特集など


田村ゆかり LOVE♡LIVE 2019 *Twilight♡Chandelier*@パシフィコ横浜の模様
田村ゆかり LOVE♡LIVE 2019 *Twilight♡Chandelier*@中野サンプラザ(2日目)の模様
黒ネコ集会Vol.19〜Seventeens Summer Festival 2 Future 2019〜の模様
田村ゆかり LOVE♡LIVE 2019 *Twilight♡Chandelier*@岩手県民会館の模様
田村ゆかり LOVE♡LIVE 2019 *Twilight♡Chandelier*@神戸国際会館こくさいホール(1日目)の模様
田村ゆかり LOVE♡LIVE 2019 *Twilight♡Chandelier*@ホクト文化ホールの模様
田村ゆかり LOVE♡LIVE 2019 *Twilight♡Chandelier*@日本特殊陶業市民会館 フォレストホールの模様
田村ゆかり LOVE♡LIVE 2019 *Twilight♡Chandelier*@熊本県立劇場 演劇ホールの模様
田村ゆかり LOVE♡LIVE 2019 *Twilight♡Chandelier*@上野学園ホールの模様
田村ゆかり LOVE♡LIVE 2019 *Twilight♡Chandelier*@ロームシアター京都の模様
田村ゆかり LOVE♡LIVE 2019 *Twilight♡Chandelier*@グランキューブ大阪の模様


09月16日(月曜日・祝日)


連休の最終日、今日は伊藤政則氏のトークイベント「政則 十番勝負<メモラビリア・フェスト 1st アニヴァーサリー>「メタル・ゴッド vs 声優クイーン」」に行ってきました。

勝手知ったる渋谷タワーレコードの地下1階。
そこにパイプ椅子が並んでいる光景は新鮮でした。とはいえステージの低さは変らずなので、前方に座った人の身長によって、大幅に景色が異なります。(私は比較的見やすかったです)

客層はいつものすみぺ陣営の他に、(いい年なのに)挑発・派手なTシャツとロックをこじらせている人々も。
私はアイドルをこじらせているので、同じ穴の狢と思っています。(^^;;

時間になり、伊藤政則氏が登場。
十番勝負の三番目、今日はいつもに増してゲストのスタッフが多いとのこと。こんなにスタッフが多いのはエアロスミス級とか。(^^;;
そんな煽りに煽りまくって、すみぺ登場。同士にもらったという「人間椅子」Tシャツに短パン姿が眩しいっ。

話はブラック・サバスからヘビメタの話に。
ところがひょんなことからすみぺが「旧ソ連の復活を願っている」と言ったら、政則氏が「俺は望んじゃいない」と、自身の旧ソ連訪問時代の話に。

一つ目は1979年にモスクワでトランジットし、その建物が収容所みたいだった話。
二つ目は1989年に行われた「モスクワ・ミュージック・ピース・フェスティバル」の話。
こちらは混迷を極め、終息に向かっていた旧ソ連の話が、活き活きと語られました。ここら辺はすみぺは完全に聞き手でしたね。

最後はヘビメタの系譜や、なんでヘビメタのボーカルは声が大きいのか?(「声が出ないとボーカリストを目指さない」(伊藤))という話題で、2時間弱のトークショーとなりました。
すみぺからの話はあまり聞けませんでしたが、ロックの生き証人から貴重な話が聞けて、かつての「文化部」を思い出しました。
すみぺのイベントは、文化的に刺激を受けることがたまにあるので、注意が必要です。(^^;;

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア:出渕裕「最初の印象は最悪で…」 富野監督の“可愛い”一面も明かす

水樹奈々:ZOZOマリンスタジアムで通算200公演 「300公演目を目指して爆走します!」

内田真礼さん、小清水亜美さん登壇! アドベンチャー&バトルパートの実機プレイも披露された“『十三機兵防衛圏』スペシャルトークショウ“リポート【TGS2019】

『龍が如く7』最終日ステージに主人公パーティの仲間・紗栄子役の上坂すみれさんが登場。『龍が如く』愛を語りまくる!【TGS2019】


09月14日(土曜日)


今日はイベントのはしご。

1つ目は映画 この素晴らしい世界に祝福を! 紅伝説』の舞台挨拶@MOVIXさいたま。
舞台挨拶的には第3弾なので、いい意味で緊張感なく出演者が登場。福山潤さんはチュロスを持っての登場でした。(^^;;

「ドMの茅野愛衣で〜す」や、映画を観ての感想を振られて、最前列に座って女性陣3人のトークを聞こうとする福山さんなど、やりたい放題。
上映後だったので小ネタ紹介や、1stシーズンでの○○のシーンは△△が元ネタでした、とか貴重な話が聞けました。

また、カズマがくんくんするシーンは福山さんの演技で作画が変ったとか?
アドリブによって作画が変ったところが結構あるかも、とのこと。

最後は真面目に締めて、約30分の舞台挨拶は終了。
マグロ回遊のクエストが映像化しますようにっ!

そして時間をおいて、秋葉原で『Epic Seven -エピックセブン‐』スペシャルステージ。
新作のゲームで、作品として集まるのは初めてとのことでしたが、楽屋でのテンションそのままに、終始和気藹々とした雰囲気でした。

パタパタと動くゆーきちさんに、冷静に的確に突っ込むなつ姉、明坂さんといいものが見られました。

さて、明日は行くとしたらゲームショウ。
しかし寝不足が続いていて、目的のステージが配信をやるというので、病み上がりの体に無理をせず、在宅予定。
連休で体を崩しては元も子もないですから。(苦笑)

ファミマが普通の「ソース焼きそば」を“健康強化枠”に 開発の狙いとは?

富野由悠季監督:映画界への恨み明かす「徹底的に無視されてきた」 「イデオン」は「心中するつもりで…」


09月11日(水曜日)


今年もiPhoneの新型が発表されました。

去年にiPhone8に機種変した身としては、今年は完全に様子見。
夜中まで起きることはなくても、どんな発表があったか気になるものです。

iPhoneは「11」「11Pro」「11 Pro Max」の3機種。
上位は3眼カメラ、他はスペックの底上げという感じ。ちなみに3眼は「ザクフリッパー」推しです。MSV最高。

「Apple Watch」はスリープしなくなり、「iPad」はスペックそのままで一回り大きく、「Apple Arcade」「Apple TV+」の発表。
んー、個人的にはどれもいまいち。

Touch IDは復活して欲しいし、スマホのカメラはメモ要素なので、綺麗さは必要以上に要りません。(逆に最近は画素数が邪魔)
iPadはこれなら旧機種を買うかなと。

また来年を楽しみにしています。
来年も同じくらいだったら、どうするかなぁ・・・

新iPhoneは「Pro」含む3機種、特徴は? Apple発表内容まとめ

日本人は“最も睡眠不足”。常時表示/Alexa/睡眠スコア対応「Fitbit Versa 2」

魔法科高校の劣等生:電撃文庫の人気ラノベが累計1000万部突破 「SAO」「とある」に続く快挙

東山奈央1st TOUR “LIVE Infinity”横浜公演のオフィシャルライブレポートが到着


09月09日(月曜日)


関東に台風15号、襲来。

朝起きたら強い風に、それなりの雨。
JRが動かないことは知っていたので、地下鉄・バスを駆使して出勤。
迂回した人で混んでいるかと思いましたが、地下鉄もバスも空いていて、普通に出勤することができました。ちょっと拍子抜け。

仕事をこなしていたらいい時間に。
職場を出る頃にはとっぷり暮れていて、日中の余熱がほんのり残るくらい。
なので午前中の駅の混乱も、台風一過の暑さも感じることは出来ずじまい。

きついのは嫌ですが、少しだけ味わっておきたい気もしました。(^^;;

AIが声からウソを見抜く 劇的に進化する音声認識が変える世界

初代ウォークマンを再現した40周年記念モデル登場 音質でカセットが変わる

『シスター・プリンセス』20周年を記念して可憐がVTuber化。9月23日(月)にお披露目配信を実施


09月07日(土曜日)


今日は夏のドーン!とBanG Dream!ポップアップストア開催記念イベントに行ってきました。

場所はゲーマーズなんば店地下1階。
BGMはずっとAfterglowの曲がかかっていました。ステージ左側には机、右側にはスクリーンが設置されていました。

座席は丸椅子で、全部で120ほど出ていました。
整理番号順に呼ばれましたが、やや抜けはあるものの、最終的には後ろまで埋まっていました。

ゲーマーズ店員による諸注意の後、三澤紗千香さん・金元寿子さんが登場。

三澤「はーい、みんなモカってる?・・・(沈黙)
 みんなどう言えばいいか考えてた。(^^;; 初めて言った。
金元「「モカってる」でいいんじゃない?」
三澤「じゃあもう一度。みんなモカってる?」
(客席「モカってるー」)
三澤「はい、三澤紗千香です。今日はよろしくお願いします。」

こういう流れになれば、金元さんとしては・・・

金元「みんな、つぐってるー?
(客席「つぐってるー」)

三澤さんは後ろで声は出さないものの、両手を挙げて「つぐってるー!」と表現していました。(^^;;
司会進行役は三澤さんで、イベントは進みます。

(バンドリで関西に来るのは初)
三澤「エゴサした結果、結構な人が落ちていて。だからここにいる人は選ばれし人なんです。
 イベントが終わったらタイムラインに「楽しかったよー」と自慢してください。(^^;;」

どこから来たかを聞いてみると、圧倒的に関西の人が多かったです。
関東もちらほら。

金元「じゃあ、もっと上!
三澤「上?先輩、上ってどこですか?」

分かるとは想いますが、北のことでした。そして金元さん的に南はもちろん「下」。
ここら辺で座って、イベントが進みます。まずフェアについて説明。

三澤「ポップとか嬉しいですよね。」
金元「ここも手描きであってうれしかった。よく私、「面出し」やって。」
三澤「面出し?」
金元「自分に出ている作品を表に出して、目立つようにして帰ったり。(^^;;」

金元さん的ほんわかエピソードでした。(^^;;

三澤「ここに来てくれた人はなんらかのグッズを買ってきてくれた人だから、お気に入りのグッズとかありますか?」
金元「聞くんだ?
三澤「ほら、武道館と違って近いから、近いイベントにしたい。

とは言うものの、なかなか上がりません。

金元「じゃあみんなで言ってみよう。せーのっ。」
(客席から様々な声があがる)
金元「なるほど〜。
三澤「分かりました?!」
金元「キーホルダーは分かった。」

金元さんとしては、一つが分かればそれで良かったようです。(^^;;

三澤「東京でグッズをいっぱい身につけて、「痛いヤツいるなぁ」と思ったら、それが三澤ですから。(^^;
 会社ではオタばれしないように、家でいっぱい使っていたり、学校では他のオタクにマウントを取るためにいっぱい身につけたり。色んな使い方がありますよね。」

三澤「ここにいる人はアフグロファン、と想いますが・・・」
金元「目の前に「Poppin'Party」というTシャツが目に入るのですが・・・」
三澤「見間違いじゃありません。ほら、パスパレ(前方逆サイド)もいますし、ポピパさんのファンの人も、パスパレのファンの人も、収入は同じ所に行きます。(^^;;」

後ろから見る限り、この会場にはそんなに全面にグッズを押し出しているような人はいませんでした。みんな控えめ。
そして話は9月13日公開の「FILM LIVE」に。

金元「私、先行上映会で見させてもらったんですけど、その時は普通の上映だったので静かに。
 ライブでもあり、応援上映?どんな応援するんだろう。」
三澤「私、“応援上映”って行ったことなくて。隣の人とどう接したらいいか。
金元「無視。なんか叫んでもいいし、ブシロード!でもいいんだよ。提供の画面のところで。」
三澤「ジャンプするときどうするんだろう?こうジャンプ!って(座ったまま少し腰を浮かす)するのかなぁ?」
金元「可愛い。(^^;; なんか4DXみたい。」

提供を叫ぶライブには最近心当たりがありますね。(ぉ
まあ隣近所に迷惑を掛けない程度には盛り上がった方がいいと思います。金元さんも「場所によって違う」と言っていました。

(劇場版と聞いて)
金元「何を公開するんだろうと思った。(^^;;」
三澤「私も何をするんだろうと思った。けど、他のアニメでは出来ない、(実際に)ライブをやっていることが反映されたり、例えばあいあいの手の動きに合わせて映像が変ったり。
 「あいあいこうしてたな」と古参ぶりたい。(^^;;」

・夏のドーン!マイ!!

当選者に事前に募集していた失敗談を、2人で「ドーン!マイ!!」と慰める?コーナーです。
もちろん「イベント名とかけていますからね!」(三澤)

(大学時代に中学時代の同窓会に行き、好きな子の連絡先を手に入れたが、話が発展せずそのままになった。)
三澤「大学の頃、楽しかったんでしょうね・・・(徐々に小声に)」
金元「どうしたの!?」
三澤「だって楽しいとは限らないじゃないですか。
 まずこの人は中学の同窓会に誘われてる、それだけで勝ち組ですよ。」
金元「私、何回か行きましたよ。」
三澤「勝ち組だ〜〜〜」
金元「30になったら集まろう、って中学の同窓会で集まって、みんな仕事してる顔になってた。
 それでも昔のノリは変らなくて、「金元、声優やってるんだって?『ONE PIECE』出てる?」出たよ、って。」
三澤「楽しいんですか、それは?!

金元「紗千香ちゃんは(同窓会に)行ったら、どう?」
三澤「そうですね、そうですね、そうですね・・・(徐々に小声に)」

金元さんと三澤さん、いい対比でした。(^^;;

(プールで見学していたのにプールの中に入って濡れてしまった)
三澤「泳げないんです。15mくらい。」
金元「練習した結果?」
三澤「泳いで、息をしようというところで。顔は付けられますね。」
金元「どうにかして泳ぎ切って欲しいな、25m。」

(花火大会ではぐれた)
三澤「(夏の想い出は)人に聞いて「良かったね」というのが楽しいです。
 楽しい話が出る声優じゃなくてすみません。(^^;;」

楽しい話がホイホイ出るなら、イベントに足繁く通わないと思います。(^^;;

金元「この間、バンドリ!のイベントで富士急行った。」
三澤「富士急があるのは、我らが山梨なんです。(^^;;」

さすがやまなし観光大使、宣伝に抜かりがないです。
大阪のデートスポットから、大阪グルメの話に。

金元「私、上等カレー食べた。ここら辺にいっぱいあるから・・・人気じゃないの?」
三澤「私はマネージャーさんに王将行ってもらって、匂いが気になるので炒飯とエビチリ。

少ない滞在時間ではグルメ堪能は難しいようです。(-_-)

・真夏のゲマ1 クライマックス

質問に合う人で、会場で1人になったら「私たちが」(金元)豪華賞品をもらえる、というもの。
某テレビを見ていたので、なかなか難しいことを悟る三澤さんでした。(^^;;

金元「今日の昼、カレーを食べた人?(4人)
 気が合いますねぇ。
三澤「癒やされるなぁ。」

こんな感じで穏やかに進行します。

金元「(楽器の話になって)つぐみのキーボードをチャームにして、ピアスにしてみました。」
三澤「ありがとうございます、神。

ゲーマーズなんば店に“金元神”が降臨されました。
幾つか質問がありましたが、金元さんの最後の質問「実家が喫茶店か珈琲店の人」で見事“ゲマ1”達成!
実家が喫茶店と聞いて「女の子誘えるんじゃない?「俺の実家、カフェなんだ」って。おしゃれっぽい。」(三澤)とおしゃれにやられる三澤さんでした。(^^;;

豪華賞品は「バトンドール プレッツェル」でした。

三澤「乳成分に小麦にバター、これはパンなのでは?(モカ声)」
金元「パンじゃないよ。」

・質問コーナー

これまた事前に募集していた質問のコーナーです。

(モカちゃんとつぐみちゃんの好きなところは?)
三澤「周りのことをすごく見てるんだけど、アピールせず、隠すところ。
 本音を言わず、私と似ている。好きなところと言うより、より大事に思うところですね。」

金元「一生懸命なところかな?」
三澤「つぐっているわけですね。」
金元「動き出すのが早くて、機動力があって、仲間思いなところがあって、それをみんながまとめてくれて。
 Afterglowだってつぐがやらなきゃなかったわけだし、すごいパワーがあるのかも。

(Afterglow全員が揃ってやりたいイベントは?)
三澤「まず揃いたいんですよね。」
金元「ふざけて言ってたのは、野菜を・・・」
三澤「ラジオに日笠さんがやってきて、「たくあんでも大根でも持つよ!」って言って。」
金元「(ドラムの)バチの代わりに。」
三澤「そこでたくあんとかが出てくるのがすごい。みんな野菜を持てばいい。
金元「じゃあ私はトウモロコシを持って。」
三澤「ギターは何かな?細長いものって・・・」
金元「ネギ。

三澤「でもリアルにバンドやってる人から怒られる!「なんだお前たち、ピチピチ音を立てて」って。
 で、でも・・・そうしたら「私たちの方が芸歴長いから」って。」
金元「「まだそんな音楽やってるの?」って。」

話は広がりますが、まずは「5人で掛け合いをやりたい」(三澤)とのことでした。
野菜バンドも見てみたいです。(^^;;

(好きなパンと飲み物は?)
三澤「クロワッサンと・・・すごく甘いパンは得意じゃないので、ピザみたいなのとか、フォカッチャとか。食パンの中が好きです。」
金元「“がわ”は?」
三澤「実家にいたときは弟の口の中に入れてましたね。(^^;;
 ひとり暮らしでは入れられないので、最近はサンドイッチ用の、周りの切られたパンが好きです。」

金元「毎日は食べないですね。
 最近好きなのはエピ?ベーコン入りの。」
三澤「あれ、途中で止めやすいですよね。収録の時とか「あ、はい」ってすぐに置いて出られる。」
金元「それに、パンプキンポタージュ。

金元さんの女子力が高すぎて、「エピ」という単語に行き着くまで数分を要しました。orz
最後に告知コーナーがありましたが、2人とも「ファンミーティング」がやりたいとのこと。スタッフを見ると「はい」でも「いいえ」でもない相槌を打っていたそうです。(^^;;

これにてイベント終了。
約1時間のイベントでしたが、盛り沢山な内容でした。「ファンミーティング」と称して、もっと大きなところでやってもいいかもですね。

で、脱兎のごとく帰宅。
引きこもる準備を万端にして、台風に備えますっ。


09月04日(水曜日)


今日“も”THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE TOUR Special 3chord♪ Comical Pops!に行ってきましたー。

出演者は昨日と全く同じで、セットリストはどれくらい変るのか?まさかのそう取っ替え?まで考えましたが、基本の流れは昨日と同じでした。
いくら楽曲の多いコンテンツとは言え、演者にかかる負担は計り知れませんから仕方ないです。

でも、ソロ曲はそう取っ替え。
中でも城ヶ崎・久川姉妹の「TOKIMEKIエスカレート」→「DOKIDOKIリズム」メドレーは「そう来るか!」となりましたし、小梅・ゆっこの「小さな恋の密室事件」はサイキックによるものなのか、アレンジが効いていてちょっとホラー気味で怖良かったです。(^^;;

個人的には前回から気になっていた小梅の活躍が多かったので、満足度は高めです。
また、同じ曲でも新たな発見もいい意味での“慣れ”もありましたし、今日もそれなりに疲労しています。(^^;;

明日、明後日と仕事が溜まっている気がしますが・・・
次の機会を楽しみにして“副業”、頑張りましょうっ。

Type-C端子で40Gbpsの伝送速度を実現する「USB4」の仕様が正式公開

『アイマス シンデレラガールズ』7thライブ“Comical Pops!”(千葉公演)1日目リポートーーセクシーギャルズの新曲やライブ初出演のアイドルなど盛りだくさん!
『アイマス シンデレラガールズ』7thライブ“Comical Pops!”(千葉公演)2日目リポートーー心のストレージが限界突破!


09月03日(火曜日)


今日はTHE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE TOUR Special 3chord♪ Comical Pops!に行ってきましたー。

会場はY字に伸びた通路の先にステージがあり、計4箇所のステージとなっていました。
おかげでどこかしらでアイドル達が近くなる一方、遠いアイドルは遠いですし、何より見るところに困りました。(^^;;

また、完全フラットな客席なので、ほとんどはスクリーンを見るばかり。
「ライブビューイングを見ていて、たまにアイドルが通り過ぎる」という表現が正しいと思います。

セットリストはかなり強烈、というか凶悪で、最後の「Orange Sapphire」→「サマカニ!!」→「LOVE & PEACH」の流れは、飛んだり跳ねたりしないアイマスのライブでも疲れました。
他にもユニット・ソロ共に色々ありましたが、オレンジ色を使う割合が多かった印象です。

3時間半を越える公演でしたが、終始楽しめました。
で、帰りの海浜幕張駅は大混雑になるわけで。
ZOZOマリンでの野球も、B'zのライブも正面からは当たらなかったようですが、ひーこらいいながら帰宅しました。
明日も同じ模様でしょうし、今から木曜日の出勤が不安になって来ました・・・

JASRAC、結婚披露宴での楽曲複製に包括使用料を試験導入

ハローキティ:45周年超合金 1970年代をイメージ ミルク瓶と金魚も

この景色が宝物――。Roseliaが富士急ハイランドで単独野外ライブを開催!悪天候をも吹き飛ばしたDAY1『Flamme』をレポート
「BanG Dream!」に出会えて良かった――。Roseliaが富士急ハイランドで単独野外ライブを開催。水柱あり、花火ありのDAY2『Wasser』をレポート

“アニサマ2019”3日目リポート−−『けいおん!』放課後ティータイムのサプライズ登場、JAM Project『SKILL』、藍井エイル『IGNITE』に約3万人の大歓声が響き渡る!