち”なんですか?消しゴムとか入ってるんじゃないんですか?」

上坂「次は会議のコーナーなんですけど、最後におまけの1曲を披露したいと思います。
 聴いてください、「Inner Urge」!」

「Inner Urge」

上坂「ありがとうございます!次は会議よろしく!」

と会場を暖め、すみぺは一旦退場します。
そしてホワイトボードと共にキングの須藤氏が登場します。暫くしてすみぺも登場。ここから会議スタートです。

上坂「あ、須藤さんもいるんですか?いなくてもいいのに。
須藤「そういう意味も含めてのギャランティです。」
上坂「私のギャラ、引かれてるんですか?」
須藤「私はサラリーマンなので、変わりません。」
上坂「え、じゃあどうやってモチベーションを上げてるんですか?」

根源を揺るがす質問だと思います。(^^;; さておき。

(両国国技館でライブと聞いて)
上坂「無理って思いました。
 端から「(声色を変えて)こういう大きなステージに、私が立てるなんて♡」なんて思えません。何の試験なんですか?」
須藤「今までの中野サンプラザからすると、ちょっと大きいですね。」
上坂「須藤さんはいいかもしれませんけど。貴重な日曜日を割いて、応募をして・・・応募をする会議ってヤバイですよ。」

須藤「会場のキャパシティは大体3,000人?お相撲の時は1万人ですね。」
上坂「いやいやいや、私、名義変えないと。こういう(ひらっとした)衣装を着て、洲崎(綾)さんとか呼ばないと。」

須藤「ステージを作るので、キャパ的には自ずと決まってくる。大体4,000〜5,000くらい。
 中野サンプラザが2,000くらいで、2daysやって2日両方来た人も考えると・・・」
上坂「じゃああと1,000人培養しないと。同志のクローンを造らないと・・・」

上坂「まずどうやったら同志って増えるんだろう?まず私たち見た目が厳ついじゃん?
 タイトルからして戦わせてますからね。(男幹部VS女幹部)内ゲバですよ。
 私のネーミングセンスの無さが・・・もっとファンシーな単語にする?“Happy”とか“cherry”とか“blossom”とか。」
須藤「それは特定の人を差すから止めましょう。(^^;;」

上坂「そもそも“かわいい”とは何か。
 ライブで疲れてオスの香りに包まれて帰るなんて、嫌じゃないですか。」

(ゲストを呼んでみては?)
上坂「両国国技館だから、リング土俵を用意したい。
 土俵だと女性は入れないから、LED土俵に魔方陣を書いて召還する、とか。IRON MAIDENのエディみたいな。」

須藤「真ん中にセンターステージを作って・・・」
上坂「昨日のイベントで聞いたら、洲崎(綾)さんとか三森(すずこ)さんとか徳井(青空)さんとか・・・内田(真礼)さんはNGが。(苦笑)
 でも、和解しましたから!」

上坂「人気女性声優を集めてプロレスするならいいかも。
 プロレスだから、タッグマッチみたいな。上坂・内田。レフリーは三澤(紗千香)さん。(^^;;
 レフリーって大体とばっちりを受けるじゃないですか。可愛そうな三澤さん・・・」

上坂「この“モースト・デンジャラス・コンビ”な私たちと戦うのは・・・」
須藤「ということは、どちらかがウルフマンになるわけで。(^^;;
 戦うなら、“2000万パワーズ”みたいな。CD売り上げからすると・・・」
上坂「そんな、“やまとなでしこ”となんて戦えない・・・
 2000年初頭のオタクとしては思い入れがありますけど。」

上坂「あの、ちーさま(赤ア千夏)入れると、こっち側にいるから。(とセコンド役)
 相手は・・・三森・徳井ペア?・・・味が濃いなぁ・・・響。(^^;; じゃあミルキィ。(^^;;
 (こちらの)セコンドは愛美さんね。それか乱入する人。ギターを持って乱入する。」

上坂「実況と解説する人・・・洲崎西!(^^;; 絶対本当のことを言ってくれない。(^^;;
 これだけで単独イベントができる。女性声優プロレス・・・いいですね。実現性は全くありませんが、見てみたいですね。」

(プロレス的演出?)
上坂「これ、考えていたんですけど、ステージに近い人に声を掛けて、誓約書を書いてもらって、「あなたの頭をバリカンで剃ってもいいですか?」
 バリカンって簡単にできるんですか?・・・ほう。じゃあやります。あと、毒霧は練習して・・・」

上坂「お相撲要素がないですね。・・・塩?地味ですね。
 あれって何処に撒くんですか?・・・土俵?代わりに・・・ハッピーターンを撒いたら・・・怒られますね。」

須藤「協賛とかいいですよね。“supported by〜”みたいな。」
 上坂「“ワンカップ大関”。(^^;; (大関だから)心強い。(^^;; で、会場で飲んで・・・」
須藤「ダメです。」
上坂「でもお土産用・・・“アパ社長水”みたいな。お土産用のお酒とかいいかもしれないですね。」

須藤「そういえば食べ物やってないですね。」
上坂「フルーチェやったじゃないですか。」
須藤「あれは田村さんとこ。私は知りません。」
上坂「(誕生日に配った)饅頭は?」
須藤「あれはダマテンでやって。」
上坂「しかも賞味期限がその日、っていう。(^^;;」

須藤「座布団とかいいかもしれないですね。」
上坂「それ何かお得な感じしますね。あれなんで投げてるんですか?ブチ切れて?
 私が一噛みでもしたら、投げ込んで・・・」

上坂「今まで無許可に(客席に)投げ込んでましたが、平等に・・・機械を使って投げたいんですよ。
 バズーカ?狙われたらお前は死ぬ、とか。
 お人形作ったことないですね。納豆の藁みたいのに、五寸釘付きとか。(^^;;」

須藤「友達を誘って集客は?」
上坂「枡席作って、4人とか。3人呼んで・・・
 友達とかいる?実家の犬とかメダカとか・・・メダカって飼うの難しいんだぞ。
 なんで学校で飼うんだろう?「あ〜、かわいい〜♡」とか言ってて、誰が水を替えているっていうの・・・」

(見たい場面)
上坂「歌はやるし・・・キャラソン!最近やってないですね。
 「そらいろ」とかやってないなー。でも今歌ったら泣いちゃうなー。5年後くらいに。
 (キャラソンは)1人で歌うのあんまないかな。「Inner Urge」も私のキャラソンで除外してもらっていいですか?(^^;;」

(開催は12月23日)
上坂「クリスマスお誕生日(すみぺの誕生日は12月19日)が近いんだ!
 サンタさんで、ケーキを持って・・・て〜!(と投げるポーズ)・・・私が食べるのに・・・」

上坂「サンタさんやってないですね。ああいうチャラチャラしたの。
 ロシアにはいないですね。代わりにマロース爺さんと孫娘がいるので、2人だから戦うなら勝ちますね。」

(呼びたい力士?)
上坂「力士ダンサーズ「キャラメル桃ジャム120%」とか、「MUGO・ん・・・色っぽい」とか。いいなー。
 何といってもフォトジェニックですから。彼らは。
 もしダメでも力士っぽいダンサーさんに出て欲しい。ちゃんこさん!あーぴったりだー。でもこの時期は忙しいかな。」

(どこから交渉する?)
上坂「ブシロードといえば、新日(プロレス)もあるから・・・移籍しちゃうかも知れない。(^^;; 嘘です、嘘です。
 映像だと作り込んだものになる。生の方がいいのかな?両方?」
須藤「武内(駿輔)さんを行事さんに。」
上坂「うわー、違和感ないなー。
 一番最初に話するのは誰かな?ライブ協力に「ブシロード」って書かなきゃダメだな。」

そんな“女性声優プロレス”をまとめると・・・

  • 上坂・内田ペア(モースト・デンジャラス・コンビ)
  • (セコンド:赤ア千夏)
  • 三森・徳井ペア(響)
  • (セコンド(乱入?):愛美)
  • レフリー:三澤紗千香
  • 実況・解説:洲崎綾・西明日香(以上、敬称略)

とかなり豪華な布陣に。実現の可能性は低そうですが。(^^;;
取り敢えず、男幹部の回はここら辺で締めに。

上坂「男幹部諸君!今日はお集まりいただき、とても有意義な会議が出来たということにしていいですかね?
 新しい人に来てくれたり、派手な感じに出来たらいいなと思います。
 ともあれ12月のライブに向けて、有能な人がいればオルグして、brain washして・・・」

ここで写真撮影、そしてスローガン・Ура!三唱へ。
須藤氏も呼びますが、さすがに出たがりません。

須藤「Tシャツ、突っ込んで。(何かのアンチTシャツ?)」
上坂「作りましょう、アンチ革ブロTシャツ。アンチの人も来てくれる!」

そしてスローガン、Ура!三唱へ。

上坂「Ура!マジ殺す!
(男幹部「かわいいよ!」)
上坂「アンチより頭おかしい。(^^;; 今日は何か“圧”を感じると思いましたが、楽しい会議になりました。
 解散!」

と、最前列あたりの人にハイタッチをして、すみぺがステージを去ってイベントは終了。
いつもながら危険な言葉がほいほい出てきましたが、笑いの絶えない穏便な会議だったことはきちんと書いておきます。(^^;;
---


08月20日(土曜日)


台風の影響で雨が降ったり止んだりの中。
今日は上坂すみれちゃんのCD「恋する図形(cubic futurismo)」発売記念ポスターお渡し会に行ってきました。

ゲーマーズ、アニメイト、とらのあなと3店舗回しの本日。
私は3回目のとらのあなでの参加でした。(そこしか当たらなかった)

---
日時:2016年08月20日(土曜日)19:01〜19:37(トークのみ)
タイトル:「恋する図形(cubic futurismo)」発売記念ポスターお渡し会(3回目)
場所:とらのあな秋葉原C店
内容:トーク&お渡し会

会場はパイプ椅子が110席ほど敷き詰められていました。
始まる前のBGMは「恋する図形(cubic futurismo)」が(カラオケも含め)リピート再生されていました。

時間になり、『中間管理職トネガワ』のTシャツを着たキングレコード・須藤氏が登場。
諸注意をするわけでもなく、「台本無しでのフリートークです」とイベントの趣旨(?)を説明して、すみぺを呼びます。

上坂「えー、シャッス!
(客席「シャッス!」)
上坂「かかってこーい!
(客席「かかってこーい!」)
上坂「Здравствуйте.」
(客席「Здравствуйте.」)
上坂「えー、本日はお越しいただきありがとうございます。
 みなさん、夜ですけどお元気で。」

須藤「夏ですね。夏といえば甲子園ですけど・・・」
上坂「分かんないですよ!」
須藤「では、リオオリンピックも開催されて・・・」
上坂「何かやってますよね。いつ(テレビを)点けてもやってますけど、実況している人死んじゃうんじゃないですか?
 ・・・え、あれって種目毎に実況している?ほー。」

上坂「なんでシンクロとかフィギュアの人は上から目線なんですかね?
 「今の3回転できませんでしたね」って、いいじゃない、その人が頑張ってその気でやっていたなら。
 プロレスの「人間山脈、アンドレ・ザ・ジャイアント、山のように大きく・・・」みたいにできないんですかね?」

須藤「それ、古舘(一郎)節ですよね。(^^;;」
上坂「そうですね。(^^;; あと、矢野通さんも好き。
 私も三森(すずこ)さんもめろめろで、話が止まらない。」

上坂「私、心弱いからヒールになっても「子供たちの前で・・・」ってなってできないし、素に返ってしまう。
 矢野さんは矢野さん専用の言葉がある。(ここでプロレス実況ワードがポンポンと)
 あんまり「週プロ」の表紙にならないタイプ。
 キン肉マンに例えるなら・・・コラボするならステカセ(キング)ですかね?何とも言えない中間管理職感。

須藤「中間管理職といえば、このTシャツ・・・」
上坂「楽屋でさんざんいじったんですけど、もう飽きました。」

須藤「ところで、“上坂すみれTカード”買った人?」
(結構な手が挙がる)
上坂「あー、いっぱい・・・あれ、有料ですよ?普通無料なのに。」
須藤「売ってる側がそう言いますか。」
上坂「なんか、いつの間に販売してた。」

フォローとしては、カードにすみぺの写真があり、ブロマイドも付いて1,000円、という販売でした。
みんな分かって買っています。きっと。(^^;;

須藤「私もコミケ行きましたけど、ブース目立っていましたよ。」
上坂「悪目立ち、良くないですよ。」
須藤「そういえば、Tカードの“T”って何の“T”なんでしょうね?」
上坂「うーん・・・トネガワ?(^^;;」

須藤「(Tカードの)横が竹書房のブースで、私はそこでこの(トネガワ)Tシャツを買いました。」
上坂「没個性の集まり・・・絵が似ているじゃないですか。完全トレースというか・・・
 どれくらい真似したら描けるんだろう・・・
 それに黒服にストーリーがあり、こんな悲喜こもごもの生活があるんだなと。」

(須藤氏が着ていたのは、頭を丸刈りして没個性化が進んだもの)
上坂「見分けが付かないこと、山のごとしですし。
 (×が付いている)海老谷は惜しい奴だったんだよ・・・」

(海老谷繋がりで、プレゼンの話に)
須藤「うちは紙が多いですね。」
上坂「でもパワポのう〜〜〜ん、ぽん!(身体を使って表現?)とかないんですか?
 パワポの文字の異常な目立たせ方、誰が考えているんでしょうかね?ビルゲイツの下の黒服が。(^^;;」

ここで須藤氏、すみぺとほんの数秒の沈黙がありました。

上坂「・・・・・・今、ネタが枯渇しました。(^^;;
 (スタイリストの)佐野さんが服を4着持ってきてて。4回回しじゃないのに。」
(客席「回って!」)
上坂「後出しジャンケンはダメです。後ろを向くなら。」

と、客席に背中を向けて、いくつかポーズを取るすみぺ。
サービス精神旺盛です。(^^;;

で、ネタが無くなったので曲の話をすることに。(^^;;

上坂「感想をいただくとき、3曲どれもいいという人が多くて。
 MOSAIC.WAVさんのファンの方だったり、ザ・プーチンズさんのファンの方だったり、カップリングに力を入れた甲斐があって。
 カップリングなんてラジオでちょっとしかかからないじゃないですか。なのに買っていただいて、ありがたいです。」

(「かわいかろう」)
上坂「キングの誰かか、江戸川橋の誰かが入れたんですよ。」
須藤「まあまあ。」
上坂「まあまあじゃねえよ!
須藤「あれを歌えるのは今だけかなと・・・」
上坂「私、おもしろじゃないし・・・」

(「文豪でGO!」)
上坂「面白い曲になりましたね。シュールテクノみたいな。
 仮歌は街角マチオさんが歌っていて、とても淡々としていて。私もそうしたんですが、「元気出して」と言われて。
 元気で歌えば歌うほどバカになるんですよ。(^^;; 「恋する図形」で築き上げたインテリジェンスが、3曲目でゼロになるという。」

(「恋する図形」)
上坂「もちろんお気に入りでしたし、今までタイアップと言えばノリノリガンガンが多かったですが、これはミディアムテンポで落ち着いて聴けますね。
 『ゴッドマーズ』のポンポンってやつも入ってて。
 あと、キラキラ・・・って、キリコが敵を見つけちゃうやつ。」
須藤「サンライズさんがよく使うやつですね。(^^;;
 版権があったらまずいと思って調べたんですが、あれ、楽器があるんですよ。“エレフサドーン”(?)っていう。」
上坂「・・・“フサ”ってなんですか?(^^;;」

(PVについて)
上坂「どうやって編集したんですか?毎回大変なPV作って大丈夫なんですか?
 「パララックス・ビュー」ではドット絵師が死んだとか、「Inner Urge」では私の心が死んでしまって・・・(^^;;
 誰かが死なないとPV作れないんですか?」

(「恋する図形」のスマホ用PVについて)
上坂「あれ、1日で作ったんですよ。
 あくる日もあくる日も自撮りを上げてしまう“インスタ女”になってしまって・・・」

須藤「プロモーションでお母さんの声をアフレコしましたよね?」
上坂「あれ、プロモーションだったんですね?!変な仕事だなぁって。
 「寄せないでください」って。弟さんもアフレコしました。お母さんと弟さんと猫のキャラ表があって、弟さんは「カレーが好き」って、どう反映しろと!
 そこに「ルーだけで食べられる。舌が終わってる」って。舌が終わってる・・・カレーってライスがなくてもいいですよね?
 トンカツもキャベツがあればいいんですよ。」
須藤「ラーメンにライスは?」
上坂「あれは本当に要らないんですよ。(^^;;」

(夏の想い出について)
上坂「割と、私は、近くの人の真似をすることが多くて。
 最近は水樹(奈々)さんとご一緒になることが多く、こんなにアクティブになれるんだ!私は『魔太郎がくる!!』を読み・・・」

上坂「“うめきち”という可愛い犬のぬいぐるみがあって、(“超中野大陸の逆襲”の映像パートで行った)ハッピーロード商店街で買った植物があります。
 多肉植物は枯れてしまいましたが・・・他は元気です。観葉植物と話すの止めるの難しいですね。」

上坂「水樹さんはお茶じゃなく水を買う、下田さんと飲みに行く、ドライブに行く、とだからあんな先輩なのに“チア”ができるって。
 あれは誰を応援してるんですか?
 ジャケットを見ましたけど、私のことなんて応援するわけがない。

上坂「私のところに“念”なんてない。歌詞で励まさない!
 「君だけ見てる」とか・・・存在しない思いを捏造したりしない!
 その点私の曲には“架空の想い出”がない。」

(『シン・ゴジラ』見ました?)
上坂「オキシジェン・デストロイヤー無くてどう勝つんですか?
 ジャイアント芹沢博士は出ないんですか?
 モスラは?メカゴジラは?キングギドラは?あの小さいの(きっとミニラ)は?・・・誰が出るんですか?
 どうやって映像を埋めるんですか?サービスカットとかあるんですか?」

上坂「政治家が変身して・・・戦わないんですか?魔法少女が出て戦わないんですか?
 あとはうーん・・・えーと・・・『(魁!!)男塾』の塾長とか出ないんですか?」

上坂「『男塾』と言えば、吉田豪さんのTwitterで知ったんですが、『男塾』の作者の方が「Pokemon GO」のネタを使われてて。
 (「Pokemon GO」の)ズイのみを使えばゴジラを捕まえられるんじゃないですか?解決しました。」

(映画から4DXの話に)
上坂「4DXって、石原さとみさんが出たらいい匂いがするとか。(^^;;
 あれってどうしてるんですか?石原さとみさんの匂いの成分を分析して・・・惚れちゃうじゃないですか!
 ライブでやったらいいですね。毒霧?タイミングが難しい。(^^;;」

こんな感じでたっぷり喋って30分越え。
相変わらず濃い内容のトークパートでした。こんなにガッツリ話してくれるとは思いませんでした。
で、お渡し会パートもそんなに流しは強くなく。今日の最後ということもあるのでしょうが、すみぺのサービス精神の成せる業とも思いました。
待たされる時間が長かったですし、雨が降ったり止んだりでジメジメした一日でしたが、とても楽しい1日になりました。
---


08月19日(金曜日)


ここ何日か、夕立というか局所的に激しい雨に襲われることが多いです。

昨晩もかなり強い雨が未明まで降りましたが、今朝は一転して夏空が戻っていました。
でも天気予報を見ると傘マーク付き。
なんじゃいなと思っていたら、関東に台風が近づいているようで。しかも複数個。

知ったところで溜まった洗濯物が消えるわけでもなく。
意を決して室内干しへ。朝までクーラーを付ければ、結構乾くんじゃないかと期待して寝ることにします。

『ポケモンGO』不正行為をしたユーザーに対する取り組みについて開発チームが正式コメント

「ゴジラ」初のアニメ映画化 脚本は「まど☆マギ」の虚淵玄氏

森口博子:「ガンダム」コラボ再び 「THE ORIGIN」主題歌担当

「好きな場所を好きなだけ見る」、アニラジ初“360度動画ラジオ”スタート。VR空間でアイドル活動